速くヒゲを生やす方法

格好いいヒゲをたくわえたいと強く願っている場合は、生え揃うのは単に時間の問題だということに納得できないかもしれません。実際、ヒゲが生える速度を左右する最も重要な要因は遺伝子で、それは変えることができません。[1] ただし、ヒゲの成長を少しだけ速くするために、できることがいくつかあります。生えてくるヒゲを手入れして、ヒゲの健康に良い生活習慣を守りましょう。さらに助けが必要な場合は医師に相談しましょう。そして何より辛抱強く取り組むことが大切です。

方法 1 の 3:
顔とヒゲの手入れ

  1. 1
    ヒゲが伸びるのを辛抱強く待ちましょう。ヒゲが伸びる速さやヒゲの濃さを左右するのは遺伝子で、それを変えることはできません。ほとんどの人の場合、ヒゲを剃らなくなってから生え揃うまでにかかる時間は、平均しておよそ4週間です。[2]ヒゲを早く伸ばすためにできることはありますが、ヒゲの生える速さや生え方には個人差があることを受け入れましょう。[3]
    • 定期的にヒゲを切り揃えると成長が速くなる言う人もいますが、それを裏付ける証拠はありません。
    • ヒゲを生やし始める前に頻繁にヒゲを剃ると、毛包が刺激されて速く伸びる可能性がありますが、確証はありません。[4]
    • ヒゲを生やし始めたら、そのまま伸びるのを待ちましょう。
  2. 2
    毛包の詰まりを取り除くため、1日2回顔を洗いましょう。初めにぬるま湯で顔を濡らします。まだヒゲが生え始めていない場合は、肌にやさしい洗顔料を使って顔をマッサージしましょう。ヒゲが生え始めている場合は、肌にやさしいシャンプーをヒゲだけに使います。洗顔料やシャンプーをきれいな冷水で洗い流し、柔らかいタオルで顔を軽く叩いて乾かします。毎朝と毎晩繰り返しましょう。[5]
    • 定期的に顔を洗うと、毛包の汚れや皮脂がなくなります。そうすれば、ヒゲが伸びやすくなるでしょう。
    • 洗顔料が肌を刺激しないかを確認するためには、少量を顎につけて10分おきましょう。肌の赤みや炎症といった反応が起こらなければ、その洗顔料を使って顔を洗うことができます。
  3. 3
    1日2回顔をマッサージして、毛包を刺激します。痛くならない程度に力を入れ、指で小さな円を描くようにヒゲが生えてくる部分をマッサージします。1日2回、約10分ずつマッサージしましょう。[6]

    ポイント:定期的に顔のマッサージを行うと毛包が刺激されて、ヒゲが速く伸びるかもしれません。少なくとも気分は良くなるでしょう。

  4. 4
    週に1度、顔の角質を取り除きましょう肌にやさしい洗顔料やシャンプーを使って普段通りに顔を洗います。ぬるま湯で洗顔料やシャンプーを流した後は、顔を濡らしたままにしておきましょう。ヒゲの部分を含めた顔全体を角質ケア製品でやさしくこすり、きれいな水ですすいでからタオルで顔を軽く叩いて乾かします。[7]
    • 死んだ皮膚細胞が溜まっているせいで、ヒゲが生えにくくなっている可能性もあります。角質ケア製品で死んだ皮膚細胞を取り除きましょう。
    • 角質ケア製品を顔全体に使う前に、顎に少量塗って5~10分おき、反応を確かめましょう。肌の灼熱感や炎症が起こらなければ安心して使えます。
  5. 5
    ビアードオイルやヒゲ用コンディショナーで生え始めたヒゲを手入れしましょう。ヒゲの成長を促進するという商品には注意する必要がありますが、ビアードオイルやヒゲ用のコンディショナーは、実際に効き目があるかもしれません。ヒゲをしっとり柔らかく保つと、成長が少しだけ速くなる可能性があります。
    • ただし、ニキビがある場合は悪化する恐れがあるので、ビアードオイルを使うのはやめましょう。[8]
    • ヒゲのケア製品を使って成長の速度が変わらなかったとしても、少なくともヒゲの見た目と肌触りは良くなるでしょう。

