2台のノートパソコンをLAN経由で接続する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:ファイルやフォルダーをLAN経由で共有する(Windows 10)共有ファイルや共有フォルダーにアクセスする(Windows 10)ファイルやフォルダーをLAN経由で共有する(Mac)共有フォルダーにアクセスする(Mac)ファイルやフォルダーをLAN経由で共有する(~ Windows 8)共有ファイルや共有フォルダーにアクセスする(~ Windows 8)接続された各パソコンを同じネットワークに接続する8 出典

2台のノートパソコンをLAN(ローカルエリアネットワーク)経由で接続すると、パソコン間でデータを素早く転送できるようになります。また、イーサネットケーブルやワイヤレス接続を介せば、WindowsやMacにおけるパソコン間のデータ転送をLAN経由で行うことが可能です。この記事では、WindowsやMacにおけるファイルとフォルダーの共有およびアクセスをLAN経由で行う方法を解説します。

1
ファイルやフォルダーをLAN経由で共有する(Windows 10)

  1. 1
    各パソコンをネットワークに接続する 各パソコンは、ワイヤレス接続を介してネットワークに接続するか、イーサネットケーブルを介してモデムあるいはルーターのLANポートに接続しましょう。
  2. 2
    「コントロールパネル」を開く 共有するファイルまたはフォルダーが保存されているノートパソコンを使用します。「コントロールパネル」を開くには、次の操作を行いましょう。
    • 左下の「スタート」ボタンをクリックします。
    • 「コントロールパネル」と入力します。
    • コントロールパネルをクリックします。
  3. 3
    検索バーにネットワークと入力する 「コントロールパネル」ウィンドウの右上にあります。入力すると、各種ネットワーク設定オプションが表示されます。
  4. 4
    ネットワークと共有センターをクリックする ネットワーク設定の上部にある緑色の見出しのことです。
  5. 5
    共有の詳細設定の変更をクリックする 左側のサイドバーにあります。
  6. 6
    「ネットワーク探索」および「ファイルとプリンターの共有」が有効になっていることを確認する 「ネットワーク探索」および「ファイルとプリンターの共有」を有効にするには、「ネットワーク探索を有効にする」および「ファイルとプリンターの共有を有効にする」の左側にあるラジオボタンをクリックしましょう。以上のオプションは、「プライベート」および「ゲストまたはパブリック(現在のプロファイル)」の下にあります。
  7. 7
    変更の保存をクリックする 「コントロールパネル」ウィンドウの下部にあります。クリックすると、設定の変更が保存されます。
  8. 8
    「エクスプローラー」を開く 青いクリップで留められたフォルダーのようなアイコンで、画面下部のタスクバーにあります。
    • 「エクスプローラー」がタスクバーに表示されていない場合は、「スタート」ボタンをクリックして、「エクスプローラー」と入力すると、「スタート」メニューに「エクスプローラー」が表示されます。
  9. 9
    共有するファイルまたはフォルダーにアクセスする ネットワーク上の他のパソコンとファイルやフォルダーを共有しましょう。共有するファイルまたはフォルダーにアクセスするには、「エクスプローラー」を使用します。左側のメニューにある「クイックアクセス」フォルダーをクリックするか、メインウィンドウのフォルダーをクリックしましょう。
  10. 10
    共有するファイルまたはフォルダーを右クリックする 右クリックすると、ファイルまたはフォルダーの右側にメニューが表示されます。
  11. 11
    アクセスを許可するをクリックする ファイルまたはフォルダーを右クリックすると表示されるメニューにあります。クリックすると、サブメニューが右側に表示されます。
  12. 12
    特定のユーザー...をクリックする 「アクセスを許可する」の右側に表示されるサブメニューの下部にあります。クリックすると、「ネットワークアクセス」メニューが表示されます。
  13. 13
    共有をクリックする 「ネットワークアクセス」メニューの下部にあります。クリックすると、ネットワーク全体でファイルまたはフォルダーが共有されるとともに、フォルダーのネットワークアドレスが表示されます。

2
共有ファイルや共有フォルダーにアクセスする(Windows 10)

