齧歯動物のネズミ、ラット、リスは家や庭にやってきてよく悪さをします。すでに家の中にいる齧歯動物を駆除するには、家への侵入口を塞いでさらなる侵入を防ぎ、通り道に罠を仕掛けて天然の抑止剤を撒きましょう。屋外の場合は、住処や餌となるものを排除して、庭に抑止剤を撒いて寄ってくるのを防ぎましょう。駆除するには時間と忍耐が必要になるかもしれませんが、化学薬品が入った毒餌を使用するのに比べて、より安全で人道的に駆除できます。

方法 1 の 3:
すでに家の中にいる齧歯動物を駆除する

  1. 1
    スナップ式の罠を使用して一瞬で殺す 工具店やホームセンターで手に入ります。罠にチーズやピーナッツバターを乗せ、家への侵入口になっている穴や隙間、またはフンを見かけた場所に仕掛けましょう。[1]
    • スナップ式の罠はネズミ用とラット用のサイズがあり、ラット用はネズミ用の約3倍の大きさがあります。
    • この罠は毒餌のようなあまり人道的ではない方法とは違い、痛みを与えずに殺すことができます。
  2. 2
    死骸を二重の袋に入れてゴミ箱に捨てる 齧歯動物は病気を持っている可能性があるので、素手では絶対に触らず、必ず手袋をして死骸を拾いましょう。そして、密封できるビニール袋に入れて口を閉じたら、もう一度別のビニール袋にそれを入れて口を閉じ、屋外のゴミ箱に捨てましょう。[2]
    • 手袋を通して細菌が付着しているかもしれないため、手袋を外した後はせっけんで手を洗いましょう。
  3. 3
    殺さずに生け捕りにする 生け捕りにする罠は動物を殺さないので、より人道的な選択と言えます。スナップ式の罠のように餌を入れ、フンを見かけた場所に仕掛けましょう。生け捕り用の罠は工具店や大型ホームセンター等で購入しましょう。[3]
    • 罠に動物がかかっていたら、車で家から1.5km以上離れた所で放しましょう。
    • 牧草地や畑等にケージを置いて扉を開けます。ケージから離れて立ち、動物が外に出たらケージを回収して車に戻りましょう。
    広告

方法 2 の 3:
家に齧歯動物を寄せ付けない

  1. 1
    侵入口となる穴や隙間を埋める 家の基礎、窓、ドア枠をチェックして、小さな穴や隙間またはシール材の損傷がないか確認しましょう。穴の前にフンがあるのは、そこを侵入口としているサインです。しっかりと穴を塞ぎましょう。侵入口を見つけたらコルク、パテ剤、隙間充填剤等で隙間を埋めましょう。[4]
    • ネズミは小さな穴でも通れるため、完全に穴を塞ぐのは不可能かもしれませんが、通りにくくすることで十分侵入を抑制することはできます。
    専門家情報
    Hussam Bin Break

    Hussam Bin Break

    害虫駆除業者
    認定害虫駆除業者のフサーム・ビン・ブレイクは、フィラデルフィア広域都市圏にて兄と共に経営する「Diagno Pest Control」で運営管理者を務めています。
    Hussam Bin Break
    Hussam Bin Break
    害虫駆除業者

    侵入口をすべて封鎖しても、家の中のネズミを捕まえなければならないかもしれません。認定害虫駆除業者「Diagno Pest Control」のフサーム・ビン・ブレイクさんからのアドバイスです。「家の中をくまなく探して、開口部や隙間などをを見つけたらすべて塞ぎましょう。それから、二次対策として罠を仕掛け、屋内に閉じ込められたネズミを捕まえます」

  2. 2
    食べ物を密封できる容器や袋に入れる 柔らかい素材だとネズミがかじることができるため、硬いプラスチックやガラスの容器が最適です。食べ物を密封すると、動物が匂いを嗅ぎつけられなくなり、かじられることもなくなります。食べ物が簡単に手に入らない家だと動物が認識したら、興味をなくして去っていきます。[5]
    • 汚れた食器はシンクに朝まで置いたままにせず、毎日食器を洗って、動物が食べ物の匂いを嗅ぎつけてくるのを防ぎましょう。
  3. 3
    動物が嫌う匂いで家への侵入を防ぐ 動物が不快に感じる匂いを家に置くと、住処としての魅力が弱まり、寄り付かなくなります。床板や動物の通り道等にペパーミントオイルを塗ってみましょう。[6] 生のミントの葉や乾燥したものを撒いてもよいでしょう。葉っぱとオイル、どちらも齧歯動物を抑制する効果があります。
    • 防虫剤で目の届かない所のネズミを撃退しましょう。容器に防虫剤を4、5個入れ、蓋をせずに地階や屋根裏の隅、また動物の被害が及ぶ場所に置きましょう。
    • ミントの香りは人間には心地よいものですが、齧歯動物にとっては不快に感じるため、強いミントの香りがする場所を避ける習性があります。
  4. 4
    猫を飼ってネズミを撃退する 猫は自然界では捕食者であり、本能でネズミを追いかけて殺します。ネズミを狩るのがうまくない猫でも、猫の匂いでネズミが寄ってこなくなります。大きな成果を期待する前に、成猫の場合、数週間ほど新しい環境に慣らしてからネズミを撃退してもらいましょう。[7]
    • 猫を飼うには大きな責任が伴うという事を心に留めておきましょう。動物を飼えない場合、知り合いの猫を1、2週間借りてもよいでしょう。
  5. 5
    齧歯動物の侵入口周辺に使用済みの猫の砂を撒く 齧歯動物は猫の尿の臭いを感じると、猫が近くにいると判断するため、猫を飼っていない場合は、猫を買っている人から使用済みの猫砂を入手してもよいでしょう。地階や屋根裏、また齧歯動物の住処になっている場所に、猫の尿がしみ込んだ砂を置きましょう。[8] 1週間ほど砂を置いたままにして、ネズミを撃退したら、砂を処分しましょう。
    • 猫の尿がしみ込んだ砂を床に撒きたくないときは、プラスチックのトレイを3、4つ用意してその中に砂を入れ、齧歯動物がいる場所に置きましょう。
    広告

