Bumbleにログインしようとすると、「あなたはブロックされました」というメッセージが表示されることはありませんか?Bumbleからのブロックは永久的なものです。Bumbleのコミュニティガイドラインに違反した場合、アカウントを元に戻すことはできません。しかし、あなたが何も悪いことをしていない場合はどうでしょうか?この記事では、Bumbleからブロックされた理由を確認する方法と、誤ってブロックされた場合にアカウントを取り戻す方法を紹介します。

方法 1
方法 1 の 3:
Bumbleからブロックされたのはなぜですか?

  1. 1
    Bumbleは、コミュニティガイドラインに違反するプロフィールをブロックします。違反の度合いによっては、アプリから永久BANされる前に警告を受けることもありますし、受けないこともあります。ブロックされる可能性のある行為は以下の通りです。
    • 商品やサービスの販売・宣伝、Patreon(パトレオン)やOnlyFans(オンリーファンズ)などのサブスクリプション型サービスへのリンクの共有等、営利目的で利用する行為。
    • 風俗営業の募集や勧誘。
    • Venmo(ベンモ)、Cash App(キャッシュアップ)、PayPalなどの送金サービスへのリンクを提供し、金銭的な支援を求めること。[1]
    • ヘイトスピーチ、身体的特徴の侮辱、人種差別、女性蔑視、セクシャルハラスメント、いじめ、自他境界線(バウンダリー)の軽視など、無礼あるいは軽蔑的な行動。
    • 違法行為。
    • Bumbleを利用してソーシャルメディアのアカウントやBumble以外のプロジェクトを宣伝すること。
    • スパム行為(全てのマッチング相手に同じメッセージを送る行為を含む、Bumbleにボットと判断される)。
    • アカウントの削除と再作成を繰り返し行為。
    • Bumbleのガイドラインの詳細については、https://bumble.com/ja/guidelines(英語のみ)にアクセスしましょう。
    広告

方法 2
方法 2 の 3:
Bumbleから誤ってブロックされた場合はどうすればよいですか?

  1. 1
    Bumbleから誤ってブロックされたと思われる場合は、Bumbleのサポートチームに問い合わせましょう。ブラウザでhttps://bumble.com/ja/help-search#contact-usにアクセスし、フォームに必要事項を入力してサポートチケットを作成します。誤ってブロックされたと思われる理由をBumbleに伝え、その主張を裏付ける証拠を添付しましょう。
    • また、TwitterでBumbleのサポートチームに問い合わせることもできます。Bumbleのヘルプアカウントは@BumbleSupportで、月曜日から木曜日の午前9時から午後8時まで、金曜日から日曜日の午前10時から午後6時まで(CST)問い合わせることができます(日本標準時で火曜日から金曜日の午前0時から午前11時まで、土曜日から月曜日の午前1時から午前9時まで)。[2]
  2. 2
    ブロックを解除してもらえることは稀ですが、Bumbleは状況によってはアカウントを再開してくれることがあります。Bumbleのポリシーに違反した場合、その判断は最終的なものです。しかし、他人の不正行為によってブロックされることもあります。以下のいずれかの状況に該当すると思われる場合は、Bumbleに問い合わせる際に必ず詳細を伝えましょう。
    • 最近、中古のスマートフォンやBANされたアカウントに登録されていた電話番号を手に入れた。
    • アカウント、スマートフォン、コンピュータが危険にさらされている。
    • なりすましをしていると思われている。例えば、女優のラバーン・コックスは、モデレーターがプロフィールが本当に彼女のものであるとは思えないという理由で、別の出会い系アプリ「Hinge」からブロックされたことがある。[3]
    • 報復。出会い系アプリのユーザーの中には、悪意のあるユーザーが「通報」機能を悪用して、返信をしなかったこと、ブロックされたこと、嫌がらせを報告されたことなどの仕返しをしたことで、ブロックされることがある。[4]
    • モデレーター(またはアルゴリズム)にサービスの宣伝をしていると誤解された。
    広告

方法 3
方法 3 の 3:
ブロックされた後、新しいBumbleアカウントを作成することはできますか?

  1. 1
    Bumbleからのブロックは永久的なものです。違反行為をしたことでBumbleからブロックされた場合、新しいアカウントを作成してブロックを回避することは許可されていません。[5]
  2. 2
    新しいアカウントを作成することはできるかもしれませんが、危険です。Bumbleから永久BANされると、電話番号、メールアドレス、支払い方法、IPアドレス、連携したFacebookアカウント、写真など、すべての識別情報にBANが適用されます。新しい電話番号や新しい写真など、すべて異なる情報を使って新しいアカウントを作成しない限り、おそらくアカウント作成後すぐに再びBANされるでしょう。
    • BumbleからブロックされたことのあるRedditユーザーによると、Bumbleは顔認識を使ってブロックされたユーザーを検出しているとのことです。つまり、ブロックされた時に使っていた写真と異なっていても、古い写真と結び付けてしまう可能性があるということです。[6]
    広告

関連記事

Nintendo SwitchをDiscordに配信するNintendo SwitchをDiscordに配信する
USBメモリーに音楽を入れるUSBメモリーに音楽を入れる
HPでスクリーンショットを撮るHPでスクリーンショットを撮る
Windows PCでコマンドプロンプトからexeを実行するWindows PCでコマンドプロンプトからexeを実行する
マウスの代わりにキーボードでクリックするマウスの代わりにキーボードでクリックする
2台のパソコンを接続する2台のパソコンを接続する
iPhoneでApple IDの主電話番号を変更するiPhoneでApple IDの主電話番号を変更する
液晶モニターを修理する液晶モニターを修理する
パソコンにヘッドセットを接続するパソコンにヘッドセットを接続する
ノートパソコンのカメラで写真を撮るノートパソコンのカメラで写真を撮る
Webページの画面をコピーするWebページの画面をコピーする
ゼロになったノートパソコンのバッテリーを復活させるゼロになったノートパソコンのバッテリーを復活させる
ワイヤレスキーボードをパソコンに接続するワイヤレスキーボードをパソコンに接続する
7 Zipでファイルを高圧縮する7 Zipでファイルを高圧縮する
広告

このwikiHow記事について

Nicole Levine, MFA
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Nicole Levine, MFA. ニコール・レヴィンはwikiHowに勤務するテクノロジーライター兼編集者です。技術文章の作成に関し20年以上の経験があり、現在まで大手のウェブホスティング会社やソフトウェア開発会社のチームリーダーを務めてきました。ポートランド州立大学にてクリエイティブライティングの修士号を取得し、様々な教育施設にて作文、小説創作、Zine(個人制作の冊子)の作り方について講義を行っています。
このページは 124 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告