  1. 1
    各パソコンをネットワークに接続する 各パソコンは、ワイヤレス接続を介してネットワークに接続するか、イーサネットケーブルを介してモデムあるいはルーターのLANポートに接続しましょう。
  2. 2
    2台目のノートパソコンで「エクスプローラー」を開く 接続するノートパソコンを使用します。「エクスプローラー」とは、青いクリップで留められたフォルダーのようなアイコンで、画面下部のタスクバーまたは「スタート」メニューにあります。
  3. 3
    ネットワークをクリックする 「エクスプローラー」の左側に表示されているメニューバーの下部にあります。クリックすると、ネットワーク上で共有されているファイルやフォルダーが表示されます。
  4. 4
    アクセスするパソコンのネットワークアドレスを入力する パソコンのネットワークアドレスは、\\[コンピューター名]のようになるはずです。「[コンピューター名]」は、アクセスするパソコンのコンピューター名に置き換えましょう。アクセスするパソコンは、WindowsでもMacでもかまいません。
    • パソコンにアクセスするには、パソコンの電源を入れ、ログインして、ネットワークに接続しなければなりません。
  5. 5
    ユーザー名とパスワードを入力して、 Enterを押す アクセスするパソコンのユーザー名とパスワードを入力しなければなりません。すると、1台目のパソコンから共有されたファイルやフォルダーがすべて表示されます。

3
ファイルやフォルダーをLAN経由で共有する(Mac)

  1. 1
    各パソコンをネットワークに接続する 各パソコンは、ワイヤレス接続を介してネットワークに接続するか、イーサネットケーブルを介してモデムあるいはルーターのLANポートに接続しましょう。
  2. 2
    「Apple」アイコンをクリックする メニューバーの左上にある「Apple」ロゴのアイコンのことです。クリックすると、「Apple」メニューが表示されます。
  3. 3
    システム環境設定...をクリックする 「Apple」メニューの上から2番目にあります。クリックすると、「システム環境設定」ウィンドウが開きます。
  4. 4
    共有をクリックする 青いフォルダーの表面に横断標識がプリントされているようなアイコンのことです。
  5. 5
    「ファイル共有」の左側にあるチェックボックスをクリックする 「共有」メニューのボックスの中にあります。クリックすると、「ファイル共有」が有効になります。
  6. 6
    ファイル共有をクリックする 上記のチェックボックスと同じオプションで、左側のボックスの中にあります。クリックすると、「ファイル共有」オプションが表示されます。
  7. 7
    「共有フォルダ」ボックスの下にある+をクリックする このボックスには、ネットワーク上で共有されているフォルダーがすべて表示されます。このボックスの下部にあるプラス記号(+)をクリックして、新しいフォルダーを追加しましょう。
  8. 8
    フォルダーを選択する 左側のサイドバーにある「お気に入り」フォルダーまたは「Finder」ウィンドウから任意のフォルダーを選択しましょう。
  9. 9
    追加をクリックする ウィンドウの右下にあります。クリックすると、選択したフォルダーが共有フォルダーの一覧に追加されます。このフォルダーは、LAN経由でアクセス可能です。

4
共有フォルダーにアクセスする(Mac)

  1. 1
    各パソコンをネットワークに接続する 各パソコンは、ワイヤレス接続を介してネットワークに接続するか、イーサネットケーブルを介してモデムあるいはルーターのLANポートに接続しましょう。
  2. 2
    新規「Finder」ウィンドウを開く 青と白のスマイリーフェイスのようなアイコンで、画面下部の「Dock」にあります。このアイコンは、共有フォルダーにアクセスするMacでクリックしましょう。
  3. 3
    移動をクリックする 「Finder」を開いている時は、画面上部のメニューバーに表示されます。
  4. 4
    サーバーへ接続...をクリックする 「移動」のドロップダウンメニューの下部にあります。
  5. 5
    アクセスするパソコンのネットワークアドレスを入力する 共有したパソコンのネットワークアドレスは、通常、smb://[コンピューター名]のようになるはずです。「[コンピューター名]」は、アクセスするパソコンのコンピューター名に置き換えましょう。アクセスするパソコンは、WindowsでもMacでもかまいません。
  6. 6
    接続をクリックする 「サーバーへ接続」ウィンドウの左下にあります。
  7. 7
    アクセスするパソコンのユーザー名とパスワードを入力する もう1台のパソコンとの接続が確立できたら、そのパソコンへのログインに使用するユーザー名とパスワードを入力しましょう。これで、左側のメニューバーの「共有」カテゴリーから共有ファイルや共有フォルダーにアクセスすることができます。
    • Windowsパソコンにアクセスする場合は、Microsoftアカウントのメールアドレスとパスワードを入力しましょう。[1]
    • もう1台のパソコンにアクセスする時は、電源を入れてログインしておくようにしましょう(スリープ状態ではありません)。

5
ファイルやフォルダーをLAN経由で共有する(~ Windows 8)

