アルガンオイルは、モロッコに生息するアルガンの木に由来し、様々な用途に使える天然のオイルで、頭皮の健康改善と髪に潤いを与えるのに効果があります。週に1〜3回アルガンオイルを髪になじませて、 洗い流さないトリートメントとして使用する、または一晩置くヘアマスクを週に1回行って、しっかりと髪に潤いを与えましょう。アルガンオイルを定期的に使えば、艶があり、さらさらで健康な髪が期待できるでしょう。

方法 1 の 2:
アルガンオイルをスタイリング剤として使う

  1. 1
    オイルを2〜5滴を手に取り、こすって温める まず数滴のオイルで始めましょう。オイルの量が多すぎると、髪がベタつき、ペタンとなってしまいます。[1]
    • 両手をこすり合わせ、オイルを手のひらに広げて温めると、オイルが髪にまんべんなく行き渡り、浸透しやすくなります。
  2. 2
    洗いたての濡れ髪に手でとかす オイルのついた手で髪をすいて、オイルをまんべんなく広げます。毛先から始めて根元に向ってオイルをなじませます。自分の自然な皮脂に代わって、アルガンオイルが洗髪後の髪に艶を与えてなめらかにします。[2]
    • 縮毛や収拾のつかない髪をまとめるのに効果があります。
    • アルガンオイルは少量使えば、髪の自然なウェーブやボリュームを引き立てるのに役に立つでしょう。
    専門家情報
    Courtney Foster

    Courtney Foster

    認定美容師
    コートニー・フォスターはニューヨーク市を拠点に認定美容師、抜け毛・薄毛治療専門医、そして美容講師として活躍しています。「Courtney Foster Beauty, LLC」の経営者で、その業績はThe Wendy Williams Show、Good Morning America、The Today Show、The Late Show with David Letterman、そして East/West Magazineで取り上げられました。マンハッタンにあるエンパイア美容学校にて美容術を学んだ後、ニューヨーク州認定美容師の資格を取得しました。
    Courtney Foster
    Courtney Foster
    認定美容師

    専門家からのアドバイス: アルガンオイルを濡れた髪に塗ると、縮毛をまとめるのに効果的です。また、乾いた髪に塗っても、まとまりのない髪を落ち着かせて艶を与えます。

  3. 3
    頭皮をオイルでマッサージして乾燥を解消する 頭皮に潤いを与えたい場合は、アルガンオイルを塗ってから、頭皮全体を円を描くように指でマッサージします。マッサージをするとオイルが頭皮の奥深くまで浸透して、フケやかゆみの改善に効果があります。[3]
    • はっきりとした効果が現れるまで、数週間、または数ヶ月かかるかもしれません。
    • 頭皮がオイリータイプの場合は、髪がベタつかないように、根元から約2.5 cm離して塗りましょう。
  4. 4
    アルガンオイルを週2〜3回使用してサラサラな髪を保つ オイルは通常、少なくとも2〜3日は髪の艶を保ちます。これは、高濃度のオイルが髪の奥まで浸透し、髪を柔らかく保つためです。[4]
    • 髪が非常に弱い、または傷んでいる場合は、髪がオイルを必要とするため、毎日塗っても構いません。
    広告

