電子レンジを掃除する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

掃除が必要になるまで、電子レンジのことなど気に止めていなかったのではないでしょうか。電子レンジにほこりがたまっている、食べ物が飛び散って庫内が汚れている、食品の過熱に時間がかかることに気づいたら掃除をする時期です。レモン、重曹、酢など好みの掃除用品で電子レンジ内の汚れを落とし外側を磨きましょう。掃除が終わると見た目が新品のようになり、電子レンジがより効率的に機能するでしょう。

方法 1 の 4:
こびりついた汚れを蒸気でほぐす

  1. 1
    水に柑橘類か酢を混ぜて洗浄液を作ります。電子レンジ対応のボウルに水240mlを入れ、そこに柑橘類の薄切り2~3枚もしくは酢大さじ1杯(15ml)を加えます。電子レンジがひどく汚れている場合は、柑橘類と酢を両方とも加えましょう。[1]
    • ホワイトビネガーやリンゴ酢など、どんな酢を使ってもかまいません。
    • 柑橘類はレモン、オレンジ、ライムを薄切りにして使いましょう。
  2. 2
    電子レンジににおいがついている場合は、この洗浄液に重曹大さじ1杯(15g)を足します。重曹には天然の消臭作用があるので、電子レンジで加熱する前に洗浄液に加えましょう。水が温まるにつれ重曹がにおいを吸収します。[2]

    ポイント:電子レンジの嫌なにおいを取るとともに、良い香りをつけるには、水と重曹の洗浄液に柑橘類の薄切りを2~3枚加えて電子レンジで加熱しましょう。

  3. 3
    ボウルに木串を入れます。凹凸がまったくないボウルに水を入れて電子レンジで加熱すると、洗浄液が過熱してボウルが爆発する恐れがあります。液体の過加熱を防ぐために、木製の串やスプーンをボウルに入れましょう。[3]
    • ボウルに金属製の串やスプーンを入れるのはやめましょう。加熱されすぎて電子レンジが焦げる恐れがあります。
  4. 4
    電子レンジの出力を「強」に設定して洗浄液を5分間加熱します。木串を入れたボウルを電子レンジのターンテーブルに載せてドアを閉めます。水が沸騰して蒸気が出るまで、洗浄液を電子レンジで5分間加熱しましょう。
  5. 5
    こびりついた汚れが蒸気でほぐれるので、5分間待ってから電子レンジを開けましょう。過熱が終わってすぐにドアを開けると洗浄液はまだとても熱く、蒸気も逃げてしまいます。5分間待ってからドアを開けましょう。[4]
    広告

方法 2 の 4:
電子レンジの庫内を掃除する

  1. 1
    洗浄液とターンテーブルを取り出して石けん水で洗います。洗浄液の入ったボウルを取り出し、ターンテーブルを回転台から外します。ターンテーブルを取り出して石けん水で両面を洗いましょう。電子レンジ内を掃除する間、きれいになったターンテーブルはキッチンカウンターに置いておきます。[5]
    • 5分待っても洗浄液のボウルが熱い場合は、オーブンミトンをつけて取り出しましょう。
    • ターンテーブルの油汚れがあまりにもひどい場合や焦げ付いたシミがある場合は、シンクに石けん水を溜めて、電子レンジ内を掃除する間そこに浸けておきましょう。
  2. 2
    レンジ内の底、側面、天井、ドアをスポンジや布でこすります。食品はいろいろな方向へ飛び散るので、庫内の表面すべてを時間をかけて拭きましょう。先ほど作った洗浄剤にスポンジや布を浸し、油汚れや食品のはねをすべて拭き取ります。[6]

    ポイント:ドアが油で汚れていたら、油汚れに効く洗剤をドア内側のガラスにスプレーしてからこすりましょう。

  3. 3
    乾いた布で電子レンジ内を拭きます。こすり洗いした後、乾いた布やキッチンペーパーで庫内の壁すべてを拭きましょう。天井と底も忘れず拭いて、電子レンジ内全体を乾かします。[7]
  4. 4
    ターンテーブルを庫内に戻します。ターンテーブルを回転台などに載せて元に戻しましょう。回転台にしっかり取り付けないと、ターンテーブルが傾いたり電子レンジを使う際正常に回転しないことがあります。
    広告