  1. 1
    各パソコンをネットワークに接続する 各パソコンは、ワイヤレス接続を介してネットワークに接続するか、イーサネットケーブルを介してモデムあるいはルーターのLANポートに接続しましょう。
  2. 2
    「コントロールパネル」を開く 「コントロールパネル」を開くには、次の操作を行いましょう。
    • 左下の「スタート」ボタンをクリックします。
    • 「コントロールパネル」と入力します。
    • コントロールパネルをクリックします。
  3. 3
    検索バーにホームグループと入力する 「コントロールパネル」の右上にあります。
  4. 4
    ホームグループという見出しをクリックする 青と緑の分子のようなアイコンの右側にある緑色の見出しのことです。
    • 「ホームグループ」は、Windows 10から廃止されました。
  5. 5
    ホームグループの作成をクリックする ウィンドウの右下にあるボタンのことです。
    • このボタンは「ホームグループ」に参加していない場合のみ利用可能です。もし参加している場合は、現在参加のホームグループへの参加を終了しましょう。
  6. 6
    ポップアップウィンドウが表示されたら、最初の画面で次へをクリックする 最初の画面では、「ホームグループ」の機能を確認することができます。
  7. 7
    他のパソコンと共有するファイルの種類を選択する 共有するファイル形式の右側にあるドロップダウンメニューから「共有」を選択します。「ピクチャ」、「ビデオ」、「ミュージック」、「ドキュメント」、および「プリンターとデバイス」の中から選択することが可能です。ファイル形式の選択および選択解除は任意になります。
  8. 8
    次へをクリックする 画面の右下にあります。
  9. 9
    パスワードをメモする 画面上部にあります。このパスワードは、他のパソコンから「ホームグループ」に接続する時に入力する必要があります。パスワードをメモしたら、「完了」をクリックしましょう。

6
共有ファイルや共有フォルダーにアクセスする(~ Windows 8)

  1. 1
    各パソコンをネットワークに接続する 各パソコンは、ワイヤレス接続を介してネットワークに接続するか、イーサネットケーブルを介してモデムあるいはルーターのLANポートに接続しましょう。
  2. 2
    「コントロールパネル」を開く 2台目のパソコンに共有するファイルまたはフォルダーが保存されているノートパソコンを使用します。「コントロールパネル」を開くには、次の操作を行いましょう。
    • 左下の「スタート」ボタンをクリックします。
    • 「コントロールパネル」と入力します。
    • コントロールパネルをクリックします。
  3. 3
    検索バーにホームグループと入力する 「コントロールパネル」の右上にあります。
  4. 4
    ホームグループという見出しをクリックする 青と緑の分子のようなアイコンの右側にある緑色の見出しのことです。
    • 「ホームグループ」は、Windows 10から廃止されました。
  5. 5
    今すぐ参加をクリックする 「ホームグループ」ウィンドウに新しいホームグループが表示されます。そのホームグループをクリックして、右下の今すぐ参加をクリックしましょう。
  6. 6
    プロンプトが表示されたら、パスワードを入力する 1台目のパソコンに表示されたパスワードを使用します。
    • これで、「ホームグループ」のネットワーク上で共有するファイル形式をドロップダウンメニューから選択できるようになります。
  7. 7
    「エクスプローラー」を開く 青いクリップで留められたフォルダーのようなアイコンで、タスクバーまたは「スタート」メニューにあります。
  8. 8
    ホームグループをクリックする 「エクスプローラー」にあります。クリックすると、「ホームグループ」のネットワークに属しているユーザーアカウントが表示されます。[2]
  9. 9
    ユーザー名をクリックする ネットワーク経由でアクセスするユーザーのユーザー名をクリックします。すると、ユーザーがネットワーク経由で共有した共有ファイルや共有フォルダーが表示されます。
  10. 10
    アクセスするファイルまたはフォルダーをダブルクリックする 共有ファイルにLAN経由でアクセスできるようになります。

