魅了的な女子になる方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム | 24 出典

この記事には:魅力的な外見を作る個性を誇張する更に自信を持つ自分を大切にする

「セクシーで魅力的な女子になる」という目標は、どこか捉えどころのない印象を与えますがが、間違いなく達成できます!何が「魅力的」かは、人それぞれ、その定義が異なります。つまり、魅力的になる方法は1つではありません。魅力的な女子としてのステータスを確立したいと思うなら、まず自分の一番良いところが引き立つように外見を整え、公の場所で個性を披露する練習をしましょう。また、魅力的に見える鍵は自信に満ちているかどうかです。自信をつけ、自分を大切にして内側から輝けるように努めましょう。

1
魅力的な外見を作る

  1. 1
    自分が魅力的だと思えるように賢くオシャレする 自分のことを魅力的でセクシーだと思えると、自信たっぷりに振る舞うことができ、周りの人もあなたを魅力的な人として見るようになるでしょう。クローゼットにある服を全て試し、自分が素敵に見える洋服だけをキープしましょう。服を買いに行く時には、最高の自分になれる服を選びましょう。[1]
    • 魅力的になるのに、高い洋服や露出度の高い服を着る必要はありません。重要なのは、自分が魅力的に感じられるかです。自分がそう感じると、周囲の人たちも自然にあなたのその気持ちに気づくものです。

    ヒント:赤い服装は人の目を引き、着ている人をセクシーに見せます。赤でなければ、様々な明るい色を試して更に人の目を引きましょう。

  2. 2
    少しだけ肌を露出して後は想像に任せる 露出度の高い服は間違いなくセクシーに見せます。襟ぐりの深いネックライン、ショート丈のトップスやショートスカートは、セクシーに見せるのに大変効果的です。しかし、あまり露出しすぎるとネガティブな印象になります。魅力的でセクシーな印象を保つには、組み合わせの中で露出度の高いものを1点だけに留めると良いでしょう。[2]
    • 例えば、胸元が広く開いたトップに膝丈のペンシルスカート、お腹が出る短いシャツにマキシースカートかスキニージーンズ、また、ミニスカートには胸もお腹も隠すトップを組み合わせましょう。
  3. 3
    ハイヒールを履いてセクシーなシルエットを作る 毎日ハイヒールを履く必要はありませんが、ハイヒールは、簡単にセックスアピールを高めることが出来ます。ハイヒールは背骨の湾曲に変化を与えるので、胸とお尻が強調されます。また、セクシーなシルエットを作る効果があることに加えて、ハイヒールを履くとセクシーな気分になり、自信が湧いてより魅力的に見えるでしょう。[3]
    • 自分の肌の色に近いハイヒールを選ぶと脚が長く見えます。
    • ハイヒールを履いて歩くのが難しいなら自宅で歩く練習を重ねましょう。きっと上達するでしょう。
  4. 4
    自分のチャームポイントを目立たせ注目を集める 周囲で魅力的な人を見ると「あの人たちは完璧だわ」と思うことがあるでしょうが、それは間違いです。実際に完璧な人などいません。ただし「セクシー」な人は自分のチャームポイントに気づいていることが多いと言えます。鏡の前に立ち、自分の外見で最も好きな箇所を見つけましょう。嫌いなところに焦点を当てるのではなく好きな特徴を強調しましょう。[4]
    • 目がチャームポイントだと思うなら、大胆なアイメイクで人の注意を引きましょう。また、引き締まった脚や腕が魅力的な部位なら、それらを引き立てる洋服を選ぶと良いでしょう。
  5. 5
    メイクでチャームポイントを引き出す 魅力的な女子になるのに必ずしもメイクが必要ではありませんが、メイクは自然な美しさを引き立てる効果があります。メイクが好きなら試してみましょう。テクニック向上には、インターネットでメイク法を検索すると良いでしょう。気にった方法が見つかったら実際に試してチャームポイントを強調させましょう。[5]
    • スモーキーアイメイクをし、赤の口紅をつけ、顔にハイライトとシェーディング入れてメリハリをつけてみましょう。
    • 目を強調する場合には、薄い色の口紅を選びましょう。逆に大胆な色の口紅をつけるなら、アイメイクは控え目にしましょう。
    • メイクが禁止されている場合や、メイクをするのが好きではない場合があるかもしれません。魅力的に見せるためにメイクは必須だと感じる必要はありません。自然の美しさを大切にすることで、十分に「魅力的な」女子になれます。
  6. 6
    顔を引き立てるヘアスタイルを作る ヘアスタイルが決まっていると最高に美しい自分になれます。格好良いヘアスタイルの鍵は自分に合ったカットかどうかです。自分の顔形や髪質に合うスタイルを選びましょう。インターネットで色々なヘアスタイルを調べてアイディアを湧かせましょう。また、スタイリストにアドバイスを求めてみるのも良いでしょう。[6]
    • ヘアスタイルを決めたら、スタイリストに手入れ法やセットの仕方を教えてもらいましょう。アドバイス通りに実践すれば、毎日ヘアが素敵に仕上がるでしょう。