方法 2 の 2:
アルガンオイルでヘアマスクをする

  1. 1
    6〜8滴のオイルを髪の根元から毛先まで染み込ませる オイルをディープトリートメントとして使用すると、傷んだ髪に潤いを与えて修復します。髪によく染み込ませるために、オイルはたっぷり使いましょう。ほとんどの髪のタイプには6〜8滴で十分ですが、髪が長い、またはダメージを受けている場合は、さらに量を増やしましょう。[5]
    • ショートヘアの場合は、2〜4滴もあれば十分でしょう。
    • ロングヘアや髪の量が多い人は、10滴以上必要になるでしょう。
    • 毛先が枝毛になっていたり、パサついている場合は、毛先にオイルを多めに塗りましょう。
    • 髪をとかすと、オイルが髪全体に均等に行き渡り、あらゆる部分に深く浸透します。
  2. 2
    シャワーキャップをかぶって熱を封じ込める オイルが髪全体に行き渡ったら、シャワーキャップをかぶって髪を覆います。シャワーキャップが熱を逃さないため、しっかりトリートメントしたい場合には効果的です。熱がオイルを活性化させ、毛包の奥深くまで浸透させます。[6]
    • シャワーキャップをかぶれば、オイルが衣類や家具につくのを防ぎます。
    • 代わりにヘアボンネットを使うこともできます。
  3. 3
    より効果を出すために一晩置く 完璧なトリートメント効果を出すためには、シャワーキャップをかぶったまま一晩寝て、朝起きてから洗い流しましょう。ヘアマスクは少なくとも30分は置きましょう。[7]
    • ヘアマスクを置く時間が長いほど、良い結果が得られます。
  4. 4
    シャンプーと トリートメントをする。ヘアマスクを洗い流す用意ができたらシャワーへ入りましょう。1円玉か500円玉程度の量のシャンプーを手に取り、髪の根元から毛先までつけ、余分なオイルを洗い流します。シャンプーを洗い流したら、通常通りトリートメントを行い、全てしっかり洗い流しましょう。[8]
    • 髪にさらに潤いが必要な場合は、トリートメントを3〜5分間置くと良いでしょう。
    • 細い髪の場合は、シャンプー後のトリートメントをしなくても構いません。
  5. 5
    この手順を週に1回か、必要に応じて繰り返す アルガンオイルのヘアマスクは、髪を元気にしたい時にはいつでも行うことができます。髪質や髪の状態に応じで、月に2〜4回行うと非常に効果的です。[9]
    • 回数を重ねると、アルガンオイルが髪を強化して柔らかくし、髪の成長も促進します。
    広告

ポイント

  • ヘアドライヤーやヘアアイロンを頻繁に使用する場合は、アルガンオイルで髪を元気に甦らせましょう。[10]
  • シャンプー時の水分補給のために、現在使用しているトリートメントにアルガンオイルを3〜5滴加えましょう。
  • アルガンオイルは、シャンプーからヘアムース、顔用保湿剤まで、様々な製品の成分に使われています。

広告

注意事項

  • アルガンオイルが多すぎると、髪が脂ぎってべたつくため、最初は数滴から始めて徐々に増やしていきましょう。
広告

必要なもの

アルガンオイルをスタイリング剤として使う

  • アルガンオイル
  • 両手
  • 濡れた髪

アルガンオイルでヘアマスクをする

  • アルガンオイル
  • シャワーキャップ
  • シャンプー
  • トリートメント

関連記事

How to

爪が割れたときの対処

How to

手についたヘアカラーを落とす

How to

割れた足の爪を処置する

How to

髪に付いたガムを取る

How to

自分でロングヘアを切る

How to

酷く絡まった髪の毛をほどく

How to

ドライヤーなしで髪の毛を素早く乾かす

How to

ネイルグルーを落とす

How to

肌に付着したヘアカラー剤を落とす

How to

ブリーチなしで髪を明るくする

How to

髪を自然な方法でストレートにする

How to

髪を一週間で伸ばす

How to

ブリーチシャンプーをする

How to

除光液を使わずにネイルを落とす
広告

このwikiHow記事について

Courtney Foster
共著者
認定美容師
この記事の共著者 Courtney Foster. コートニー・フォスターはニューヨーク市を拠点に認定美容師、抜け毛・薄毛治療専門医、そして美容講師として活躍しています。「Courtney Foster Beauty, LLC」の経営者で、その業績はThe Wendy Williams Show、Good Morning America、The Today Show、The Late Show with David Letterman、そして East/West Magazineで取り上げられました。マンハッタンにあるエンパイア美容学校にて美容術を学んだ後、ニューヨーク州認定美容師の資格を取得しました。
カテゴリ: 髪とネイル
このページは 274 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告