PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、Androidスマートフォンのロック画面に表示される緊急通報ボタンを削除する方法を紹介します。これを実現するためには、Playストアから無料のロック画面カスタマイズアプリをダウンロードする必要があります。

ステップ

  1. 1
    Androidのロック画面解除PINまたはパターンを削除する 新しいロック画面をインストールする前に、ホーム画面のロックを解除するためのセキュリティ機能を無効にする必要があります。この手順はAndroidスマートフォンのメーカーにより異なる場合があります。
  2. 2
    Playストア
    Androidgoogleplay.pngというタイトルの画像
    を開く 
    このアプリはアプリドロワーやホーム画面に配置されています。
  3. 3
    ロック画面アプリを検索する 検索バーにロック画面と入力して検索ボタンをタップします。検索結果の一覧が表示されます。
  4. 4
    ロック画面アプリを選択する 数百万件以上のダウンロード数があり、かつ星4つ以上の評価が付いていることを確認してアプリを選択します。
    • 人気がある画面ロックアプリとして、Zui Locker(ZUIロッカー)およびSnapLock Smart Lock Screen(スナップロック・スマートロックスクリーン)などが挙げられます。
  5. 5
    インストールをタップする 選択したアプリからスマートフォンまたはタブレットへのアクセス権限を求める画面が表示された場合は、必ず許可を与えます。アプリのインストールが完了すると、「インストール」ボタンが「開く」ボタンに変わります。
  6. 6
    開くをタップする 新しいロック画面アプリの設定画面が起動します。
  7. 7
    画面上の指示に従いロック画面を設定する 使用するアプリによりこの手順は異なります。たいていの場合は、アプリに適切な権限を与える設定、および2重の画面ロックとなることを防ぐためにシステムロックを解除する設定を行います。
  8. 8
    ロック画面アプリ内でセキュリティタイプを設定する 使用するアプリにより、スマートフォンまたはタブレットのロック解除のオプションは異なります。画面指示に従い、セキュリティを設定してセットアップ作業を完了します。
  9. 9
    Androidの画面をロックする 通常、電源ボタンを1回押下すると画面をロックできます。これ以降、ロック画面を表示させたときに緊急通報ボタンが現れなくなります。
    広告

関連記事

Androidでダウンロードマネージャーを開くAndroidでダウンロードマネージャーを開く
AndroidでSmart Viewを使うAndroidでSmart Viewを使う
Androidのマイク音量を上げるAndroidのマイク音量を上げる
Androidでアプリの自動起動を防ぐAndroidでアプリの自動起動を防ぐ
Androidでダウンロードファイルを削除するAndroidでダウンロードファイルを削除する
Googleフォトで重複した写真を削除するGoogleフォトで重複した写真を削除する
AndroidのDiscordでメッセージを削除するAndroidのDiscordでメッセージを削除する
AndroidでRAMを確認するAndroidでRAMを確認する
Discordサーバーから脱退するDiscordサーバーから脱退する
Androidで隠しアプリを見つけるAndroidで隠しアプリを見つける
Androidで別のAndroidを遠隔操作するAndroidで別のAndroidを遠隔操作する
Samsung Galaxyの端末画面をミラーリングするSamsung Galaxyの端末画面をミラーリングする
Android端末のOSを手動でアップデートするAndroid端末のOSを手動でアップデートする
GoogleドライブからAndroid端末にフォルダをダウンロードするGoogleドライブからAndroid端末にフォルダをダウンロードする
広告

このwikiHow記事について

Nicole Levine, MFA
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Nicole Levine, MFA. ニコール・レヴィンはwikiHowに勤務するテクノロジーライター兼編集者です。技術文章の作成に関し20年以上の経験があり、現在まで大手のウェブホスティング会社やソフトウェア開発会社のチームリーダーを務めてきました。ポートランド州立大学にてクリエイティブライティングの修士号を取得し、様々な教育施設にて作文、小説創作、Zine(個人制作の冊子)の作り方について講義を行っています。 この記事は9,601回アクセスされました。
このページは 9,601 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告