    ヒント:自分の髪質に逆らうのではなく、自然の髪質を大切にしましょう。手入れやスタイルを整えるのが簡単になります。

  7. 7
    最高に格好良い自分を見せるには良い姿勢を保つ 姿勢が良いと自信のある人に見え、最高の外見を作ることが出来ます。姿勢を良くするには背筋をまっすぐに伸ばし、肩を後ろに回しましょう。また、顎を少し上げ前方に視線を向けると更に良いでしょう。[7]
    • 歩く時に背中を丸めたり、前かがみにならないように注意しましょう。
  8. 8
    微笑んだり大きな声で笑って人を惹きつける 面白そうに笑っている人や笑顔の人に、他人は惹きつけられます。また笑顔は顔を明るくさせ、より魅力的に見せます。笑顔を作る練習や笑う練習をしていくうちに、自然に身につくでしょう。[8]
    • 鏡の前で自分に微笑みかけ表情を変える練習をしましょう。
    • 笑っていると楽しい人だという印象を与え、人が自然に集まってきます。

2
個性を誇張する

  1. 1
    出会った人とアイコンタクトをとる 人ときちんと目を合わせるとすぐに繋がりを持つことができ、自然に人が近づいてきます。グループでいる時には、メンバーと軽くアイコンタクトを取るようにしましょう。相手に視線を送り目が合ったら、すぐに逸らしましょう。誰かと話をする時には、相手の目を見て聴いていることを示しましょう。 [9]
    • 人をジロジロと見てはいけません。相手を不快な気分にさせます。
    • アイコンタクトを取るのに気後れするようなら、鏡の前で自分を見つめる練習をしましょう。あるいは、パートナーと練習すると良いかもしれません。
  2. 2
    前向きな姿勢で周囲の人を楽しくさせる 常に前向きな姿勢でいると魅力的で楽しい人だという印象を与えます。楽しくポジティブになれるものを探して周囲の人に伝える習慣をつけましょう。また、物事が上手く行かない時でも、人生を楽観的に見るようにしましょう。最初は難しいかもしれませんが、練習を重ねるうちに身についてくるでしょう。[10]
    • 雨の日の通勤を想像しましょう。「幸先が悪いな。びしょ濡れになる」と考えずに、「涼しくなって快適だ、雨は草木の成長に良いことだ」などと雨がもたらす良い面を考えてみましょう。
    • 誰にでも悪いことが起こります。落ち込むことがあっても、ポジティブ思考を持つことに失敗したと考えてはいけません。また前向きな自分に戻れるように最善を尽くしましょう。
  3. 3
    社交の場では多くの人と接する 社交家として振る舞うと、自信溢れる魅力的な人だという印象を与えます。最初は難しいかもしれませんが、まずは人に話しかけたり人々の輪に入って行くことから始めましょう。[11]
    • やがては、社交の場所での振る舞いが上手になります。最初に居心地の悪さを感じたとしても、諦めてはいけません。
    • 「今回は初めての参加ですか」または「鈴木さんとはどのようにお知り合いですか」などと積極的に人に話しかけてみましょう。

    ヒント:フロア中を歩き回り色々な人と話をしていると、とても人気者だという印象になります。話しかける相手が実際には友達であっても問題ありません。どんどん人に話しかけることで、「みんなに引っ張りだこの人」という印象を与えます。

