市販の洗剤には毒性の高い成分や強力な化学成分が含まれているので、できるだけ使いたくないという人が多くいます。蒸留ホワイトビネガーは、単体で使っても様々なものと混ぜて使っても洗浄効果があり、家庭にある大部分の化学洗剤の代用品として使うことができます。液体と混ぜて溶剤を作ると、キッチンカウンター、電化製品、ガラス、タイルなど表面が滑らかな場所の掃除に使えます。また、ペースト状にすれば、こびりついた汚れをこすり落とすことができます。さらに、家具や金属の磨き剤も酢で作れます。

方法 1 の 3:
液体洗剤を作る

  1. 1
    スプレーボトルに酢と水を同量入れて混ぜます。蒸留ホワイトビネガーと、できれば蒸留水かろ過水を使いましょう。[1] 蒸留水やろ過水がなければ水道の水を使っても構いません。空のスプレーボトルに酢と水を入れてノズルを付け、軽く振って混ぜましょう。[2]
    • 酢と水を混ぜた溶剤は、キッチンカウンター、洗面台、コンロ、油はねガード、トイレ、タイル、フローリングなど表面が滑らかな部分ならどこにでもスプレーして使えます。スプレーした後はキッチンペーパーやスポンジで拭き取りましょう。
    • 酢と水を混ぜた溶剤は、汚れ、石鹸カス、ベタベタした汚れ、ミネラルを落とすのに効果的です。
  2. 2
    レモンのしぼり汁を加えて殺菌効果をプラスします。スプレーボトルに、レモンのしぼり汁1、ホワイトビネガー1、水2の割合で入れて混ぜます。ノズルを付けて軽く振ります。キッチンや浴室など表面が滑らかな場所の除菌したい部分にスプレーします。通常、細菌の99%を殺菌する効果があり、除菌に最適です。[3]
  3. 3
    食器用洗剤を加えると、カーペットにこびりついた頑固な汚れに効果があります。酢と水の溶剤でカーペットのシミが落ちなければ、小さじ1杯の食器用洗剤をスプレーボトルに加えましょう。よく混ぜ、シミに直接スプレーします。溶剤が浸みこむまで2分ほど待ち、清潔なタオルやスポンジで叩くようにシミを落とします。
  4. 4
    頑固なシミや汚れには酢を薄めずそのまま使います。こびりついた石鹸カスやミネラルを落とすには、水を入れずに蒸留ホワイトビネガーだけをスプレーボトルに入れて使いましょう。ノズルをつけて汚れにスプレーし、ブラシやスポンジでこすって汚れを落とし、水ですすぎます。
    • 浴室にこびりついた石鹸カスやミネラルを落とすには酢を薄めずそのままスプレーします。また、トイレ掃除には酢を直接便器に注いで使いましょう。[4]
    • 酢を薄めずスプレーして、まな板を消毒することができます。[5]
  5. 5
    酢と水をボウルに入れて電子レンジやオーブンを掃除します。酢と水を同量混ぜ、耐熱性のボウルに入れます。ボウルを電子レンジやオーブンに入れます。溶剤が沸騰するまで加熱しましょう。溶剤が少し冷めてから扉を開きます。
    • 電子レンジやオーブン内部のにおいがなくなり、飛び散ってこびりついた食品のカスなどが柔らかくなって簡単に拭き取れます。
  6. 6
    酢、消毒用エタノール、水を混ぜてガラスクリーナーを作ります。消毒用エタノール120ml、水120ml、ホワイトビネガー大さじ1杯を計量します。それらをスプレーボトルに入れ、ガラス、鏡、セラミックタイル、クロームメッキなどにスプレーし、キッチンペーパーやマイクロファイバークロスで拭き取ります。[6]
    • この溶剤はガラス表面を磨いたり掃除したりするのに効果的です。
    • 溶剤にオレンジのエッセンシャルオイルを1~2滴加えると、爽やかな柑橘系の香りを楽しめます。[7]
    広告

