髪を究極に速く長く伸ばす方法

スタイリングにドライヤーやヘアアイロンなどの熱を使いながら同時に髪を伸ばそうとするのは、なかなか難しい試みです。ストレートアイロンやカール用のヘアアイロンを使わないわけにはいかない時が必ずあるからです。そこで、髪に熱を当てる道具を使用しても、髪の健康を保つことができる方法を以下でご紹介します。

ステップ

  1. 1
    1日にグラス8杯以上の水を飲む 水分は肌と髪に潤いを与え、体の健康を保ちます。
  2. 2
    良質なヘアコンディショナーを使う 「保湿」シャンプーと謳われたものには特に保湿効果はありません。シャンプーは泡立てて使うものであるため、どんなシャンプーであっても髪が持つ天然の油分を奪い去ります。一方、コンディショナーは髪に何らかの成分を残します。コンディショナーは評価が高く、髪に良い香りを残すものを選びましょう。
    • コンディショナーは髪の根元から7-10cmほどの部分を避けて使います。そうしないと、ベタベタした髪に見えてしまいます。容器の使用方法にコンディショナーをつけたままにする時間が記載されていても、髪に潤いと輝きを与えるために必ず3分間はコンディショナーをつけたままにしてから洗い流します。
  3. 3
    定期的に髪を洗う ただし、あまり頻繁に髪を洗うと天然の油分が失われてしまいます。2日おきの洗髪がちょうどよい頻度です。ただし、埃っぽい場所で作業をした時にはすぐに洗髪が必要です。頭皮に皮脂や汚れがたまると、毛穴が詰まる原因になります。定期的な洗髪は頭皮と髪を清潔に保つためにも大変重要です。
    • 特別な有効成分を含む製品は、タンパク質やアミノ酸などの必須栄養分を補給して髪の成長を促し、健康的で美しい髪を維持します。
  4. 4
    ヘアケア製品は必ず冷水で洗い流す 冷水を使うとキューティクルが閉じて潤いや油分が髪に閉じ込められるため、滑らかでシルキーな髪になります。熱いお湯で髪を洗い流すと、髪が必要とする水分と油分が失われ、冷水で洗い流した時よりも髪が縮れることに気づくでしょう。
  5. 5
    ヒートプロテクト効果のあるスプレーやローションを使う  髪に熱を与える道具(ヘアアイロン、ストレートアイロン、ドライヤーなど)を使うときにはヒートプロテクト効果のあるスプレーやローションを髪につけましょう。こうした製品には乾燥防止、加湿、枝毛防止などの効果があります。
  6. 6
    濡れた髪をブラシで梳かさない 濡れた髪は乾いた髪ほど丈夫ではありません。濡れた髪はブラシに絡まりやすく、枝毛や切れ毛を引き起こします。指で髪をとくか、髪の絡まりを防ぐ製品を使い、目の粗いクシで髪を梳かしましょう。
  7. 7
    マルチビタミンを毎日摂取する 各種ビタミンは皮膚や髪や爪の健康を守ります。まだマルチビタミンの摂取を始めていない人は、すぐに摂取を始めましょう。髪が速く伸びることに気付くはずです。
  8. 8
    タンパク質を多く摂る タンパク質は丈夫で健やかな髪を作ります。ここで写真に使われているのはベーコンと卵ですが、植物、特に豆類にもタンパク質が多く含まれています。そちらのほうが長い目で見ればみなさんの髪や体、さらに地球にもよい食品だと言えるでしょう。
  9. 9
    枝毛は必要な時にだけ切る 髪は頭皮から伸びるのであり、毛先から伸びるわけではありません。健康的な髪を維持するために、必要に応じて枝毛を切りましょう。切るのは枝毛だけです。枝毛を切らないとそのままどんどん髪が伸びて、切れ毛の原因になります。そうなると、その髪だけ短くなってしまいます。
  10. 10
    以上の方法を慎重に行う みなさんの髪はすぐに強く滑らかで健康的な長い髪になるでしょう。

