PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

黒カビは湿った暗い場所に発生し、除去しないと瞬く間に広がってしまいます。しかし、ホウ砂や漂白剤などの洗浄剤や、ホワイトビネガーやティーツリーオイル等の自然由来の液剤で除去することができます。カビの掃除をする時は防護手袋とゴーグルを身につけ、ひどく汚れてしまったものは全て処分します。カビがひどい場合は業者に電話をして調査、除去してもらう必要もあるかもしれません。

家での除去方法

黒カビを見つけると嫌な気分になりますね。しかし、家にあるもので除去できる可能性も十分あります。

方法 1
方法 1 の 3:
洗浄剤を使用する

  1. 1
    ホウ砂でカビを除去する ホウ砂は、大抵のスーパーマーケットの洗剤売り場に置いてあり安価に購入できます。タイルやガラスなどの非孔質材にも、木や他の多孔質材 にも(過度の湿気で痛まない限り)使用することができます 。まずは、HEPAフィルター付きの掃除機で黒カビの表面を吸い込み、部屋中に胞子が広がるのを防ぎましょう。次に、下記の手順でカビを除去します。[1]
    • ホウ砂240mlと水4Lを混ぜ合わせます。
    • 掃除用ブラシを作った溶液につけ、黒カビをこすり落とします。
    • 黒カビを綺麗に拭いとります。
    • ホウ砂には胞子が再び成長するのを防ぐ効果があるので、洗い流さないようにします。
  2. 2
    洗剤でカビを除去する この方法は、ガラスやタイルなどの非孔質材に有効です。この方法ではカビを死滅させることはできませんが、石鹸水でカビをこすり落とすだけで非孔質材には十分効果があります。[2]
    • 洗剤(洗濯洗剤など)240mlと水4Lを混ぜ合わせます。
    • 掃除用ブラシでカビの生えた場所に作った溶液をつけ、カビをこすり落とします。
    • 綺麗になったら、洗い流しましょう。
  3. 3
    アンモニアでカビを除去する アンモニアはカビの除去に効果的ですが、有毒な洗浄剤なので注意して使用する必要があります。アンモニアを使えば、ガラスやタイルに生えた頑固なカビを殺菌することができますが、木材など多孔質材には使用できません。 [3]
    • 水とアンモニアを1対1で混ぜ合わせ、スプレーボトルに入れます。
    • カビが生えた場所に吹き付けます。
    • そのまま少なくとも2時間放置します。
    • その後、洗い流し綺麗にします。
  4. 4
    漂白剤を使ってカビを除去する この方法はタイルやガラスなどの非孔質材の黒カビを落とすのに効果的ですが、素材を傷つける恐れもあります。漂白剤は有毒ガスを発生させるので、よく換気された場所で行うようにします。窓を開け、手袋をつけて手を保護しましょう。手順は以下の通りです。[4]
    • 漂白剤240mlと水4Lを混ぜ合わせます。
    • スプレーボトル、もしくはバケツとスポンジを使って漂白剤の溶液をカビの生えた場所につけましょう。
    • 漂白剤がカビに浸透するように1時間程度放置します。 その後拭き取りの必要はありませんが、拭き取っても問題はありません。
    広告

方法 2
方法 2 の 3:
自然の力を利用する

  1. 1
    過酸化水素を使ってカビを除去する この方法はどんな種類の表面にも使え、毒性が全くありません。ドラッグストア等で3%の過酸化水素を大容量ボトルで購入し、下記の手順に従います。
    • 3%の過酸化水素をスプレーボトルに入れます。
    • カビの生えた場所に吹き付けます。
    • 20分ほど放置します。
    • 表面を綺麗に拭き取ります。
  2. 2
    ティーツリーオイルを使ってカビを除去する ティーツリーオイルのスプレーはどんな表面にも使用することができます。また、完全に無毒で天然由来な上、天然の殺菌効果で黒カビを効果的に除去できます。[5]
    • ティーツリーオイル小さじ2杯と水480mlを混ぜます。
    • できた溶液をスプレーボトルに入れます。
    • カビが生えている場所に染み込ませます。
    • ティーツリーオイルは胞子の成長を防ぐ効果があるので、拭き取らずそのままにしましょう。
  3. 3
    グレープフルーツ種子エキスを使ってカビを除去する この方法でも完全に天然由来の成分でカビを除去でき、匂いも気になりません。
    • 水480mlにグレープフルーツ種子エキス20滴を混ぜます。
    • 作った溶液をスプレーボトルに入れます。
    • カビが生えている場所に吹き付けます。
    • 胞子の成長を防ぐため、溶液は洗い流さずそのままにしましょう。
  4. 4
    ホワイトビネガーでカビを除去する ホワイトビネガーの原液は頑固なカビに、水で1対1に希釈した溶液は軽度のカビに使用できます。ビネガーは、カーペットや木材を含めてどんな素材の表面にも使えます。
    • ビネガーの原液もしくは水で割った溶液をスプレーボトルに入れます。
    • カビの生えている場所に吹き付けます。
    • その場所を乾燥させてカビを殺菌します。
  5. 5
    重曹を使ってカビを除去する この方法でも、多孔質、非孔質に関わらず全ての素材上 のカビを効果的に除去できます。
    • 重曹小さじ4分の1を水480mlに加えます。
    • できた溶液をスプレーボトルに入れます。
    • カビの生えている場所に吹き付けブラシで擦りましょう。
    • 終わったら洗い流します。
    • 重曹と水の溶液をカビが生えていた場所にもう一度つけ、カビの再発生を防ぎます。
    広告