方法 2 の 3:
酢で磨き剤やペーストを作る

  1. 1
    酢、塩、ホウ砂を同量ずつ混ぜてカーペットのシミを落とします。大き目のボウルに酢、食卓塩、ホウ砂を同量ずつ混ぜてペーストを作り、カーペットの布地についた頑固なシミを落としましょう。ペーストを直接シミにつけます。ペーストが浸み込むまで数分おいてから、清潔なタオルで拭き取り、水で洗います。[8]
  2. 2
    重曹と酢で排水溝の詰まりを解消します。重曹が研磨剤として穏やかに作用します。酢に含まれる酸と組み合わせることで、キッチンの排水溝の詰まりを効果的に解消します。排水溝に重曹60gを入れます。その後ホワイトビネガー60mlを注ぎましょう。この2つが混ざるとシューと泡立つような音がします。音がおさまったら、排水溝に湯を注ぎます。
  3. 3
    食卓塩と酢で作ったペーストで真鍮を磨きます。スポンジをホワイトビネガーに浸し軽く絞ります。食卓塩をスポンジの片面にまんべんなく振りかけて、真鍮をそっとこすります。きれいな水でしっかりすすぎ、柔らかいタオルで拭いて乾かします。[9]
  4. 4
    金属の表面を酢、塩、小麦粉で作ったペーストで磨きます。このペーストは銀、ピューター、銅、真鍮に使うことができます。酢120mlに塩小さじ1杯を混ぜます。そこに小麦粉30gを加えペースト状になるまでよく混ぜます。 金属表面にこのペーストを塗り15分間おきます。湯で洗い流した後、清潔な布で金属表面を磨きましょう。
    広告

方法 3 の 3:
酢と油で磨く

  1. 1
    酢とオリーブオイルを同量混ぜ、家具用の磨き剤を作ります。ホワイトビネガーとオリーブオイルが同じ量になるように測り、大き目のボウルや広口の瓶に入れて混ぜます。家具全体に塗る前に、まず目立たない部分に塗って反応を確認しましょう。問題がなければ、柔らかい布を溶剤に浸し家具の表面をこすります。ゆっくり円を描くように木材の表面を磨きましょう。[10]
    • 清潔な柔らかい布で余分な溶剤を家具の表面から拭き取ります。
    • この溶剤はセンターテーブル、机、ドレッサーなど木製の家具を磨くのに効果があります。テーブルについたグラスの輪ジミにも効果的です。
  2. 2
    酢とオリーブオイルでステンレスのシミを落とします。布やスポンジの片面にオリーブオイル大さじ1杯を塗ります。ステンレスをこすってシミを落としましょう。布やスポンジのもう片面をホワイトビネガーに浸します。これでオリーブオイルを拭き取り、ステンレスの表面を磨きましょう。[11]
  3. 3
    オリーブオイル、酢、水で木製の鏡板を磨きます。湯240ml、ホワイトビネガー60ml、オリーブオイル60mlを混ぜます。清潔な柔らかい布で溶剤を鏡板に塗ります。表面をやさしくこすりましょう。清潔な乾いた布で溶剤を拭き取ると同時に木製の鏡板の表面をきれいに磨きます。[12]
    広告

関連記事

How to

銅製品の汚れを落とす

How to

天然成分の消毒剤を作る

How to

失くしたテレビのリモコンを見つける

How to

家庭でのノミ駆除

How to

カーペットの臭いを消す

How to

濡れたカーペットを乾かす

How to

窓ガラスの水垢を取る

How to

クモの駆除

How to

自分の部屋を掃除する

How to

タイルの目地をきれいにする

How to

冷凍庫の霜取り

How to

時間が経った犬のおしっこのシミを落とす

How to

アイロン面の汚れを落とす

How to

薬剤を使わずにアリを駆除する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: 掃除
このページは 146 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告