アクセサリーや家庭用品、装飾品など、銅で作られた美しい品々があります。このような銅製品をきれいな状態で保存したいと考えるかもしれませんが、銅は酸素に触れると年月とともに緑青と呼ばれる黒ずんだ錆を生じ、変色することがあります。幸いにも家庭にあるものを使って、お気に入りの銅製品のローズゴールドの輝きを取り戻すことができます。少し力を入れてこすれば、大切な銅製品が新品のようにきれいになるでしょう。

方法 1 の 4:
酢と塩を使う

  1. 1
    酢と塩を同量ずつ混ぜてペーストを作ります。清潔なボウルに塩を入れ、そこに酢をゆっくりと注ぎましょう。スプーンで混ぜてムラのないペースト状に整えます。[1]
    • 分量は正確でなくてもかまいません。
  2. 2
    タオルにペーストを取ります。清潔なタオルをペーストに浸しましょう。銅製品を磨くのに足りるくらい、たっぷりつけます。[2]
    • 清潔なタオルなら何を使ってもかまいません。例えば、布巾やキッチンペーパーを使うことができます。
  3. 3
    塩と酢で作ったペーストを使って銅製品をこすります。タオルに取ったペーストを銅製品にこすり付けます。黒ずんだ部分をごしごしこすって汚れを落とします。黒ずみをきれいにするために、均等に力を入れて強くこすりましょう。[3]
    • 必要に応じてタオルにペーストを足しながらこすりましょう。
    専門家情報
    Kadi Dulude
    Kadi Dulude
    ハウスクリーニング業者

    専門家からのアドバイス:宝飾品など、繊細な銅製品を磨く場合は、酢を使わずに塩と水だけでこすりましょう。

  4. 4
    窪んだ部分はペーストをつけた歯ブラシでこすります。銅製品の窪みや溝が汚れている場合は、歯ブラシを使ってこすりましょう。酢と塩で作ったペーストを歯ブラシに取り、毛先を溝に入れて黒ずみを落とします。[4]
    • 必要に応じて歯ブラシにペーストを足しながら、汚れを落としましょう。
  5. 5
    ペーストを洗い流して拭きます。温かい流水の下で銅製品をすすぎ、ペーストを落とします。ペーストを指でそっと拭き取りましょう。すすぎ終わったら清潔なタオルで拭いて乾かします。[5]
    • 銅製品に汚れが残っている場合は、布でこすり落としましょう。
    広告

方法 2 の 4:
煮沸して頑固な汚れを落とす

  1. 1
    大きな鍋に酢、塩、水を入れます。酢240mlを大きな鍋に入れ、塩大さじ1杯(15g)を加えます。さらに、温水720mlを足してからよく混ぜましょう。[6]
    • 大きな銅製品をきれいにする場合は、さらに大きな鍋を用意して溶液の材料を倍量にしましょう。
  2. 2
    銅製品を溶液に浸します。溶液を沸騰させる前に銅製品を鍋に入れるほうが安全です。汚れた部分が溶液に浸るようにしましょう。汚れていない部分が溶液の外に出ていても問題ありません。[7]
    • 鍋に入るのであれば、一度に複数の銅製品をきれいにすることもできます。たとえば、銅製のマグカップ2個と銅のアクセサリー数個を鍋に一緒に入れてもかまいません。
  3. 3
    鍋を強火で熱して溶液を沸騰させます。鍋を強火にかけて沸騰するのをそばで待ちましょう。溶液が沸騰し始めたら火力を調節して、グラグラと煮立たせ続けます。[8]
    • 溶液がふきこぼれないように、鍋のそばで見守りましょう。
  4. 4
    銅製品の汚れが落ちるのを確認します。酢と塩が作用して、シミや黒ずんだ緑青が溶液に溶け出します。銅製品の変色が溶液に浸み出すのを確認しましょう。そのまま15分間煮立たせます。[9]
    • 15分経つ前に銅製品がきれいになったら、その時点で火を止めてもかまいません。
  5. 5
    火を止めて銅製品を冷まします。15分経ったら火を止めて冷ましましょう。鍋を30分~1時間そのままにします。[10]
    • 銅製品が冷める前に取り出そうとするのは危険です。熱くなった金属でやけどをする恐れがあるので注意しましょう。
  6. 6
    冷めた銅製品を乾いた布でこすります。銅製品を溶液から取り出し、柔らかく清潔な布で水分を拭き取ります。その布を使って、光沢が出るまで力を入れて磨きましょう。[11]
    • 汚れが残っている場合は、布で強くこすって落としましょう。
    広告

方法 3 の 4:
しつこい汚れをレモンやライムで落とす

  1. 1
    レモンかライムを半分に切ります。レモンかライムをまな板に載せ、よく切れる包丁で半分に切りましょう。半分に切った果実を洗浄剤として2つとも使います。[12]
    • 銅製品の汚れを落とすためにレモンかライムのどちらかを使うことができますが、レモンのほうがよく使われています。
  2. 2
    半分に切ったレモンやライムに塩をつけます。塩を皿に出し、レモンやライムの切り口をそこに押し付けます。果肉に塩を薄くつけましょう。[13]
    • 必要に応じて後で塩を追加するので、皿に残った塩はそのままにしておきます。

