アタマジラミは、人間の頭髪に寄生し頭皮から血を吸って生きる微小な虫です。[1] シラミは飛ぶことはできないので、他人との間近な接触により感染します。そうした理由から、他人と密接して遊ぶ機会の多い子供が最も感染しやすいと言えます。実際、米国では、毎年600万~1200万人の子供たちがアタマジラミに感染していると推測されています。[2] 対処法として酢を使用すると、アタマジラミの卵が髪の毛に付着しにくくなることから、古くから家庭療法として用いられてきました。その他にも、アタマジラミに直接作用し駆除することのできる自然療法や薬物治療があります。治療法や手法を組み合わせて行うのが、アタマジラミに対処する最良の方法であると言えるでしょう。

パート 1 の 2:
酢を使う

  1. 1
    酢の効能とその限界を理解しておく アタマジラミに対処する一般的な家庭療法は酢を用いる方法です。酢を使えば、シラミとその卵を両方とも駆除できると勘違いしている人もいますが、実際、酢はシラミの成虫に対しては有害ではないので直接殺すことはできません。しかし、髪に付着した卵を除去することはできるので、新たなシラミが孵化して頭にはびこるのを防げます。[3] もっと厳密に言えば、酢に含まれる酢酸が、シラミの卵を保護している殻を溶かすため、髪に付着できなくなるのです。
    • 酢を頭髪につけると、シラミの卵が髪から落ちたり、目の粗いクシで取り除きやすくなります。
    • 酢はシラミの成虫を殺すことはできませんが、孵化したばかりの幼虫には効く可能性があります。酢や酢酸がアタマジラミに与える影響についてより理解するためには、更なる研究が必要です。
  2. 2
    まずは市販の薬用シャンプーを使用する 酢ではシラミと卵の両方を駆除することはできないので、まずは薬用シャンプーでシラミを駆除することが重要です。シラミ専用の薬用シャンプーは、シラミ駆虫剤とも呼ばれます。[4] 薬用シャンプー(駆虫剤)を使用した後に、卵を除去するために酢を使うと良いでしょう。
    • 最初に薬用シャンプーを使用することで成虫を殺し、感染がこれ以上広がらないようにします。
  3. 3
    酢の種類を決める どの種類の酢にも酢酸が含まれていますが、種類や銘柄により、濃度が若干異なります。一般的には、酢酸が5%の酢を選ぶと良いでしょう。5%という濃度は、シラミの卵の保護殻を溶かすには十分強力ですが、人間の皮膚に炎症を起こすほど強くはありません。[5] ホワイトビネガーは酢酸を水で薄めたもので、最も手頃な値段で入手できます。レッドワインビネガーは値段が高めで、酢酸濃度は5~7%が一般的です。リンゴ酢も使用できますが、酢酸濃度がかなり高いものが多いので、ろ過されていない低温処理されたもの(酢酸濃度5%程度)を選ぶようにしましょう。
    • 酢酸濃度が7%以上の高すぎるものだと、頭皮を刺激してしまう恐れがあり、一方で、濃度が低すぎると、髪に付着した卵の保護殻を溶かすことができません。したがって、酢酸濃度が5~7%の酢を選ぶのが賢明と言えます。
    • アタマジラミによる痒みは、シラミの出す唾液に対しアレルギー反応が起きているためです。こうしたアレルギー反応と痒みは全ての人に起こる訳ではありません。
  4. 4
    シャワーブースか浴槽に立ち、頭皮に酢をかける 使用する酢の種類と濃度を決めたら、服を脱いで浴槽かシャワーブースに立ちます。まず、髪をある程度濡らしたら(ただし、髪から水が滴るほど濡らしすぎないこと)、次に、コップ2、3杯の酢を頭皮に直接かけます。酢を頭皮に擦り込むようにマッサージしながら、できるだけ髪全体に行き渡るようにします。髪が長い場合は大変かもしれませんが、時間をかけて行いましょう。髪全体に酢が行き渡ったら5~10分間放置します。その間に、酢がシラミの卵を保護する殻を溶かします。[6]
    • 髪に酢をつける時は目を閉じて行いましょう。希釈された酢酸が目に入ってもダメージを受けることはありませんが、数分間は痛むでしょう。
    • 酢が衣類につくとシミになり得るので気をつけましょう。レッドワインビネガーやリンゴ酢は特に注意が必要です。
  5. 5
    目の粗いクシで髪をとく 酢を頭髪につけて5分以上放置したら、目の粗いクシで髪を念入りにときましょう。集中的に髪をとくことで、剥がれやすくなっているシラミの卵とある程度の成虫を除去することができます。[7] 最大限の効果を得るには、薬局かネットでシラミ駆除専用クシ(目の非常に細かいプラスチックまたは金属製のクシ)を購入すると良いでしょう。2、3分間髪をといたら、頭皮に残っている酢を洗い流し、タオルで乾かします。ただし、アタマジラミはまだ全滅していないので、タオルは共有しないように留意します。
    • 酢は、シラミの卵を髪から剥がれやすくするのには最適ですが、頭皮に生息するシラミの成虫を殺すことはできません。ですので、酢で処置した後もなお、シラミが見られることがあります。
    • 酢を用いた処置は、髪に付着している卵がなくなるまで毎日行うことができます。酢に含まれる酢酸により、髪の油分も同時に奪われてしまうので、処置後は、髪が乾燥したり縮れたように見えるかもしれません。
    • シラミの卵は7~9日で孵化し、成虫は最長で3~4週間生き延びることができます。したがって、酢のみで処置する場合、シラミが完全にいなくなるまで1か月程かかるでしょう。
    広告

