Apple WatchにWhatsAppをインストールしようとしていませんか?Apple Watch用の公式WhatsAppアプリはありませんが、Apple WatchはiPhoneとうまく連携できるようになっており、Apple Watchで新着メッセージの通知を受け取ったり返信したりできます。この記事では、Apple WatchでWhatsAppの通知を受け取る方法と、公式アプリの代わりとなりうる候補のサードパーティ製アプリを紹介します。

方法 1
方法 1 の 4:
Apple Watch用のWhatsAppアプリはありますか?

  1. 1
    Apple Watch用の公式WhatsAppアプリはありません。ただし、iPhoneの通知をミラーリングすれば、Apple WatchでWhatsAppの通知を受け取ったり、新着メッセージに返信したりもできます。
  2. 2
    機能は変更される可能性があります。Meta(メタ)はFacebook、Instagram、WhatsAppの3つを所有しており、これらすべてのチャットを統合する予定であると述べているため、Apple Watch用の公式WhatsAppアプリの開発はおそらく先送りになっています。
    • WhatsAppは他のソーシャルメディアネットワーキングプラットフォームと統合される可能性があるため、Apple WatchでWhatsAppが使えるようになると謳っているサードパーティ製アプリは使えなくなる可能性があります。
    広告

方法 2
方法 2 の 4:
Apple WatchでWhatsAppの通知を受け取るには?

  1. 1
    Apple WatchをBluetooth経由でiPhoneに接続しましょう。iPhoneでBluetoothを有効にするには、設定Bluetoothの順に選択し、スイッチをタップしてオンにします(スイッチは緑色になります)。その後、Apple Watchでペアリングを完了させることができるはずです。
  2. 2
    通知を許可しましょう。設定通知WhatsAppの順に選択し、「通知を許可」の横にあるスイッチをタップしてオンにします(スイッチは緑色になり、右に切り替わります)。
    • タップすると、ロック画面、通知センター、バナーの3種類の通知がすべて有効になります。
  3. 3
    WhatsAppの通知をミラーリングするように設定しましょう。iPhoneでApple Watchアプリを開き、通知を選択し、「iPhoneから通知を反映」という項目を探します。WhatsAppの横にあるスイッチをタップしてオンにしましょう。
    • iPhoneで上記の操作を行うと、WhatsAppの通知(新着メッセージの通知など)がApple Watchにも表示されるようになります。
    広告

方法 3
方法 3 の 4:
Apple WatchでWhatsAppの通知を受け取る

  1. 1
    メッセージ通知をタップしてメッセージを読みましょう。Apple Watchで通知を設定すると、Apple Watchの文字盤に通知が表示されるはずです。
    • この方法で読むことができるのは新着メッセージのみで、過去のメッセージを読むことはできません。
    • 画像や動画はぼやけて表示されてしまうので、スマートフォンで見る必要があります。
    • また、Apple Watchでは音声メッセージを聞くこともできません。
  2. 2
    返信をタップしましょう。返信したくない場合は、通知オフをタップすると、メッセージが画面から消えます。メッセージはWhatsAppで既読になり、Apple Watchで読むことができなくなります。
    • 返信には以下の3つの方法があります。
      • まず、「候補」を使う方法です。これは、メッセージの送り主に返信するためにあらかじめ用意された返信メッセージの定型文です。
      • 次に、Apple Watchの文字盤に文字を手書きしてテキストに変換する方法です(日本語は非対応)。ただし、Apple Watchが手書きした文字を読み取れない可能性もあるので注意しましょう!
      • そして、マイクアイコンをタップして自分でメッセージを録音する方法です。
    広告

方法 4
方法 4 の 4:
Apple Watch用のサードパーティ製WhatsAppアプリはありますか?

  1. 1
    WatchChat 2(ウォッチチャット・ツー)なら、WhatsAppに不足している多くの機能をApple Watchで使うことができます。無料版では最新のチャットを3件まで見ることができますが、有料版ではさらに多くのチャットを見ることができます。[1]
    • WatchChatでは、過去のメッセージを読んだり、音声メッセージを聞いたり送信したり、旧式のキーパッドで文字を入力したりもできます。
    • Apple Watchにこのアプリをインストールするには、App StoreからWatchChat 2をダウンロードします(英語)。インストールが完了したら、iPhoneでWhatsAppを開き、設定を開きましょう。その後、右上のQRコードアイコンをタップします。Apple Watchに表示されたQRコードをiPhoneのスキャナーでスキャンすると、両者が連携します。
    • サードパーティ製アプリは公式アプリが今後どのような変更があるか予測できないため、一部の機能が使えなくなる可能性があるので注意しましょう。
  2. 2
    また、WatchChatが気に入らなければ、Chatify(チャッティファイ)やWhatsUp(ワッツアップ)といったアプリもあります。こうした他のサードパーティ製アプリはそれほど高い評価を受けていませんが、App Storeからダウンロードできます。 
    広告

関連記事

Macをテレビに接続するMacをテレビに接続する
Mac製品の電源を入れるMac製品の電源を入れる
ファンクションキーを解除するファンクションキーを解除する
EXEファイルをMacで開くEXEファイルをMacで開く
EXEファイルを開くEXEファイルを開く
MacBook Airをモニターに接続するMacBook Airをモニターに接続する
iMacを外部ディスプレイとして使用するiMacを外部ディスプレイとして使用する
スマートTVにアプリを追加するスマートTVにアプリを追加する
ケースを購入する前にiPadのサイズを確認するケースを購入する前にiPadのサイズを確認する
WindowsやMacでDiscordを使うWindowsやMacでDiscordを使う
13歳未満の子供をファミリー共有グループから削除する13歳未満の子供をファミリー共有グループから削除する
Word文書をJPEGに変換するWord文書をJPEGに変換する
Macで画面を拡大するMacで画面を拡大する
MacからCDを取り出すMacからCDを取り出す
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
このページは 414 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告