方法 3 の 3:
屋外の齧歯動物を駆除する

  1. 1
    薪木は地面から45センチ以上離す 庭に薪木の山がある場合、家から2.5メートル以上離しましょう。齧歯動物は材木の山によく巣を作るため、家から離しておくことで、材木や家を齧歯動物から守ります。こうすることにより、庭に巣を作らせない環境にすることができます。[9]
    • 金属製の台の上に木材を積みましょう。工具店やホームセンターで購入可能です。
  2. 2
    低木や茂みは家から1メートルほど離す 手入れされている場合も含め、密集した植え込みがネズミやラットの隠れ家や巣になることが多くの地域でよく見られます。家から植え込みまで安全な距離を保って、齧歯動物が知らない間に家に近づいて侵入するのを防ぎましょう。[10]
    • 低木の植え込みが家の近くに植えてある場合、枝切りばさみで刈りこんで約1メートル以下の距離を作りましょう。
  3. 3
    齧歯動物が届かないポールの上に鳥の餌箱を設置する 鳥の粒餌を地面に置いていると、齧歯動物が寄ってきて食べようとするので、鳥の餌箱を上に移動させて防ぎましょう。餌場を1.5メートル程度の高さまで移動できる餌箱を購入しましょう。[11]
    • もしくは、吊るすタイプの餌箱を購入して、屋外の植物ホルダーや低めの木の枝に吊るすのもよいでしょう。
  4. 4
    ゴミは蓋つきのゴミ箱の中に入れて蓋を閉める ゴミ箱のゴミが露出したままだと、齧歯動物が寄ってきます。家の中にいる動物でさえ外のゴミ箱の臭いを嗅ぎつけることができます。密封できるゴミ箱がない場合は、近くのホームセンターで購入しましょう。[12]
    • 言うまでもありませんが、ゴミは定期的に出し、芝生には近づけないようにましょう。
  5. 5
    庭にミントを植えて齧歯動物が庭や植物に寄ってこないようにする 齧歯動物が美味しい食べ物が手に入ると認識したら、庭に押し寄せ、家の中に侵入してくるかもしれません。土地を囲むようにミントを植えてバリアを作り齧歯動物が渡らないようにして庭をネズミやラットから守りましょう。[13]
    • 庭を囲うようにミントを植えると、庭にある野菜や果物を齧歯動物から守ることもできます。
    広告

ポイント

  • 齧歯動物を庭や材木の山から追い払うにはオオカミなどの捕食動物の尿を木、植え込み、また庭を囲うようにスプレーしましょう。雨が降るたびにスプレーします。動物の尿は撃退マシーン.com等のオンラインショップで購入できます。また、キツネ、コヨーテ、ボブキャットなどの尿を購入してもよいでしょう。
  • 捕食動物の尿を使用したくない場合、玉樟脳を屋根裏や齧歯動物を頻繁に見かける場所に置いておきましょう。齧歯動物は樟脳の臭いを嫌うため、その場所に近づくことははいでしょう。

広告

関連記事

How to

アリを殺虫剤なしで殺傷する

How to

カタツムリを駆除する

How to

マンゴーを熟成させる

How to

エアーベッドの空気漏れを修理する

How to

トマトの剪定

How to

キャンドルのロウを落とす

How to

革製品の臭いを取り除く

How to

ラベンダーオイルを作る

How to

池の藻を除去する

How to

コンクリートを仕上げる

How to

ツタを取り除く

How to

ヒューズをチェックする

How to

家庭でのノミ駆除

How to

コーラでトイレを掃除する
広告

このwikiHow記事について

Hussam Bin Break
共著者
害虫駆除業者
この記事の共著者 Hussam Bin Break. 認定害虫駆除業者のフサーム・ビン・ブレイクは、フィラデルフィア広域都市圏にて兄と共に経営する「Diagno Pest Control」で運営管理者を務めています。
このページは 248 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告