パート 2 の 2:
その他の治療法を用いる

  1. 1
    市販のシャンプーについて医師に尋ねる かかりつけの医師や皮膚科を受診して、適切に診断してもらいましょう。そして、主な薬局で購入できる最も効果的なアタマジラミ用シャンプーや軟膏について医師に尋ねましょう。シラミにすぐれた殺虫効果を発揮するフェノトリンを主成分とする製品を勧められるかもしれません。[8] 市販のアタマジラミ用シャンプーとして最も一般的なものに、スミスリンシャンプーがあります。
    • このフェノトリンを主成分とする市販のシャンプーは、アタマジラミの成虫を殺すには効果的ですが、通常、卵を除去することはできません。したがって、成虫と卵の両方を駆除するには、酢と市販の薬用シャンプーを並行して使用するのが効果的と言えるでしょう。[9]
    • フェノトリンを成分とするアタマジラミ用シャンプーの副作用として、頭皮のヒリヒリ感、発赤、痒み等が起きることがあります。
    • アタマジラミは、細菌性やウイルス性のように病気を蔓延させることはありませんが、人によっては、痒い頭皮を掻きすぎて、傷口が感染する場合もあります。[10]
    • アタマジラミ用シャンプーを使用した後に、続けて通常のシャンプーやコンディショナーを使わないようにしましょう。アタマジラミ用シャンプーの効果が落ちてしまいます。[11]
  2. 2
    処方薬について医師に相談する アタマジラミの症状が、酢および(または)市販のシャンプーで解決できない場合は、より強力な薬を処方してもらえるか医師に相談してみましょう。市販のアタマジラミ用シャンプーに抵抗性のあるアタマジラミが増えている地域もあり、その場合は、処方薬に頼る必要があります。米国で最も一般的に処方されている薬剤は、ベンジルアルコール、マラチオン、リンデン等ですが、日本ではこうした薬剤の使用は認められていません。[12] シラミを殺す薬は駆虫剤と呼ばれ、特に幼児に用いる場合は注意が必要です。
    • ベンジルアルコールは、頭皮のシラミを酸欠状態にして殺すことができます。効果は高いですが、副作用として、皮膚のヒリヒリ感、アレルギー反応、てんかん等を引き起こす可能性があり、米国では、6カ月未満の幼児への使用は推奨されていません。
    • マラチオンシャンプーは深刻な副作用を伴う可能性があるため、米国では、6歳以上の子供と成人のみへの使用が認められています。このシャンプーには高濃度のアルコールが含まれているため、ヘアドライヤーの熱風に当てたり、火の近くに近づけたりしないように注意しましょう。
    • リンデンシャンプーは、てんかん等の深刻な副作用を伴う危険性がかなり高いため、アタマジラミの対処法としては最終手段と言えます。そのため、米国小児科学会(American Academy of Pediatrics)は、子供と妊婦に対する使用を推奨していません。[13]
  3. 3
    自然のハーブを使った対処法を検討する ある研究では、特定の植物オイルが、アタマジラミとその卵に対し有毒作用を持っているという可能性が示唆されています。アタマジラミに最も効果があるとされている植物オイルは、ティーツリーオイル、アニス油、イランイランのエッセンシャルオイル、ネロリドール(多くの植物に含まれている化合物)等です。こうした植物オイルは、アタマジラミの治療薬として米国の食品医薬品局(Food and Drug Administration)に認められているものではありませんが、概して安全性は高いとの記録があり、自分の予算に見合えば、試してみる価値はあるでしょう。
    • ティーツリー等の植物オイルは、フケや乾癬に効果があるとして市販されている自然の薬用シャンプーに含まれていることがよくありますが、アタマジラミにも効果があります。
    • 一般的には、こうした植物性オイルは大人にも子供にも安全です。深刻な副作用が報告されたケースはありません。
    • その他の自然療法として、オリーブ油またはバターを使い、アタマジラミを窒息させて(酸欠状態にして)殺すという方法があります。いずれかを頭皮に塗って5~10分間放置し、その後薬用シャンプーで洗い流せば、最善の効果が得られるでしょう。
    • アタマジラミは飛んだり跳ねたりできないので、通常、頭と頭の接触によって他人に感染します。しかし、帽子、ヘアブラシ、クシ、タオル、枕、スカーフ、ヘアアクセサリー、ヘッドホン等の共有により、間接的に感染することもあり得ます。
    広告

