AV女優になる方法

この記事には:AV業界について知る初めてのオーディションに挑戦するAV業界でキャリアを築く

AV(ポルノ)は国に関わらず、エンターテイメント業界で最も儲かる分野であり、世界中での売り上げ合計額は100億円以上ともいわれています。[1]大金を稼ぐことを夢見て、AV業界に飛び込む人が多くいますが、決して見かけほど華やかな世界ではなく、しっかりとした保証のある業界でもありません。しかし、多くの人が高額の報酬を手にしているのも事実で、そうした人たちは成人向けエンターテイメントでの仕事自体を楽しんでいます。

1
AV業界について知る

  1. 1
    自分に合っている業界なのかを見極める 新しい挑戦をする意志があり、性欲が盛んな俳優にとって、AVはぴったりの業界といえるでしょう。ほぼ毎日セックスをすることでお金を稼ぐことができ、軌道に乗れば、相当な報酬を受け取ることができるようになります。しかし、そうしたメリットを凌駕するほど多くのリスクを孕んでいるのも事実です。以下のことを肝に銘じておきましょう。
    • あなたの出演作品が一度インターネットに出回ると、転職したとしても、それを消すことは難しいでしょう。
    • 毎日スタイル維持、健康的な食事、体を清潔に保つために時間を割きましょう。
    • 楽しむためにセックスをするのではなく、職業としてやっているのだという自覚を持ちましょう。撮影は約4時間におよび、その間、性行為をし続け、また突然の要求にも応え続けなければなりません。[2]
    • AV女優でいる間、恋人と付き合うのは難しいでしょう。パートナーが嫉妬をするのも無理はありません。[3]
  2. 2
    AV出演可能な年齢は18歳以上 AV業界で厳しく定められている規定です。違反した場合、禁固刑に処せられるか、多額の罰金を科せられることになります。たとえ同意がある場合や、意思があって参加している場合でも、日本の法律に従い、AV出演者は必ず18歳以上でなければなりません。[4]
    • 撮影に参加する際には、年齢を証明できる書類(パスポートや免許証など)を必ず持参しましょう。製作者側は、コピーをとって保管しておく必要があります。[5]
  3. 3
    いくら稼げるのかを確認する 女優の場合、メーカー専属や企画もの出演のフリーなど、契約内容によってギャラはだいぶ異なり、作品1本あたり数万円~数百万円とかなり幅があります。男優の場合、作品1本あたり数万円が相場です。同性同士の作品出演の場合は、ギャラが3倍にも跳ね上がるといわれています。内容がハードであればあるほど、多く稼ぐことができます。例えば、通常の男性と女性でのシーンに対するギャラが10万円だとしたら、激しいSMプレイやマニアックなシーンの場合には30万円になる、というようなイメージです。[6]
    • 女優の場合、平均年収は300万円~1,500万円ほどですが、売れっ子の場合、数億を稼ぐこともあります。
    • トップ男優の場合、年収は数千万円といわれています。しかしその年収を稼げるのは、文字通りほんの一握りです。[7]
  4. 4
    アメリカのAV事情について 日本では、都道府県によるAV撮影制限の違いはありません。しかし、ポルノ産業が盛んなアメリカでは、合法で撮影・出演できるのはロサンゼルスとニューハンプシャーのみに限られています。[8]また、作品のほとんどが、場所が特定できないようなロケーションを選んで撮影されています。アメリカの主要都市のほとんどで、ポルノ産業は存在しますが、成功するチャンスを増やすなら、ロサンゼルスに拠点を移しましょう。ポルノが盛んな都市は以下のとおりです。
    • カリフォルニア州ロサンゼルス・サンフェルナンドバレーは、世界的なポルノ製作の中心地として知られています。[9]
    • ニューヨーク州ニューヨーク
    • フロリダ州オーランド、タンパ、マイアミ[10]
    • カリフォルニア州サンディエゴ、サンフランシスコ
    • オレゴン州ポートランド[11]
  5. 5
    「売れっ子」になるのは至難の業であると覚悟する AV業界には常に、有名になって一旗あげたいという新人が集まってきます。しかし残念なことに、どんな業界であっても、売れっ子になれるのは、たった一握りだけです。有名になって年収数千万円を稼げるようになりたい、という理由だけでAV業界に飛び込んだ場合、がっかりしてしまうかもしれません。インターネット配信の普及のおかげで、AV業界はかつてないほど競争が激しくなっています。成功したいのであれば、一生懸命頑張る覚悟が必要です。AVを職業に選んだのであれば、真摯に取り組みましょう。
    • 強制されたからと言って何でもする義務はありません。しかし、幅広い趣向と、新しいことに果敢に挑戦していく意志があれば、仕事が増え、成功へと繋がるでしょう。[12]