    アレンジ:小さな銅製品や繊細なアイテムの汚れを落とす場合は、塩にレモンのしぼり汁を加えてペーストを作りましょう。そのペーストを柔らかい布に取って、銅製品にこすりつけます。汚れが落ちにくい場合は、レモンペーストを塗ったまま1時間おきましょう。[14]

  3. 3
    レモンやライムで銅製品をこすります。レモンやライムの切り口を銅製品に軽く押し当てます。ゴシゴシこすって汚れや緑青を落としましょう。黒ずんだ部分に特に注意を払います。[15]
    • 必要に応じてレモンやライムの切り口に塩を足しましょう。汚れがきれいになる前に、レモンやライムの半分が潰れ始めたら、残った半分に取り換えてこすりましょう。
  4. 4
    温水で銅製品をすすぎます。温かい流水の下で銅製品をすすぎ、塩や果肉をしっかり落とします。全体がきれいになるように、銅製品を裏返してすすぎましょう。[16]
  5. 5
    乾いた布で拭いて乾かします。柔らかい乾いた布を使って銅製品を拭きましょう。力を入れながらこすって軽く磨きます。[17]
    • 汚れが残っている場合は、布でゴシゴシこすって落としましょう。
    広告

方法 4 の 4:
ケチャップを使う

  1. 1
    ケチャップ少量を布に絞り出します。清潔な布巾やキッチンペーパーを使いましょう。ケチャップを布の上に絞り出すか、布をケチャップに浸します。[18]
    • 必要に応じて後から足せるようにケチャップを近くに置いておきましょう。大きな銅製品を磨く場合は、ケチャップがたくさん必要になります。
    • ケチャップに含まれる酸が銅製品の汚れを分解します。

    アレンジ: 小さな銅製品の汚れを落とす場合は、ケチャップを直接塗って30分おきましょう。[19]

  2. 2
    ケチャップに塩を振りかけて使うとさらに効果的です。塩の使用は任意ですが、加えたほうが汚れが落ちやすいでしょう。塩を加える場合は、ケチャップの上に塩少々を振りかけます。銅製品をこすったときにケチャップと塩が混ざります。[20]
    • ケチャップを足すたびに塩も足しましょう。
  3. 3
    ケチャップと塩を銅製品にこすり付け、薄く広げます。ケチャップと塩をつけた布を銅製品にしっかりあてて、表面をこすります。汚れた部分を強くこすりましょう。ケチャップを銅製品に薄く広げます。[21]
    • 小さな汚れを落とす場合は、その部分にだけケチャップをつけてこすりましょう。大きな銅製品の汚れにケチャップを使うこともできます。
  4. 4
    ケチャップを塗って、そのまま30分おきましょう。こすって簡単に落ちるような小さなシミなら時間をおく必要はありませんが、30分おいたほうが汚れが落ちやすくなります。タイマーをセットしてケチャップがシミを分解するのを待ちましょう。[22]
    • まず最初にケチャップを塗ってすぐにこすり、シミが落ちないようであれば30分おいてから再度こすりましょう。
  5. 5
    温水でケチャップと塩を洗い流します。温かい流水の下で銅製品をすすぎます。ケチャップを指でこすりながらきれいにすすぎましょう。すすいだお湯が透き通り、銅製品がきれいになるまでしっかりとすすぎます。[23]
    • こびりついたケチャップは、歯ブラシでこすり落としましょう。
  6. 6
    清潔な布で拭いて乾かします。柔らかく清潔な布を使って、銅製品の水分を拭き取ります。そのまま、力を入れて軽く磨きましょう。残ったシミがあれば、強くこすって落とします。[24]
    広告

ポイント

  • 銅製品が黒ずむのは時間の経過とともに酸化するためで、異常なことではありません。

広告

注意事項

  • 表面にラッカー塗料が塗ってある銅製の装飾品をきれいにする場合は、せっけん水で洗ってしっかり乾かしましょう。このような製品をこすったり磨いたりすると、表面の保護膜が剥がれてしまいます。[25]
広告

必要なもの

酢と塩を使う

煮沸して頑固な汚れを落とす

  • 大きな鍋

しつこい汚れをレモンやライムで落とす

  • レモンかライム
  • まな板
  • 包丁

ケチャップを使う

  • ケチャップ
  • 容器(任意)

関連記事

How to

天然成分の消毒剤を作る

How to

失くしたテレビのリモコンを見つける

How to

紙に付着した染みを取り除く

How to

濡れたカーペットを乾かす

How to

窓ガラスの水垢を取る

How to

カーペットの臭いを消す

How to

クモの駆除

How to

家庭でのノミ駆除

How to

タイルの床の目地を掃除する

How to

時間が経った犬のおしっこのシミを落とす

How to

タイルの目地をきれいにする

How to

冷凍庫の霜取り

How to

アイロン面の汚れを落とす

How to

薬剤を使わずにアリを駆除する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は104,965回アクセスされました。
カテゴリ: 掃除
このページは 104,965 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告