ポイント

  • 自覚症状のない場合もありますが、アタマジラミ感染症の一般的な症状は、頭皮や耳に痒みがある、頭皮にフケにような灰色の小片(ごま粒程の大きさ)が多く見られたり、髪の根本により黒みがかった小片が見られる等です。   
  • アタマジラミへの感染は、通常、不潔で不衛生な生活環境のせいではありません。それよりも、アタマジラミに感染している人との直接的な接触が原因である場合が多いと言えます。[14]
  • 家族の中に感染者が一人いたら、すべての同居者を注意深くチェックする必要があります。
  • 明るい照明の下に立ち、虫眼鏡を使って、頭の数か所の毛髪をかき分けながらアタマジラミやその卵がないか調べましょう。
  • アタマジラミの卵は一見フケのように見えますが、髪の根本にしっかりと固着しているため、フケのように剥がれて落ちません。
  • 使用後のクシやヘアブラシは55度以上のお湯に5分程浸けて、付着したシラミを駆虫しましょう。
  • 成人または子供の頭に、殺虫スプレーを吹きかけるのは止めましょう。吸い込んだり、頭皮から吸収されると体に有害な影響を与える恐れがあります。
  • 子供のアタマジラミへの感染リスクを抑えるために、学校や遊び場では、他の子供と頭を接触させないように教えましょう。
  • ペット(犬や猫)からアタマジラミが感染することはありません。シラミは、人間の血液のみを捕食し、人間の頭皮の温度と保護的な環境を好んで寄生します。

広告

関連記事

How to

口周りの黒ずみを取る

How to

女性が立ち小便をする

How to

お酒の臭いを消す

How to

埋没毛を処理する

How to

デリケートゾーンの匂いを消す

How to

手に付着したシリコンコーキング剤を落とす

How to

歯磨き粉でニキビを治す

How to

肌に付いた塗料を落とす

How to

ひび割れて痛む唇を治す

How to

ペニスを洗う

How to

タンポンを使用する

How to

カミソリ負けを早く治す

How to

重曹でニキビを治す

How to

手指消毒剤を作る
広告

このwikiHow記事について

Luba Lee, FNP-BC, MS
共著者 :
治験審査委員
この記事の共著者 Luba Lee, FNP-BC, MS. ルーバ・リーはテネシー州に住む家庭医療を専門とするナース・プラクティショナー(一定レベルの診断や治療を行うことが許可されている上級看護師)です。2006年にテネシー大学にて 看護学修士号を取得しています。 この記事は1,945回アクセスされました。
カテゴリ: 個人衛生
このページは 1,945 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告