たくさんの会員カードが財布の中身を占めていますか?それとも、キーホルダーに会員カードが集まって重くなりすぎていますか?この記事では、Appleウォレットに会員カード(パスとも呼ばれる)を追加する方法を解説します。こうすれば、たくさんの会員カードを持ち歩くのがずっと便利になります。ただし、Appleウォレットのアプリ上で自分のカードを追加できない場合は、その店舗に連絡してAppleウォレットに対応しているか問い合わせる必要があります。または、カードのバーコードが記載されたEメールを受け取っているなら、iPhoneでそのEメールにアクセスして、ウォレットに追加するをタップする必要があります。[1]

ステップ

  1. 1
    Appleウォレットを開く このアプリのアイコンは、黒い背景に白い財布と色の付いたカードが表示されたような見た目で、通常はiPhoneのホーム画面にあります。
  2. 2
    パスを編集をタップする コードをスキャン(ウォレットアプリに対応しているカードの場合)、もしくはWallet用のAppを検索(スーパーのポイントカードなどウォレットアプリに対応していないカードの場合は、クーポン配布などを行う独自のアプリがあるかもしれません)のどちらかを行えます。
  3. 3
    コードをスキャンをタップする Appleウォレットにカードを保存するには、コードをスキャンをタップします(クーポンを提供するモバイルアプリなど、そのカード用の別のアプリを使用していない場合)。
    • カメラが読み込まれます。
  4. 4
    カードにあるバーコードの写真を撮る バーコードは太さが異なる連続したの黒い線のような見た目です。
    • Wallet用のAppを検索を選ぶとApp Storeが読み込まれ、Appleウォレットと互換性のあるアプリが表示されます。
  5. 5
    Appleウォレットに追加または追加をタップする ポップアップが表示されたら、Appleウォレットに追加もしくは画面右上にある追加をタップします。[2]
    広告

関連記事

ZoomミーティングをiPhone・iPadで録画するZoomミーティングをiPhone・iPadで録画する
iPhoneで開発者モードを有効にするiPhoneで開発者モードを有効にする
iPhoneのスピーカーを掃除するiPhoneのスピーカーを掃除する
iPhoneでアプリを信頼するiPhoneでアプリを信頼する
AdBlockを無効にするAdBlockを無効にする
iPhoneにGIF画像を保存するiPhoneにGIF画像を保存する
iPhone上でメールアカウントからログアウトするiPhone上でメールアカウントからログアウトする
iCloudからアプリを削除するiCloudからアプリを削除する
iPhoneで動画をループ(繰り返し)再生させるiPhoneで動画をループ(繰り返し)再生させる
iPhoneやiPod、iPadの識別子(UDID)を取得するiPhoneやiPod、iPadの識別子(UDID)を取得する
iPhoneで絵文字をアップデートするiPhoneで絵文字をアップデートする
iPhoneまたはiPadでSpotifyの次に再生される曲を削除するiPhoneまたはiPadでSpotifyの次に再生される曲を削除する
画像のファイルサイズを変更する画像のファイルサイズを変更する
FirefoxでウェブサイトをブロックするFirefoxでウェブサイトをブロックする
広告

このwikiHow記事について

Darlene Antonelli, MA
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Darlene Antonelli, MA. ダーリーン・アントネリはwikiHowにてテクノロジーライター兼編集者の業務を担当しています。テクノロジーに関する記事の執筆だけでなく、IT業界での実務経験や、大学での指導経験もあります。2012年にローワン大学にてライティングの修士号を取得。オンラインコミュニティーと人格をテーマとした卒業論文は、その分野において大変な注目を集めました。
カテゴリ: AppleiOS搭載スマホ
このページは 321 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告