2
初めてのオーディションに挑戦する

  1. 1
    AVではどんな体型にも需要がある AVの多様性は、興味深い側面だといえます。インターネットのユーザーにはあらゆるタイプの男性・女性がいるので、必ず誰かの趣向にはまるAVのジャンル・演出が存在します。つまり、AV出演者がすべて美男・美女である必要はありません。大切なのは容姿よりも、カメラの前で自信を持つことです。[13]
    • カメラの前で最高のパフォーマンスができるよう、適度な運動、健康的な食事、良い姿勢を心がけ、常に準備しておきましょう。
  2. 2
    欲情をあおるような写真を撮る(ヌードと服を着た状態の両パターン) 製作者側は、次回作のイメージに合う出演者を探しています。自分の体を余すところなく写真を撮影し、しっかりと売り込みましょう。もし、胸に自信がある場合は、少しボリュームを大きく見せ、写真の注目ポイントにしましょう。もし、お尻に自信がある場合は、体をくねらせて、お尻が写真におさまるようにしましょう。また、以下の必要なショットは必ず撮影しておきましょう。
    • 露出度の高い服を着た全身ショット(タイトなTシャツとホットパンツ、レースのシャツなど)。
    • 全身ヌード。男性の場合は、完全に勃起している状態の写真を撮ります。
    • 上半身写真。
  3. 3
    HIV(エイズ)と STD(性感染症)の検査を受ける 最近のAV業界では、安全なセックスや健康への配慮が高まってきています。しかし、日本のAV業界には明確な規定や基準はないため、事務所や製作者の方針によって、検査を受けることが義務付けられているかどうかが異なります。もし、要求されなかったとしても、自分の健康を守るためにも、積極的に検査を受けに行きましょう。以下のような場所で STD(性感染症)検査を受けることができます。
  4. 4
    どのようなセックスになら取り組めるか、自分で線引きをする 自分が普段したいと思わないようなセックスは、いくらお金の為とはいえど、するべきではありません。これを念頭に置きながら、仕事を受けましょう。楽しみながら、健康な状態で仕事にのぞめる、ということが大切です。自分の限界と「これ以上はできない」という境界を把握し、撮影前に製作者側にしっかり伝えましょう。メジャーなAVの種類としては以下のようなものがあります。
    • フェチもの:特定の趣向・性癖をもった人向けのAVジャンルです。内容は幅広く、有名なテレビ番組の衣装から足フェチまで、色々あります。
    • BDSM:「ボンデージ・調教・SM」ジャンルの総称で、ムチ打ち、緊縛、手錠、マスク、黒レザーなどを含む過激な分野です。
    • 様々なプレイ:特定のプレイに注目したジャンルの作品が多くあります。撮影に参加する前に、実際にどのようなことをするのか把握しておきましょう。ピンと来ない場合は、AV用語を検索して調べておきましょう。
  5. 5
    プロダクションの募集情報を確認する インターネットで「AV女優 募集」と検索すれば、AVプロダクションの求人情報を簡単に見つけることができます。応募する場合、先方から連絡が返ってくるまで、本名や住所などを知らせないように気を付けましょう。[15]
    • プロとして始める前に、まずは素人AVに出演しなければならない場合もあります。
  6. 6
    AVプロダクションへ写真を持ち込む 近くのAVプロダクションに直接行くか、もしくはウェブサイトの「お問い合わせ」ボタンから連絡してみましょう。「AVプロダクション+自分の居住エリア」で検索すると、近所のプロダクションを簡単に見つけることができます。
  7. 7
    偽のオーディションに気を付ける 不安な場合は、友達などに付き添ってもらいましょう。「非公開」なので付き添いは不可、と製作者側に言われた場合、そのオーディションは受けない方がよいでしょう。自分の身を詐欺の被害から守るには、誰か信頼できる人に見張ってもらうのが一番です。[16]
    • オーディション詐欺について調べてみましょう。また、アメリカでは、性犯罪から身を守るため、最新の法令・法律の内容について学べる講座が開講されています。National Association for the Advancement of Science & Art in Sexuality (NAASAS) (英語)のウェブサイトを確認してみましょう。
    • 待遇があまりに良すぎたり(極わずかな仕事に対して数十万円など)、具体的な内容が提示されない場合(何を、どこで、どれくらい、いくらで、するのかなど)、その仕事は受けない方がよいでしょう。
  8. 8
    出演準備をする オーディションは、ただ参加して、スナップ撮影をするだけのものではありません。ベッドに入る心の準備をし、プロ意識をもってのぞみましょう。オーディションに応募したのであれば、カメラで撮影される覚悟をしておかなければなりません。ぬかりなく準備をしましょう。
    • 身なりをきちんと整えましょう。清潔な服を着用し、デリケートゾーンはしっかり洗って整えておきましょう。
    • 時間は厳守しましょう。
    • 年齢を証明できる書類と最新のSTD検査結果(2週間以内)を持参しましょう。
    • 男性の場合、女性に付き添ってもらうのもひとつの方法です。アメリカの有名ポルノ男優ロン・ジェレミーは「男性がポルノ業界に入るには、女性を連れて行くべきだ」と言っています。ただし、その女性が参加する意志があることを必ず確認しておきましょう。[17]
  9. 9
    自分の動画をインターネットで投稿する インターネット時代の今、カメラとパートナーの同意さえ揃えば、簡単に動画を撮影して、投稿することができます。例えば、「MakeLoveNotPorn.tv」というサイトでは、インターネット上で自分の動画をすることができ、ダウンロードされた場合、収益の50%を受け取ることができます。このサイトへの動画投稿は、カメラ慣れをするのに最適な方法だといえるでしょう。自分の限界を知ることもでき、AV業界での経験を積んでいけます。[18]
    • 自分が楽しいと思えることに集中しましょう。カメラの前では自然体で演じれば、視聴者にも好意的に受け入れられるはずです。
    • これらの動画が「AV履歴書」となり、もしかしたらAV監督の目に止まるかもしれません。