7
接続された各パソコンを同じネットワークに接続する

  1. 1
    ネットワーククロスオーバーケーブルを手に入れる クロスオーバーケーブルとは、各パソコンを相互に接続するのに使用するイーサネットケーブルの一種です。古いパソコンであれば、このクロスオーバーケーブルの使用が必要になります。普通のイーサネットケーブルは、古いパソコンに対応していないことがあります。この2つのケーブルに見た目の違いはありません。念のため、クロスオーバーケーブルは店舗責任者に探してもらうようにしましょう。
  2. 2
    ケーブルの両端を各パソコンのネットワークポートに差し込む 通常、ネットワークポートにはイーサネットケーブルを接続します。ネットワークポートにうまく接続できたら、ケーブルからカチッと音がします。
    • 新しいノートパソコンにはネットワークポートが付いていないことがあるので注意しましょう。メーカーによっては、ノートパソコンをより薄く、より軽くするために、ネットワークポートを付けないようにしている場合があります。その場合は、ノートパソコンをワイヤレスネットワークに接続しなければなりません。
  3. 3
    各パソコンから「コントロールパネル」にアクセスする 「コントロールパネル」を開くには、次の操作を行いましょう。
    • 左下の「スタート」ボタンをクリックします。
    • 「コントロールパネル」と入力します。
    • コントロールパネルをクリックします。
  4. 4
    各パソコンで検索バーにシステムと入力する 検索バーは「コントロールパネル」の右上にあります。
  5. 5
    システムという見出しをクリックする パソコン画面のようなアイコンの右側にある緑色の見出しをクリックすると、メーカーやモデルなどのパソコンに関する情報が表示されるはずです。
  6. 6
    画面を下にスクロールして、設定の変更をクリックする 「コンピューター名、ドメインおよびワークグループの設定」の下の右側にあります。クリックすると、 「システムのプロパティ」という見出しの新しいウィンドウがポップアップ表示されるはずです。
  7. 7
    変更...をクリックする 「システムのプロパティ」ウィンドウの下部にあります。クリックすると、コンピューター名とワークグループ名が表示されます。
  8. 8
    各パソコンで同じワークグループ名を入力する 各パソコンで同じワークグループ名を使用している限り、どのような名前でもかまいません。
  9. 9
    各パソコンで「コントロールパネル」の検索バーにネットワークと入力する 「コントロールパネル」の右上にあります。
    • Windows 7、Windows Vista、およびWindows XPを使用している場合は、「コントロールパネル」から「ネットワーク設定」を直接開きましょう。ウィンドウの右上にある検索ボックスで検索することができます。
  10. 10
    ネットワーク接続の表示をクリックする コントロールパネルの「ネットワークと共有センター」という見出しの下にあります。
  11. 11
    イーサネットを右クリックする 「ネットワーク接続」ウィンドウにあります。「イーサネット」オプションが複数表示される場合もありますが、アイコンの左下に赤い「×」がないものを右クリックしましょう。
  12. 12
    プロパティをクリックする 「イーサネット」を右クリックすると表示されるメニューの下部にあります。
  13. 13
    インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)を選択して、プロパティをクリックする 「この接続は次の項目を使用します」の一覧に「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」があります。これをクリックして選択したら、一覧の下にあるプロパティをクリックしましょう。
  14. 14
    「次のIPアドレスを使う」オプションをクリックする アドレスを手動で入力できるようになります。
  15. 15
    各パソコンで以下の値を入力する 各パソコンで「次のIPアドレスを使う」の下のフィールドに以下の値を入力しましょう。ポイントとしては、IPアドレスの最後の数字が各パソコンで異なります。
    • PC1
      • IPアドレス:192.168.0.1
      • サブネットマスク:255.255.255.0
      • デフォルトゲートウェイ:このフィールドは空白のままにします。
    • PC2
      • IPアドレス:192.168.0.2
      • IPアドレス:255.255.255.0
      • サブネットマスク:255.255.255.0
      • デフォルトゲートウェイ:このフィールドは空白のままにします。
  16. 16
    「OK」をクリックして、設定を適用する これで、パソコン間のファイル共有が接続したLAN経由で可能になるはずです。変更を反映させるには、各パソコンを再起動する必要がある場合があります。[3]

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: ネットワーク

他言語版:

English: Connect Two Laptops Through a LAN, Português: Conectar Dois Notebooks em uma Rede Local, Español: conectar dos computadoras portátiles a través de una red LAN, Русский: соединить два ноутбука по локальной сети, Italiano: Collegare Due Laptop Tramite Rete LAN, Deutsch: Zwei Laptops über ein LAN verbinden, Bahasa Indonesia: Menghubungkan Dua Laptop Melalui LAN, Nederlands: Twee computers met elkaar verbinden via een LAN, العربية: توصيل جهازي كمبيوتر محمولين من خلال شبكة محلية, Français: connecter deux ordinateurs portables via un réseau local, ไทย: เชื่อมต่อแล็ปท็อป 2 เครื่องผ่าน LAN, Tiếng Việt: Kết nối hai máy tính xách tay qua mạng cục bộ LAN, 한국어: LAN을 통해 두 개의 노트북을 연결하는 방법, 中文: 通过局域网连接两台笔记本电脑, हिन्दी: LAN के जरिए दो लैपटॉप कनैक्ट करें

このページは 105 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?