韓国語で挨拶をする方法

この記事には:一般的な「こんにちは」の言い方その他の挨拶5 出典

挨拶の仕方を学ぶことはどんな言語においても大切ですが、韓国語で相手の気分を害さずに正しく挨拶する方法を知ることはとても重要です。韓国語で「こんにちは」は一般的に「アンニョンハセヨ」と言いますが、他にもいくつか言い方があり、カジュアルな挨拶でよいのか、あるいはあらたまった挨拶がよいのかによって、言い方を考えなければなりません。また、場面に合わせて使える挨拶もいくつかあります。この記事では、韓国語で「こんにちは」という言い方をまとめました。韓国の文字であるハングルを勉強して読めるようになるには数日かかりますが、それほど難しくはなく、学習すれば新しい単語を学んだり正しく発音をしたりするのに役に立つでしょう。こちらでは、ローマ字とハングルを使って紹介します。

1
一般的な「こんにちは」の言い方

以下のフレーズは最も一般的な挨拶の仕方であり、すべて意味は同じです。主な違いは、どれくらい敬意を表しているかということです。場面に合ったフレーズを使うようにしましょう。

  1. 1
    友人同士で「アンニョン」と言いましょう。これは「やあ」「元気?」と言う、最もカジュアルな方法です。ハングルでは안녕と書き、「アンニョン」と発音します。
    • このフレーズは同年代や年下の友人や親戚に対して使います。非常に砕けた挨拶だとされているため、親しい間柄の人にだけ使うようにしましょう。
    • この言い方を、指導者や管理者、また目上の人間など、あなたに対して権限を持つポジションにいる人に使わないようにしましょう。また、知らない人にも言わないようにします。
    • この挨拶には、「お元気で」「安らかに」というような意味もあります。
  2. 2
    たいていの場合は「アンニョンハセヨ」を使いましょう。[1] これは「ahn-yong hah-say-yoh」と発音します。最も一般的な挨拶で、ほぼどんな相手にでも、とりわけ多少の敬意を表したい人にも使うことが可能です。ハングルでは、안녕하세요と書きます。
    • 「アンニョンハセヨ」は、友人でも特に年上の人、また年配者に対して使います。最も正式な挨拶ではありませんが、「こんにちは」の丁寧な言い方だとされています。すべての場合ではないにしても、日常の挨拶においてほとんどの場合に使用可能です。
    • このフレーズは日中ならいつでも使うことができ、時間帯を問いません。「こんばんは」に対応する特定のフレーズはありませんが、「おはようございます」に対応するフレーズはあります。しかし、使われることはあまりありません。
    • この挨拶には、「お元気でいてください」や「安らかでいてください」という意味があります。「アンニョン」との違いは、「アンニョンハセヨ」の方がより丁寧な言い方であることです。[2]
  3. 3
    大きな敬意を表したい時は「アンニョンハシムニカ」を使いましょう。[3] 可能な限り強い誠意や敬意を表したい場合は、このフレーズを使います。ハングルでは안녕하십니까と書き、「ahn-yong hahshim-nee-kah」と発音します。
    • このフレーズは正式な挨拶のため、友人や親戚の間で日常的には使われません。この挨拶が適切なのは、重要な、あるいは非常に尊重すべき客人を迎えるというような場面です。また、しばらく会っていなかった家族や大切な人に挨拶する際に、うれしい気持ちを表すためにも使用できます。
    • 「アンニョンハシムニカ」を少し崩して言うと、「アニョハシムニカ」となります。

2
その他の挨拶

  1. 1
    「ヨボセヨ」と言って電話に出ましょう。[4] ハングルでは여보세요と書き、「yo-bo-say-yoh」と発音します。
    • これは電話に出る時に使うフレーズで、電話の相手に関わらず使用できます。
    • この挨拶はとても丁寧なものとされていますが、電話で話す時にのみ使います。人と対面して「ヨボセヨ」とは言いません。
  2. 2
    朝の時間帯には「チョウンアッチム」と言いましょう。[5] このフレーズは「おはよう」を意味するもので、좋은 아침と書き、「jong-un ah-chim」と発音します。
    • これは朝の挨拶として使われる別の言い方ですが、一般的なものではありません。朝であっても、通常「アンニョンハセヨ」が使われます。「チョウンアチッチム」は、気分転換をしたい場合に使ってみるとよいでしょう。
  3. 3
    新しく人に会ったら「マンナソパンガプスムニダ」と言いましょう。これは만나서 반갑습니다と書き、「mahn-nah-soh pahn-ghap-sum-nee-dah」と発音します。
    • このフレーズは「お会いできてうれしいです」に対応しています。厳密に訳すと、「あなたに会えたのでとてもうれしいです」となります。
    • 最も正式な礼儀正しい挨拶の仕方が「マンナソパンガプスムニダ」です。年上と思われる人に対して、あるいはフォーマルな場や仕事上の正式な場で人と会う時に使われるフレーズです。
    • 人に会った時には「マンナソパンガウォヨ」と言うこともできます。この挨拶は丁寧ではありますが、少し崩した言い方です。新しいクラスメイト、友人の友人、あるいは気軽な場で会った同年代や年下の人に対して使うのがよいでしょう。
    • 「マンナソパンガウォヨ」は、ハングルで만나서 반가워요と書き、「mahn-nah-sayoh pahn-ghah-wo-yoh」と発音します。

記事の情報

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む10人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

カテゴリ: 言語

他言語版:

English: Say Hello in Korean, Português: Dizer "Olá" em Coreano, Italiano: Dire Ciao in Coreano, Español: decir hola en coreano, Deutsch: Auf Koreanisch "Hallo" sagen, Français: dire bonjour en coréen, Русский: поздороваться на корейском, 中文: 用韩语问好, Bahasa Indonesia: Mengatakan "Halo" Dalam Bahasa Korea, Nederlands: Hallo zeggen in het Koreaans, Čeština: Jak pozdravit v korejštině, العربية: قول مرحبا باللغة الكورية, Tiếng Việt: Nói Xin chào bằng tiếng Hàn Quốc, ไทย: ทักทายเป็นภาษาเกาหลี

このページは 206 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?