    ポイント:できれば、ユーカリを含むヒゲのケア製品を選びましょう。ユーカリが毛の成長を刺激する可能性を示す証拠がいくつかあります。

  6. 6
    ヒゲの成長を刺激する家庭療法を試してみましょう。ほとんどの家庭療法と同じように、ヒゲの成長を刺激する家庭療法の効果を裏付ける証拠は限られていますが、害を及ぼす可能性は低いため次の方法のいずれか、もしくは両方を試してみましょう。[9]
    • 搾りたてのライム汁大さじ1杯(15ml)とシナモンの粉末大さじ1杯(15g)を混ぜてサラッとしたペーストを作ります。これをヒゲに薄く塗り、そのまま20~30分おきます。その後、洗い流して普段使っている洗顔料で顔を洗いましょう。このペーストを1日1~2回使います。ただし、肌に刺激を感じたらすぐに止めましょう。
    • 乾燥したマスタードの葉大さじ3杯(45g)とアムラオイル60mlを混ぜ、滑らかなペースト状に整えます。ヒゲに薄く塗り、そのまま15~20分おきましょう。その後顔をすすいで、普段使っている洗顔料で顔を洗います。残ったペーストは冷蔵庫で保管し、2~3日間毎日使いましょう。
    広告

方法 2 の 3:
ヒゲに良い食生活と生活習慣

  1. 1
    ビタミンB3、ビタミンB7、ビタミンB9を含む食品を多く食べましょう。ビタミンB群のいくつかは髪の健康を促進するので、摂取量を増やすとヒゲがより豊かにより速く伸びるかもしれません。ビオチン(ビタミンB7)は特に効果があるようです。ビオチンのサプリメント摂取について医師に相談してみましょう。[10]
    • ナッツにはビオチン(ビタミンB7)が豊富に含まれています。
    • ビタミンB3とビタミンB5は、鶏肉や牛肉、魚、アボカドに含まれています。
    • ビタミンB9は、シリアルやナッツ類、葉野菜から摂ることができます。
  2. 2
    ビタミンA、 ビタミンC 、ビタミンEの摂取量を増やしましょう。ビタミンB群と同じように、これらのビタミンにも何らかの形で毛の健康を促進する効果があります。また、これらのビタミンは、体全体の健康にとっても大切です。[11]
    • ビタミンAを摂るために人参やブロッコリー、葉野菜を食べましょう。
    • ピーマンやトマト、柑橘類を食べてビタミンCを摂取します。
    • ナッツや豆、葉野菜からビタミンEを摂りましょう。
  3. 3
    ヒゲの健康を促進するために、全体的にバランスの取れた食事をとりましょう。前述の主要なビタミンに注目するだけでなく、健康的な食事から様々な栄養素を摂ることも大切です。体に良いものはすべてヒゲにも良いと考えてみましょう。[12]
    • 野菜や果物、全粒穀物、脂肪の少ないたんぱく質、健康的な脂肪(アボカドやオリーブオイルなど)をたくさん摂りましょう。
    • 加工食品、過剰な塩分と糖分、不健康な脂肪(加工食品に含まれる飽和脂肪酸やトランス脂肪酸など)を減らしましょう。
    • 水を飲んで、体とヒゲの毛包の水分を補給します。
  4. 4
    健康づくりの指針に従って、適切な運動や睡眠を心がけましょう。健康的な食生活と同じように、十分な睡眠と適切な運動は体全体及びヒゲの健康に大切です。次のことを実践しましょう。[13]
    • 毎週少なくとも150分間の中強度の有酸素運動を行いましょう。中強度とは、心拍が上がり、会話をするのが難しいほど呼吸が激しくなる程度です。
    • 1回30~60分の筋力トレーニングを週に2~3回行いましょう。
    • 夜は、連続して8時間くらいの睡眠をとりましょう。
  5. 5
    ヒゲの成長促進のためにストレスを減らしましょう。過剰なストレスが抜け毛を引き起こす可能性があるという話を聞いたことがあるでしょう。そのため、ストレスによって毛の成長が遅くなったとしても、驚くようなことではありません。つまり、ヒゲの成長を心配しないほうが速く伸びる可能性があります。[14]
    • 自分に合ったストレス解消法を見つけましょう。ヨガや瞑想、深呼吸、漸進的筋弛緩法、自然散策、心が落ち着く音楽鑑賞、友人との会話、読書などを試してみましょう。
    • ストレス解消がとても難しい場合は、医師や精神科医の診察を受けましょう。
  6. 6
    体全体(とヒゲ)の健康のために禁煙しましょう。喫煙がヒゲの健康に直接的な影響を及ぼすという証拠はありませんが、喫煙は体全体の健康において様々な面で明らかに悪影響を及ぼすので、ヒゲの成長を阻害する可能性があると考えても無理はないでしょう。ヒゲを生やすかどうかにかかわらず、できるだけ早く禁煙しましょう。[15]
    • 現在はたくさんの禁煙補助薬があります。医師に相談し、自分にとって最も有効な方法(もしくはいくつかの方法の組み合わせ)を見つけましょう。
    • 喫煙によりヒゲが速く白髪になるということを裏付ける証拠がいくつかあります。
    広告