ポイント

  • 就寝時は髪をお団子ヘアにしましょう。仕方がない場合以外は髪を下ろしたまま寝てはいけません。
  • 細くてきつい三つ編みをしたままにするのはやめましょう。髪が縮れて油っぽくベタベタになります。また、三つ編みを解くときに髪がたくさん抜けます。
  • 頭皮を毎日5分間マッサージしましょう。頭皮への血液循環が良くなり、髪が速く伸びるようになります。
  • 冷水シャワーを浴びましょう。キューティクルの開きを抑えて、髪を丈夫にします。
  • シャンプー時にはしっかりと泡立てて頭皮をマッサージし、髪の成長を刺激しましょう。
  • 髪はいつも緩めにまとめて、輪ゴムや金属製の髪留めの使用は避けましょう。外す時に髪が引っかかって抜けてしまいます。
  • 髪を伸ばしている最中にヘアカラーで髪を染めるのはやめましょう。上記の方法を試している時に髪を染めると、髪が乾燥して弱ってしまいます。みなさんが目指している髪とは正反対になります。
  • 髪をアップにするときはきつく結ばないように気をつけましょう。切れ毛の原因になります。
  • 寝るときに頭の高い位置で髪をお団子ヘアにしてプラスチック製のクリップで留めると、枕との摩擦が減り、髪が絡まりにくくなります。また、コートやセーター、枕などに髪が触れると、摩擦で髪が傷むことがあります。
  • 髪の根元にオリーブオイルをつけて2時間ほどそのままにした後に髪をすすぎます。これで髪の健康を保つことができます。オリーブオイル配合のヘアクリームにも同様の効果があります。オイルを使う前には必ず髪を梳かすか簡単に洗髪しましょう。オリーブオイルには髪の成長を促す働きがあります。オリーブオイルを10分程度髪になじませてから、しっかりとすすぎましょう。
  • シルク製の枕カバーを購入しましょう。綿製の枕カバーは髪を絡まらせると同時に髪の水分を吸収してしまうため、髪の乾燥を招きます。シルク製の枕カバーはその逆の作用を持ちます。
  • 髪が濡れているうちに三つ編みやスタイリングをしてはいけません。髪は下ろしたままにしましょう。
  • 静電気を抑えるクシやブラシを使いましょう。木製のクシや豚毛のブラシは髪の天然油分を奪い去ることがないので髪のお手入れに適しています。豚毛のブラシは天然油分を髪全体に行きわたらせます。
  • タオルを使うのはやめましょう。メイクの最中に頭にタオルを巻いておくのは便利な感じがしますが、髪が縮れてしまいます。
  • 髪にダメージを与えないように、ヒートプロテクト効果のあるスプレーを使いましょう。できればドライヤーを使わないのが一番です。
  • 髪を結ぶと髪が引っ張られて速く伸びるようになります。髪を結ぶ時はゴムではなく布を使いましょう。
  • 髪の伸びる速さを現実的に考えて、焦らないようにしましょう。一般的に髪の伸びる速さは1ヶ月に1cm程度です。数日間で急に髪が伸びるとは考えないようにしましょう。
  • 長い髪をブラッシングする時には、髪を幾つかに分けて梳かしましょう。分けた部分ごとに毛ブラシで梳かします。必要に応じて、ブラシの先を濡らしてもよいでしょう。
  • フィッシュオイルやクリルオイルなどのサプリメントを摂取しましょう。高い効果が得られます。
  • ビオチンは毛包の再生と健やかな毛根の育成に役立つ安価なビタミンです。長期間の摂取により健康的な髪の成長を促します。
  • ゆるい三つ編みをしてから寝ると、寝ている間に髪が絡まったり縮れたりすることを防ぎます。
  • 髪は毎日洗うべきではありません。髪を毎日洗うと髪が乾燥して傷みやすくなります。髪の保湿も怠らないようにしましょう。夜に保湿剤をつけた後にシャワーキャップをかぶって、水分を髪に吸収させます。
  • ニンジンと果物をたくさん食べて、水を飲みましょう。
  • 木製のクシは天然油分を髪全体に行きわたらせます。
  • 反転方法を試してみましょう。頭を下にさげて頭に血液が降りるようにします。そのまま頭皮を5分間円を描くようにマッサージします。これで頭皮への血流がよくなり、髪が速く伸びるようになります。頭皮の天然皮脂だけでマッサージすることもできますが、オリーブオイルやココナッツオイルを温めて使うこともできます。
  • ニンジン、レタス、キュウリにはシリカと呼ばれるビタミンが含まれています。これは髪や皮膚や爪の成長に欠かせない栄養素です。この3種類の野菜をジュースにして育毛ドリンクとして毎日飲みましょう。非常に不味い飲み物ですが、効果は絶大です。
  • カラーリングや薬品は髪を傷める原因になるため使用を避けましょう。髪の色を変えたい時にはレモン果汁などの天然素材で髪を染めましょう。
  • 適切なクシを使いましょう。髪が濡れているときにはブラシを使ってはいけません。濡れた髪は乾いた髪ほど丈夫ではありません。ブラシが濡れた髪を引っ張って、切れ毛の原因になります。
  • 水をたくさん飲みましょう。1日に2-3リットル、またはグラス8杯程度が適量です。

注意事項

  • 他人のヘアケア道具(ブラシ、クシ、まとめ髪用ゴムなど)を使うのはやめましょう。シラミが移ったら大変です。ストレートアイロンやドライヤーは共有しても大丈夫です。
  • ストレートアイロンを使うときは、必ずヒートプロテクト効果のあるスプレーを髪につけましょう。
  • ビタミン剤は必ず食後の満腹時に摂取しましょう。ビタミン剤には一緒に脂質を摂る必要があるものが多くあります。こうしたビタミンは脂質を一緒に摂らないと体に吸収されません。
  • 熱を発する道具を点けたままにしてその場を離れないようにしましょう。

記事の情報

カテゴリ: 髪とネイル | ビューティー・ファッション

他言語版:

English: Grow Your Hair Out Quickly, Español: hacer que el cabello crezca rápidamente, Português: Deixar o Cabelo Crescer Bastante e Rapidamente, Deutsch: Lange Haare in Nullkommanichts, Italiano: Ottenere Rapidamente dei Capelli Lunghissimi, Français: avoir des cheveux longs rapidement, Русский: отрастить длинные волосы за короткое время, 中文: 让秀发很快长长, Bahasa Indonesia: Menumbuhkan Rambut Anda Super Panjang dan Super Cepat, Nederlands: Haargroei stimuleren, العربية: تسريع عملية نمو الشعر, Tiếng Việt: Kích thích tóc mọc nhanh, ไทย: ทำให้ผมยาวสวยทันใจ, 한국어: 머리카락을 빠르게 자라게 하는 방법

このページは 50,248 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?