重層で歯を白くする方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:基本的な方法他の方法出典

高価な製品を購入したり、治療にお金をかけることなく、白い歯を手に入れたくありませんか?幸い、家庭にある普通のもので歯を白くすることができるのです。それには重曹を使います。重層は紅茶、コーヒー、タバコなどが原因で付いてしまった歯の着色汚れを効果的に落とす研磨剤の役割を果たします。では、その方法をご紹介します。

1
基本的な方法

  1. 1
    重層を水と混ぜる 小型のカップに重層小さじ1/2と同量の水を入れてペースト状にします。歯ブラシをカップの中に入れて、ブラシの部分にたっぷりペーストを付けます。[1]
    • 上記の方法の代わりに、濡らした歯ブラシに直接重層をつける方法もあります。ただ、この方法を使うと、重層の味がきつく感じるかもしれません。
  2. 2
    1、2分歯を磨く 通常行うように歯をみがいてください。この時、特に歯の間や溝の部分を集中して磨くようにしてください。2分以上は行わないでください。重層は弱めの研磨剤なので歯の表面のエナメルを削ってしまう可能性があります。[2]
    • 重層はあまり良い味ではないことを事前にご承知ください。
  3. 3
    口をゆすぐ 重層を吐き出し、水か洗口剤で口の中をゆすいでください。使用後は歯ブラシもよく洗ってください。
  4. 4
    一日おきに行う この方法を毎日ではなく二日に一度の頻度で2週間続けて行ってください。これを始めてから数日すると、歯が少しずつ白くなってきているのに気付くでしょう。そして2週間後にはきれいな白い歯になります。[1]
    • 上記の方法は1、2週間以上は行わないでください。あまり頻繁に行うと、歯のエナメルを損傷する恐れがあります。[2]
    • 重層の歯みがきは、通常の歯みがきの代用にはなりません。歯磨き粉には歯を強化し、虫歯を予防するフッ素が含まれていますが、重層にはその成分は含まれていません。[2]

2
他の方法

  1. 1
    重層をオキシドールと混ぜる オキシドールは家庭にあるもので効果的に歯を白くすすためのもう一つのすぐれものです。オキシドール小さじ1/2と重層小さじ1を混ぜ、歯磨き粉と同様の固のペーストにします。これで歯を磨いた後は口をゆすがずに1、2分間そのままにしてください。その後、水が洗口剤で口をゆすぎます。[3]
    • オキシドールは薬局で購入できます。たいていのオキシドールは遮光性の茶色の瓶に入っています。3%濃度のものを使用してください。口腔内で使用するにはこの濃度が最も安全です。[3]
    • オキシドールは殺菌効果のある洗口剤としても使うことができます。オキシドールを洗口剤として使うときは、同量の水で薄めてから使用します。[4]
  2. 2
    重層をレモンまたはライムの果汁と混ぜる 重層は新鮮なレモンやライムの果汁と混ぜることもできます。果汁に含まれるクエン酸は効果的に歯を漂泊をします。重層小さじ1/2とレモン果汁またはライム果汁小さじ1/2を混ぜ、そのペーストで歯を磨いたあと、口をゆすがずに1分ほどそのままにして、その後しっかりと口をゆすいでください。[5]
    • 歯科医師の多くはこの方法を奨励していません。クエン酸には腐食性があり、歯を損傷するためです。[6]
  3. 3
    重層を歯磨き粉と混ぜる 少量の重層を通常の歯磨き粉と混ぜることもできます。そうすることによって、重層が持つ歯を白くする効果と、歯磨き粉に含まれるフッ素の歯を強化する効果が融合します。歯ブラシに歯磨き粉をつけたらその上に重層を少し載せます。そして、通常通りに歯みがきを行ってください。

ポイント

  • 歯ぐきを磨かないように注意しましょう。敏感な部分に炎症を起こしたり、出血を引き起こす恐れがあります。
  • 歯を磨いた時に痛みを感じたり、歯ぐきから出血がある場合は、この方法はおすすめできません。
  • 歯を磨いた後にお好みのスパイスもしくは果物で舌を軽くこすってください。歯が口臭の原因になるのは歯に食べかすや歯垢が残っているときだけです。口臭の主な原因は、歯ぐきに生息する細菌です。洗口剤でゆすいだ後、水でゆすぐ前に、口の中のあらゆる表面を(喉は除く)歯ブラシで軽くこすってください。
  • 電動歯ブラシを使うと、より速く、効果的に歯が磨けます。

注意事項

  • 重層は歯列矯正の接着を溶かします。矯正をしている間はこの方法を用いることはできません。
  • 歯のエナメルを損傷する恐れがあるので、強く磨かかないでください(あまり激しくもがくと、それはもう歯みがきでなく、研磨になってしまいます)エナメルの損傷により知覚過敏が起きる可能性もあります。
  • この方法は頻繁には行うと歯の表面のエナメルを永久に損傷してしまうかもしれません。重層よりもやさしい研磨剤を含んだ特殊な歯磨き粉(喫煙者のためのものなどがあります)が商品化されています。歯の健康に対するリスクを心配をすないで、日常的に使うことができます。また、たばこによる着色だけでなく、コーヒー、紅茶、ワインが原因の着色汚れも落とします。

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: 健康

他言語版:

English: Whiten Teeth With Baking Soda, Français: blanchir ses dents avec du bicarbonate de sodium, Italiano: Rendere i Denti Più Bianchi con il Bicarbonato, Español: blanquear los dientes con bicarbonato, Deutsch: Zähne mit Backsoda bleachen, Português: Branquear os Dentes com Bicarbonato de Sódio, Nederlands: Je tanden witter maken met zuiveringszout, Русский: отбелить зубы содой, 中文: 用小苏打美白牙齿, Čeština: Jak si vybělit zuby jedlou sodou, Bahasa Indonesia: Memutihkan Gigi dengan Soda Kue, हिन्दी: बेकिंग सोडा से दांत चमकायें, العربية: تبييض الأسنان باستخدام بيكربونات الصودا, 한국어: 베이킹소다로 치아미백 하는 법, Tiếng Việt: Làm trắng Răng với Muối nở, ไทย: ทำให้ฟันขาวด้วยเบกกิ้งโซดา, Türkçe: Kabartma Tozu ile Diş Nasıl Beyazlatılır

このページは 8,652 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?