  4. 4
    自分の情熱を他の人に伝える 何かに情熱を持っている人は溌剌と見え「魅力的」だと思われます。音楽、執筆、スポーツや人助けなど夢中になれることを見つけましょう。情熱を注いで行っていること、また、それをどのように追い続けているかについて話しましょう。[12]
    • 「私の原動力は音楽よ。今、ギターのスキルを磨いていて夢は地元のコーヒーショップでコンサートを開くことなの」などと言ってみましょう。
  5. 5
    自分について洗いざらい話さずに多少謎めいて見せる 謎めいたところがあると、人は、あなたの事をよく知りたいと思い興味を示して近づいて来ます。ある程度自分について分かってもらい面白い人だという印象を与えるようにしましょう。ただし、プライベートな事柄を詳細に話す必要はありません。[13]
    • 例えば、インターネットに自作の詩を公開しているとしましょう。作詞が自分にとってどれくらい大切か、また自分の人生が作詞にどのような影響を与えているかをオープンに語っても良いでしょう。ただし、「どんなことが刺激をもたらすの?」という質問に対しては、「それはプライベートなことなので…」「個人的な事柄を具体的に話すのは好きではないの」などと答えましょう。
  6. 6
    賢さを誇示する 知識が豊富で確固たる意見を持ち自説を曲げない人に人々は惹かれます。興味を引く話題についてニュースを見たり、本を読んだり、ドキュメンタリーを見たりして知識を広げましょう。人と接する機会があったら、その知識を共有しましょう。[14]
    • 今起こっているイベントについて自分なりの意見を述べたり、火星探査計画の知識を披露してみましょう。

3
更に自信を持つ

  1. 1
    他人が自分のことをどう思うかについて悩むのをやめる 一番大切なのは自分の意見です。自分の生き方や、自分をどのような人間だと思うかなどを人に決めさせてはいけません。自分の思うように生きることに焦点を当てましょう。そうすれば、全ては上手く収まります。[15]
    • 人と比べてはいけません。必ず自分の足りないところを見つけてしまいます。それは、ほとんどの人が、他人の良い面だけを見て自分の人生と比べるからです。公平な比較とは言えません。比べるのなら、今の自分と昔の自分にしましょう。
  2. 2
    自分の目標と興味を追い続け満足の行く人生を送る 幅広く色々なことに挑戦していると、より魅力的で友達になりたいと思わせます。自分を幸せな気分にするものや人生で一番欲しいと思うものを見つけ、その実現を目指して計画を立てましょう。自分は目標に向かって邁進し、欲しいものがあれば計画を立てて入手する性格だ、ということを会う人に語ってみましょう。[16]
    • 例えば、目標が看護師になることで同時に犬も好きだとしましょう。目標実現のために、地元の病院でボランティア活動をしながら、動物保護施設のための資金集めをしても良いでしょう。
  3. 3
    短所ではなく自分の長所に焦点を当てる 誰にでも短所はあります。自分の短所で気落ちしてはいけません。短所ではなく長所を重視しそれを人に披露しましょう。長所が見つかったら、そのスキルに更に磨きをかけて成熟度を上げましょう。そうすることで自信が持てるようになり、魅力的な人物として映るでしょう。[17]
    • 学識がある、人助けが上手、執筆が得意だ、という長所があるかもしれません。長所に気づいたら自分でそれを祝福し、披露することを躊躇してはいけません。
  4. 4
    人を追いかけるのではなく人に追い求められる人になる 誰かに好きになって欲しいと思うと自信に欠けた態度になってしまい、あまり魅力的には映りません。しかし、人に追い求められたいと思うと、より魅力的で価値のある人間になることができます。気になる人がいるなら、戯れ合ってみましょう。自分の気持ちを分かってもらえるでしょう。ただし、デートに行くことを考える前に相手にも歩み寄ってもらいましょう。[18]
    • 例えば好きな男の子がいるとしたら、まず、ふざけ合ったり自分の電話番号を知らせたりしましょう。ただし、彼が携帯メールを送って来るまで行動を起こさずに待ちましょう。

4
自分を大切にする

  1. 1
    健康的な肌と活力を維持するために栄養価の高い食べ物をとる 体重や体型などを気にしてはいけません。どんな人でも魅力的になれます。強靭な体、光沢のある肌、豊富なスタミナを確保するためにも健康的な食事を心がけましょう。生鮮食品、脂身の少ないタンパク質、複合糖質を摂り、加工食品や砂糖の取りすぎは避けましょう。[19]
    • 健康的な体と精神状態のために正しく食事をしなければと考えて、摂取カロリーを極端に制限してはけません。
  2. 2
    健康を保つために毎日30分間運動をする 活動的でいると健康な体を維持しやすく、ストレスも減らすことができ、活力も高めることができます。中程度の運動を少なくとも週に5〜7日行いましょう。健康維持に最高の結果をもたらします。好きな運動を選ぶと実行しやすいでしょう。スポーツの楽しみ方を紹介しましょう。[20]
    • レクリエーションでスポーツを楽しむ。
    • ダンス教室に通う。
    • ハイキングに行ったり近所を歩く。
    • 水泳に行く。
    • 友だちや愛犬と一緒にジョギングする。
  3. 3
    毎晩7〜9時間睡眠をとり十分に休息する 十分に体を休めると肌も健康になり明るくなります。加えてスタミナも湧きます。十分な睡眠をとるには、寝室を快適に保ち、きちんとベッドで寝るようにしましょう。また就寝の1〜2時間前にはパソコンやテレビを消し、読書をしたり入浴したりして寛ぎましょう。[21]
    • 規則正しい睡眠が取れるように、毎日決まった時刻に起きて寝るようにしましょう。規則正しい睡眠サイクルが確立できると、寝るのも起きるのも楽になります。