方法 3 の 3:
医学的方法を検討する

  1. 1
    テストステロンとジヒドロテストステロンの値について医師に相談しましょう。テストステロンは、テストステロンとジヒドロテストステロンの2種類に分けられます。ジヒドロテストステロン値はヒゲの密度に影響し、テストステロン値はヒゲの太さに影響します。医師のもとでテストステロンとジヒドロテストステロンの値を管理すると、ヒゲの成長を促進できるかもしれません。[16]
    • 医師の許可や指導なく、テストステロン値を上げる錠剤、クリーム、注射、そのほかの製品を使うのはやめましょう。様々な副作用の恐れがあり、結果としてヒゲの成長が阻害されるかもしれません。
    • テストステロン値を自然に上げるために、医師が定期的な筋力トレーニングを勧める場合もあります。
  2. 2
    ミノキシジル(リアップなど)を顔に使うことについて医師に相談してみましょう。ミノキシジルは、壮年性脱毛症の進行を遅らせるために広く使われています。適切な方法で使えば、ヒゲにも効果があるはずです。ミノキシジルを有効成分として含むリアップなどの市販品がありますが、顔に使う場合は医師に事前に相談したほうが良いでしょう。[17]
    • この方法はヒゲ全体の成長促進より、部分的にヒゲが伸びない場合の治療として有効かもしれません。
    • この治療を途中で止めると、新しく生えたヒゲが抜ける可能性があります。
  3. 3
    マイクロニードリングでヒゲの成長を刺激する方法について専門家に相談しましょう。マイクロニードリングは、粘着シートの付いていない粘着式クリーナーのような器具を顔に使う方法で、器具には無数の細かい針が付いています。マイクロニードリングに効果があると主張する人たちは、細かい針が毛包を刺激してヒゲの成長促進につながると信じています。
    • 皮膚科医や美容外科医の中には、ニキビの治療にマイクロニードリングを用いる医師もいます。マイクロニードリングの施術を受けたり器具を購入したりする前に、信頼できる医師に相談しましょう。[18]
    • 適切に使用すれば、マイクロニードリングは安全で痛みは比較的少ないでしょう。ただし、製品の使用方法に従って、使用前に器具を適切に消毒する(通常はアルコールに浸します)必要があります。
  4. 4
    最後の手段としてヒゲの植毛について調べましょう。部分的にヒゲが生えてこない場合は、植毛が唯一の方法かもしれません。髪の植毛と同じように、首の後ろなど別の部分から毛包を採取して頬などに移植する方法です。[19]
    • 植毛には通常複数回の施術が必要で、お金と時間がかかります。完全な結果が目に見えるまでに最長で2年かかる場合もあり、必ずしも成功するとは限りません。
    • 植毛手術はヒゲの隙間を埋める効果があるかもしれませんが、ヒゲが速く伸びるわけではありません。
    広告

ポイント

  • ヒゲを伸ばすには、辛抱強さと根気強さが大切です。ヒゲが速く伸びるよう促すことはできますが、ヒゲが伸びる速さには遺伝子が大きく関係しています。男性の親戚のヒゲを確認すれば、どんな結果が期待できるのか想像できるかもしれません。

広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む47人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
このページは 40,472 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告