Bumbleのプロフィールから連想問題を削除したくはありませんか?Bumbleでは、ユーザーに自分自身についてより多くの情報を提供させるために、連想問題に回答することでプロフィールを埋めるよう促しています。しかし、その与えられた連想問題が気に入らない場合はどうすればよいのでしょうか?連想問題を完全に削除することはできませんが、この記事ではBumbleでその連想問題を避ける他の方法を紹介します。

方法 1
方法 1 の 3:
Bumbleのプロフィールから連想問題を削除できないのはなぜ?

  1. 1
    あなたのことをもっとよく知るために、もっと書くように求められているのです 連想問題によって、質問に回答したり空欄を埋めたりするものが与えられることで、プロフィールを記入する際に「初めてだから分からない」ということや「後でやる」ということはなくなります。具体的な質問があれば、好きなテレビ番組について語ったり、嫌いなものを挙げたりすることができるのです。正直に回答すれば、自分の個性をアピールする例を挙げることもできます。
    • プロフィールには、最大3件まで質問への回答を登録することができます。
    広告

方法 2
方法 2 の 3:
連想問題を更新または変更するには?

  1. 1
    Bumbleを開く 黄色い蜂の巣のようなアイコンのアプリです。
    • これは、iOSのスマートフォンやタブレットだけでなく、Androidにも対応しています。
  2. 2
    灰色のシルエットをタップする 画面左下のプロフィールアイコンのことです。
  3. 3
    プロフィールの編集をタップする 画面上部の自分のプロフィール写真の下にあります。
  4. 4
    変更したい連想問題をタップする 「連想問題」という見出しの下にあります。プロフィールには、最大3件まで質問への回答を登録することができます。[1]
  5. 5
    変更または更新をタップする 連想問題を新しい連想問題に完全に変更するか、現在の回答を更新するかを選択することができます。
    • 連想問題を変更することを選択した場合は、新しい連想問題をタップして選択しましょう。次の画面で、連想問題に回答するか、空欄を埋め、黄色いチェックマークをタップします。
    • 回答を更新することを選択した場合は、必要に応じて元のテキストを変更し、右上の黄色いチェックマークをタップしましょう。
    広告

方法 3
方法 3 の 3:
プロフィールで使うのに適した連想問題は?

  1. 1
    理想の夜遊びは? ショッピングに出かけたいのか、映画に行きたいのか、それとも手料理でゆったりと過ごしたいのか、どんな夜が好きなのか、これを使って相手に伝えましょう。
    • ヤギヨガなどニッチなことが好きなら、それを記載すれば、あなたのプロフィールを見る人は、あなたがヤギとヨガが好きなのだと感じられるはずです。
  2. 2
    2つのホントと1つのウソ これは簡単な回答で、バカバカしいものにも、つまらないものにも、真面目なものにもなり得ます。この連想問題を使えば、あなたが達成したことやバケットリストにあることをひけらかすことができます。最もよい回答は、分かりにくくて、変でも陳腐でも面白くもなく、無茶でも憎めないものです。
  3. 3
    ナイトクラブ派?それとも、Netflix派? この連想問題を使えば、あなたが社交的なのか、それとも引きこもりがちなのかを伝えることができるので、相手がパートナーを探しているときに便利です。
    • この連想問題では、一言での単純な回答が求められているようですが、必ずしも一言での回答に限定されているわけではないことに注意するとよいでしょう。その代わり、どちらが好きなのかについてたっぷり例を挙げてみましょう。
  4. 4
    ビーチ派?それとも、山派? これは、回答が一言に限定されていないという点で、「ナイトクラブ派?それとも、Netflix派?」という連想問題に似ています。あなたならどう選ぶか、好きなだけ書いてみましょう。
  5. 5
    無人島に3つだけモノを持って行けるとしたら? このような連想問題は、あなたにとって最も大切なものを表現するためのもので、打ち解けるには最適なので、パートナー候補からのメッセージにも出てくるかもしれません。
    • 戦略的に回答するのか、それとも自虐的で面白い回答をするのか、この質問にどう回答するかで、あなたの心理状態が相手に伝わります。[2]
    • まとめると、ほとんどどんな連想問題でも使うことができます。しかし、質問に一言で回答したり、陳腐で独創性のない回答をしたりすると、面白い連想問題が不発に終わってしまう可能性があります。例えば、「もし一日に一時間でも時間が余っていたら...」に対する回答は、非常に面白いものにも、つまらないものにもなり得るのです(「寝る」や「洗濯をする」と回答した場合など)。
    広告

関連記事

インスタグラムで写真に音楽を付けるインスタグラムで写真に音楽を付ける
フェイスブックにリンクを投稿するフェイスブックにリンクを投稿する
リツイートを削除するリツイートを削除する
Facebook Messengerで誰かが自分をブロックしていないか確認するFacebook Messengerで誰かが自分をブロックしていないか確認する
Twitterアカウントを休止するTwitterアカウントを休止する
Facebookの投稿をシェアしてくれた人を調べるFacebookの投稿をシェアしてくれた人を調べる
Facebookライブ動画配信を見るFacebookライブ動画配信を見る
Facebookで制限リストに入れられているかどうかを知るFacebookで制限リストに入れられているかどうかを知る
Snapchatスコアを早く上げるSnapchatスコアを早く上げる
Snapchatで友達がオンラインかどうかを知るSnapchatで友達がオンラインかどうかを知る
Facebookで非表示にした投稿を見るFacebookで非表示にした投稿を見る
Facebookで友達にブロックされているか、または友達がアカウントを停止しているかを知るFacebookで友達にブロックされているか、または友達がアカウントを停止しているかを知る
インスタグラムに問い合わせるインスタグラムに問い合わせる
誕生日のお祝いに応える誕生日のお祝いに応える
広告

このwikiHow記事について

Darlene Antonelli, MA
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Darlene Antonelli, MA. ダーリーン・アントネリはwikiHowにてテクノロジーライター兼編集者の業務を担当しています。テクノロジーに関する記事の執筆だけでなく、IT業界での実務経験や、大学での指導経験もあります。2012年にローワン大学にてライティングの修士号を取得。オンラインコミュニティーと人格をテーマとした卒業論文は、その分野において大変な注目を集めました。
このページは 65 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告