    知ってますか? 十分に体を休めるには、十代であれば8〜10時間の睡眠が必要です。

  4. 4
    肌のケアをして健康的な印象を作る 健康的な肌をしている人は魅力的に映ります。スキンケアをルーティン化して毎日実行しましょう。低刺激の石鹸で1日に2回顔を洗いましょう。洗顔の後は保湿剤で肌を整えましょう。また体にも毎日保湿剤を塗りましょう。滑らかで柔軟な肌を作ります。[22]
    • 自分で良いと思うなら、脇の下や脚のムダ毛を定期的に剃りましょう。ただし、魅力的になるためにそうしなければならないと考えてはいけません。
  5. 5
    マニキュアやペディキュアを行う こまめに爪を手入れしていると手足が綺麗に見えます。週に一度か二週間に一度、爪を切って整えると手入れの行き届いた綺麗な手足になります。興味があるなら、マニキュアやペディキャアを塗っても良いでしょう。[23]
    • 魅力的に見せるためにマニキュアやペディキュアを塗る必要はありませんが、手入れされた綺麗な爪はより魅力的に見えるでしょう。この観点からも爪を短く整えておくのは良いことでしょう。
  6. 6
    歯の手入れを怠らない 口の中を清潔に保つことは魅力的な外見作りに大切なことです。毎朝、毎晩歯を磨き、デンタルフロスを使って歯間も清潔に保ちましょう。また歯の健康を保つために、年に一度歯医者に診てもらいましょう。[24]
    • 歯が変色している場合は、市販のホワイトニングストリップや歯を白くする成分の含まれた磨き粉が役立ちます。ただし、ホワイトニング製品が合わない可能性もあるので、使用する前に歯科医に相談しましょう。また、歯を白くする治療に興味がある場合も、歯医者の判断を仰ぎましょう。
    • 歯並びが悪い場合には、歯列矯正用のブレースや歯を真っ直ぐにする透明な器具が役立ちます。ただし、これらの治療費を払えないからという理由で、魅力的になれないと考えてはいけません。歯並びが完璧でなくても、人とは違う表情を作り出すという点で思いがけない効果があるでしょう。

ポイント

  • 短所を貶すのではなく、自分や人の素晴らしいところに焦点を当てましょう。
  • あるスタイルを試して似合わないと思ったら、別のスタイルに挑戦しましょう。

出典

  1. https://www.bolde.com/how-to-be-the-hottest-girl-in-room-12-things/
  2. https://stylecaster.com/how-to-be-sexy/
  3. https://stylecaster.com/how-to-be-sexy/
  4. https://www.everydayknow.com/how-to-be-a-hot-girl/
  5. https://www.everydayknow.com/how-to-be-a-hot-girl/
  6. https://stylecaster.com/how-to-be-sexy/
  7. https://stylecaster.com/how-to-be-sexy/
  8. https://www.bolde.com/how-to-be-the-hottest-girl-in-room-12-things/
  9. https://stylecaster.com/how-to-be-sexy/
続きを 表示する… (15)

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: 生活習慣

他言語版:

English: Be a Hot Girl, Italiano: Essere una Ragazza Hot, Español: ser una chica sexy, Deutsch: Ein heißes Mädchen sein, Русский: стать горячей девушкой, Français: être une fille sexy, Bahasa Indonesia: Menjadi Gadis Seksi, ไทย: เป็นสาวร้อนแรง, 中文: 成为有魅力的女孩, العربية: أن تصبحين فتاة أكثر إثارة, Tiếng Việt: Trở thành một cô gái nóng bỏng, Nederlands: Een lekker meisje zijn, हिन्दी: हॉट गर्ल बनें

このページは 167 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?