3
AV業界でキャリアを築く

  1. 1
    AV事務所に登録する 事務所に所属すると、仕事を取り付けてくれるだけでなく、契約のトラブル時に保護してくれたり、製作者や他の女優・男優と引き合わせてくれます。インターネットで検索すれば、AV事務所の一覧を簡単に見つけることができます。サイトを見て、実際にその事務所の所属タレントがどのようなジャンルや作品に取り組んでいるのかを確認しましょう。大手事務所には以下のようなところがあります。
    • e-style
    • クリアプロ
    • バンビプロモーション
    • ロータスグループ
    • マインズ
    • ティーパワーズ[19]
  2. 2
    出演ジャンルに合った芸名をつける 本名を使用できないという規定は特にありませんが、芸名で活動するのが一般的です。いわゆる「キラキラネーム」のような派手な名前、また芸能人の名前をもじったような芸名を付けることもあります。最近では読みやすさと覚えやすさを重視し、シンプルなひらがなの名前が付けられることが多くなっています。
    • 女優の場合、「K」ではじまる姓、「M」ではじまる下の名前が多い傾向にあります。[20]
  3. 3
    現場ではプロ意識をもって取り組む 映画の撮影と同様に、AVも撮影スタッフ、ディレクター、音響、照明、出演者、全員が一丸となって製作にあたります。スター扱いを期待してはいけません。3~4時間におよぶ撮影、取り直し、ポージングなどにも、しっかりと取り組まなければなりません。同じシーンを5テイク撮影することもあるでしょう。毎回、正しいタイミングで台詞を話し、映らなければなりません。ベットシーンを3~4時間連続で撮影するよりも、つらいことかもしれません。
    • セットには、出演者の立ち位置を示す「場ミリ」と呼ばれるテープが貼られています。そこを見ずに正しい位置に立てるように覚える必要があります。
    • 年齢を証明できる書類と性感染症検査の結果を持参して、時間通りに現場に到着しましょう。
    • 現場では開放的で率直になりましょう。例えば、勃起に問題を抱えていたり、衣装が合わない、シーンの演出に不安がある場合は、自分の限界について、事前に製作者側へ話しておいた方がよいでしょう。[21]
  4. 4
    製作者側の意向に沿う必要があることを知っておく AVはエンターテイメントです。ディレクター、作家、プロデューサーが構想を共有し、視聴者にとって魅力的なシーンを作り上げます。特定の衣装着用、過酷なスケジュール、あなたの「武器」を使えるようにピルを服用するなど、製作者側の要求に、できるかぎり臨機応変に対応しましょう。決して楽ではありませんが、キャリアを積んでいくためには必要なことです。
  5. 5
    報酬が支払われるまで肖像使用許諾書には署名しない 事務所所属の場合は、所属タレントの肖像権は事務所が管理していることが多いので確認しましょう。しかし、あなたがフリーの場合は慎重になりましょう。もしかしたら、製作側の反感を買うかもしれませんが、自分の権利を守るためにも、報酬を受け取ったことを確認してから、署名するようにしましょう。[22]
  6. 6
    幅広いジャンルに取り組む 一つのタイプにしか取り組まない異性愛者の男優や女優では、幅が限られてしまい、仕事をおおく獲得することができません。AV業界は常に変化と進化を続けており、柔軟性と情熱、新しいことに挑戦する意志がある女優・男優が求められています。自分自身の線引きは大事ですが、AV業界でのキャリアを次の段階へ進めるなら、新しいジャンルや趣向にも果敢に挑戦していきましょう。[23]
    • キワモノの作品であればあるほど、報酬が上がります。
    • 複数人数プレイや同性同士との作品には比較的、高い報酬が支払われます。

