このwikiHowでは、陽子、中性子、電子の数を見つける方法を学びます。原子がイオン化している場合も含めて見ていきましょう。

パート 1 の 2:
陽子、電子、中性子の数を計算する

  1. 1
    元素の周期表を用意する 周期表とは、原子の構造に従って元素を配列した表です。表は識別しやすく色分けされており、元素にはそれぞれ固有のアルファベットの略称(元素記号)が与えられています。また、他の基本情報として原子量と原子番号も表示されています。[1]
    • 周期表はインターネット上または化学の本で見つけることができます。
    • 試験では通常、必要情報として周期表が与えられます。
  2. 2
    周期表で元素を見つける 表の元素の配列は原子番号順に並べられ、金属元素、非金属元素、半金属元素の主に3つのグループに分けられます。そしてさらに、アルカリ金属、ハロゲン、希ガスを含む族などに分類されます。[2]
    • 元素の分類に大きく関係する族(縦の列)または周期(横の列)を利用し、元素を見つけるのも一つの方法です 。
    • 手元にある情報が元素記号のみでも、周期表でその元素を見つけることはできます。
  3. 3
    元素の原子番号を見つける 原子番号と元素の原子核に含まれる陽子の数は同じです。[3] 原子番号は元素記号の上に表示されています。
    • 例:ホウ素(B)の原子番号は5のため陽子数も5になります。
  4. 4
    電子の数を見つける 原子の陽子と電子の数は同じです。陽子は原子核を構成する粒子で、正の電荷を帯びています。一方、電子は原子核とともに原子を構成する、負の電荷を帯びている粒子です。陽子と電子は互いに正負の電気を打ち消すため、原子は電気的に中性となります。
    • 例:ホウ素(B)の原子番号は5のため、陽子数は5、電子数も5になります。
    • 原子がイオン化している場合は陽子数と電子数が異なるため、電子数を別に計算する必要があります。化学式の右肩に小さく表示されているのがイオン価数です。
  5. 5
    元素の原子量を見つける 中性子数を導きだすためには、まず原子量が必要になります。原子量とは、元素の原子の質量の平均値になります。[4] 原子量は元素記号の下に表示されています。
    • 原子量を四捨五入して整数にしましょう。例えば、ホウ素の原子量は10.811なので四捨五入して11にします。
  6. 6
    原子量から原子番号を引く 原子量から原子番号(=陽子数)を引いた数が中性子数となります。[5]
    • 例:ホウ素の中性子数の求め方は、11 (原子量) – 5 (原子番号) = 6になります。
    広告

パート 2 の 2:
イオンの電子数の算出方法

  1. 1
    イオン価数を確認する イオンとは、電子の過剰または欠損により電荷を帯びた原子のことを指します。[6] イオン化すると、陽子数は同じままで電子数のみ変わります。イオン価数は化学式の右肩に小さく表示されています。
    • 電子はもともと負の電荷を持っている粒子のため、原子から電子が失われると負の電荷が少なくなり、原子は陽イオンとなります。逆に原子が電子を受け取ると負の電荷が多くなるため、原子は陰イオンとなります。
    • 例:N3- はマイナス3の電荷を帯びる陰イオン。Ca2+ はプラス2の電荷を帯びる陽イオン。
    • この計算方法はイオン(元素記号右上にイオン価数がついているもの)にのみ該当します。
  2. 2
    原子番号から正電荷数を引く イオンが正の電荷を帯びている陽イオンは、原子から電子が放出された状態のため、陽子数が電子数より多くなっています。従って、原子番号(陽子数)から正電荷数(イオン価数)を引いた値が、このイオンに残っている電子数になります。
    • 例:Ca2+ はプラス2の電荷を帯びているため、原子から電子が2つ放出された陽イオンになります。カルシウムの原子番号20から正電荷2を引いた値18が、このイオンに残っている電子数となります。
  3. 3
    陰イオンは原子番号に負電荷数を足す イオンが負の電荷を帯びている陰イオンは、原子が電子を多く受け取った状態のため、電子数が陽子数より多くなっています。従って、このイオン中に存在する電子数は、原子番号に負電荷数を足した値になります。
    • 例:N3- はマイナス3の電荷を帯びているため、原子に3つの電子が増えた陰イオンになります。窒素の原子番号7に負電荷の3を足した値10が、このイオンに存在する電子数となります。
    広告

関連記事

How to

化学反応のエンタルピーを計算する

How to

価電子数を求める

How to

化学の収率を計算する

How to

モル濃度を計算する

How to

化学反応式に係数をつける

How to

質量を用いて重量を計算する

How to

火山を再現する

How to

象の歯磨き粉を作る

How to

塩水を真水にする

How to

電子の数を求める

How to

原子の中性子の数を把握する

How to

モル質量を計算する

How to

水のpHを測定する

How to

化学の勉強をする
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む26人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は44,157回アクセスされました。
このページは 44,157 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告