方法 3
方法 3 の 3:
広範囲のカビを除去する

  1. 1
    隠れた場所のカビを探す 黒カビは石膏ボードの裏やドア枠の内側、またシンクの下に発生することがあります。強い臭いや板の反り、天井の色褪せなどは隠れたカビのサインです。
  2. 2
    カビで覆われたものを取り替える カビを除去するだけでは十分でなく、カビが生えた製品を取り替える必要があるかもしれません。カビの胞子で汚染されている可能性のある下記品目の被害を確認し、取り替えが必要か判断します。[6]
    • 浴槽のタイル
    • カーペットなどの床材
    • 床板
    • 天井
  3. 3
    カビが生えた部屋を密閉する こうすることで空気中を漂う黒カビの胞子を部屋に封じ込め、家の他の場所に移らないようにできます。ドアをしっかり閉め、プラスチックとテープを使って換気扇、出入り口、その他空気の通り道をすべて封鎖します。[7]
    • 外に空気を出す排気換気扇で、部屋を漂っている黒カビの胞子を外に押し出せる場合に限り、部屋の封鎖はしなくても構いません。
  4. 4
    カビの周りでは自分を防護する 防塵マスクや防塵服を身につけるか、簡単に脱ぎ着、洗濯できるもの、もしくは捨ててもいいもので身を覆います。体がカビと接触することがないように、ゴム手袋をつけ、ゴーグルで目を守りましょう。[8]
  5. 5
    埃やゴミを小さくまとめる 黒カビがついたものを外す時は、できるだけ素早く袋に入れましょう。こうすれば黒カビの胞子が空気中に広がるのを抑えられます。[9]
  6. 6
    黒カビの問題が深刻な場合は、カビ除去のプロに電話する 専門家は、黒カビが散在する場所が1㎡より大きい場合は、業者に除去を依頼することを推奨しています。こうなってしまうと、家庭にあるものを使ってカビを食い止めるのは不可能でしょう。[10]
  7. 7
    カビの餌となっている水源を取り除き再発を防ぐ 水漏れしているパイプを直したり、湿度の高い浴室に良い換気扇を設置したり、湿った地下室に除湿機を導入したりしましょう。カビを見つけた部屋乾燥させ、さらなるカビの発生を防ぎます。[11]
    広告

ポイント

  • 黒カビの毒性は、家に繁殖する他のカビと同程度です。[12] 全てのカビは呼吸器疾患の原因になる可能性があり、特にアレルギー体質の人には発症のリスクがあります。カビによる健康被害を避ける為、カビを見つけたら直ちに除去する必要があります
広告

注意事項

  • ティーツリーオイルは犬や猫にとって毒になるので、ペットの近くには置かないようにしましょう。
  • カーペットやカーテン等、多孔質材の家庭用品はカビを除去できないこともあります。このような場合には、それ以上カビの胞子が広がるのを防ぐ為、新しいものと取り替えましょう。
  • 黒カビがついたカーペットやタイル、板などを捨てる際は、頑丈なゴミ袋に入れて捨てます。ゴミ袋を二重にするとより良いでしょう。黒カビの胞子が家の別の場所に広がらないようゴミ袋を持って家の中を移動するのは避け、 窓から外に出しましょう。
広告

関連記事

WD 40でヘッドライトの黄ばみやくすみを取るWD-40でヘッドライトのくすみや黄ばみを取る方法
嘔吐物で汚れたソファを消臭する嘔吐物で汚れたソファを消臭する
銅製品の汚れを落とす
キャンドルの蝋を落とす
失くしたテレビのリモコンを見つける失くしたテレビのリモコンを見つける
紙に付着した染みを取り除く紙に付着した染みを取り除く
濡れたカーペットを乾かす
汚れているCDの手入れ汚れているCDの手入れ
スエードの油染みを落とす
ソファに付着した尿をきれいにするソファに付着した尿をきれいにする
服についたワセリンを落とす服についたワセリンを落とす
ゴムを洗うゴムを洗う
ステンレス冷蔵庫のへこみを直すステンレス冷蔵庫のへこみを直す
服についたバターを取る
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む23人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は1,282回アクセスされました。
カテゴリ: 掃除
このページは 1,282 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告