ポイント

  • AV業界でキャリアを築くことについて、長期的なビジョンを持って熟慮しましょう。一度インターネットに自分の写真が載ると、消すことは難しくなります。準備が100%できている状態で、キャリアをスタートしましょう。
  • AV業界を他の職業と同じように扱いましょう。プロ意識をもち、誠実に取り組めば、成果を出すことができるでしょう。
  • あなた自身にフェチがあっても、恥ずかしがることはありません。

注意事項

  • 自分が不快に感じるジャンルや趣向に挑戦する必要はありません。また、それを強制するような製作者やスタッフと仕事をしないようにしましょう。
  • どんな状況下であっても、共演者が STD(性感染症)に感染していないことが完全に確認できない場合は、出演を控えましょう。
  • ストーカーに気を付けましょう。有名になると、必ずといっていいほど執拗に付きまとうファンが現れます。度を越えた過激なファンは、あなたに接触しようとすることもあります。そのようなファンがいる場合、警察に通報し、所属事務所の法務部に相談して、必要な手続きを進めて、警告や接近禁止命令を発令してもらいましょう。

出典

  1. http://www.nbcnews.com/business/business-news/porn-industry-feeling-upbeat-about-2014-n9076
  2. http://www.vice.com/en_uk/read/so-you-want-to-perform-in-porn
  3. http://www.forbes.com/sites/susannahbreslin/2012/04/23/the-hardest-thing-about-being-a-male-porn-star/
  4. http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=411AC1000000052
  5. https://en.wikipedia.org/wiki/Adult_film_industry_regulations
  6. http://www.businessinsider.com/heres-what-female-porn-stars-get-paid-for-different-types-of-scenes-2012-11
  7. http://www.businessinsider.com/heres-what-female-porn-stars-get-paid-for-different-types-of-scenes-2012-11
  8. http://thoughtcatalog.com/rachel-hodin/2013/06/17-little-known-facts-about-the-porn-industry/
  9. http://www.dailynews.com/social-affairs/20150112/porn-industry-still-at-home-in-san-fernando-valley-despite-condom-laws-web-piracy
続きを 表示する… (14)

記事の情報

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む115人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

カテゴリ: 映画製作

他言語版:

English: Be a Pornstar, Español: ser una estrella porno, 中文: 看上去像艳星, Русский: стать порнозвездой, Bahasa Indonesia: Menjadi Bintang Film Porno, Tiếng Việt: Trở thành ngôi sao khiêu dâm tại Mỹ, Português: Ser uma Estrela do Pornô, ไทย: เป็นดาราหนังโป๊

このページは 378 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?