方法 3 の 4:
頑固な汚れを落とす

  1. 1
    重曹ペーストで油汚れをこすり落とします。十分な量の重曹と水を混ぜて、のびの良いペーストを作ります。そのペーストと布で油汚れをこすり、濡れた布で拭き取りましょう。[8]
    • 油で汚れた部分が多い場合は、油汚れに効く洗浄剤をスプレーしましょう。
  2. 2
    黄色いシミを除光液で拭き取ります。古い電子レンジには、経年劣化による黄色いシミがつくことがありますが、少量の除光液で簡単に落とすことができます。アセトン入りの除光液をコットンに含ませ、黄色いシミをこすって浮き上がらせます。[9]
    • 濡らした布で庫内を拭き、アセトンのきついにおいを取り除きましょう。
  3. 3
    酢と重曹を含ませたスポンジで焦げをこすります。ポップコーン1袋を焦がしただけで、電子レンジに焦げ付きが残ってしまいますが、幸い酢を含ませたスポンジと重曹でこすり落とすことができます。焦げ付きにまんべんなく重曹をふりかけ、酢を含ませたスポンジの粗い面でこすって取り除きましょう。[10]
    • アセトンを含ませたコットンで焦げ付きをこすり落とすこともできます。
    広告

方法 4 の 4:
電子レンジの外側を磨く

  1. 1
    石けん水に布を浸して絞ります。ボウルやシンクに温かい石けん水を溜めて布巾を浸します。水の中で布巾を振り石けん水を浸み込ませてから布巾を絞りましょう。[11]
    • 液体食器用洗剤を水に混ぜて石けん水を作ることができます。
  2. 2
    この布巾で電子レンジの上、横、操作パネルを拭きます。拭きやすいように、電子レンジの上に載せてあるものをすべて取り除き、電子レンジの両側も拭きます。操作パネルはよく触れる場所なのでべたついているかもしれません。少し時間をかけて拭きましょう。[12]
    • 取っ手周りも汚れているので必ず拭いておきましょう。
  3. 3
    濡らした布で電子レンジの外側を拭き、石けんを拭き取ります。熱いまたは温かい水道水で新しい布を濡らして絞ります。この布で電子レンジ全体を拭きましょう。[13]
    • レンジの表面に残った石けんが乾いて跡にならないように、きれいに拭き取っておきましょう。
  4. 4
    電子レンジがひどく汚れている場合は、市販の殺菌効果のある製品を使いましょう。単純な石けん水で電子レンジの外側は十分きれいになりますが、ひどく汚れている場合は殺菌効果のある製品を使うことができます。強力な洗浄剤を電子レンジの外側に直接スプレーするのではなく、まず布に吹き付けてその布でレンジの外側を拭きましょう。[14]
    • 電子レンジの外側に直接スプレーすると、通気口に入って故障につながる恐れがあります。
  5. 5
    乾いた布で電子レンジを拭いて水分を取りましょう。糸くずの出ない布で電子レンジの上と側面を拭きます。電子レンジ全体を拭いて完全に乾かしましょう。[15]

    ポイント:ガラスクリーナーをきれいな布にスプレーし、その布で電子レンジのドアのガラスを拭くとさらにピカピカになります。

    広告

ポイント

  • 庫内を掃除した後は、数分間ドアを開けて自然乾燥しましょう。
  • 頑固な汚れがたまらないように、こまめに庫内を掃除しましょう。
  • 電子レンジの底に食べ物のカスが多くたまっていたら、掃除を始める前にブラシで取り除いておきましょう。

広告

注意事項

  • アンモニアや漂白剤など研磨成分を含む洗浄剤を避け、オーブン用の洗浄剤や金たわしを電子レンジに使わないようにします。
広告

必要なもの

こびりついた汚れを蒸気でほぐす

  • 柑橘類または酢
  • 電子レンジで使えるボウル
  • スポンジまたは布
  • 木製の串またはスプーン

電子レンジの庫内を掃除する

  • スポンジまたは布

頑固な汚れを落とす

  • 重曹
  • 布またはスポンジ
  • 柑橘類
  • アセトン入り除光液

電子レンジの外側を磨く

  • ボウル
  • 食器用洗剤

動画
このサービスを利用すると、一部の情報がYouTubeと共有される場合があります。


このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: 家電製品
記事のサマリーX

電子レンジを掃除するには、ボウルに半分水を入れ、大さじ1杯のお酢を加えます。次に、それを電子レンジで5分間、もしくはレンジ内の壁に蒸気がつき始めるまで加熱します。その後、ボウルを取り出し、清潔な布かペーパータオルで食品のかすを取り除きます。最後に、石けん水でガラス皿やターンテーブルをきれいにします。

このページは 21,086 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告