PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、Chromebook(クロームブック)でUSBブートを有効にする方法を紹介します。この方法を実行できるようにするには、まず開発者モードを有効にする必要があります。ただし、開発者モードを有効にするには、Chromebookのデータがすべて消去されることに注意しましょう。

パート 1 の 2:
開発者モードを有効にする

  1. 1
    Chromebookのデータをバックアップする 開発者モードを有効にすると、Chromebookの全データおよび個人設定が消去されます。[1]
  2. 2
    Chromebookの電源を切る 電源を切るには、メニューにあるアカウントの写真をクリックし、画面上の[電源]アイコンを選択します。
  3. 3
    Esc+F3と電源ボタンを同時に押す Chromebookの電源が入り、リカバリーメディアの挿入を求められます。[2]
    • 機種によっては、電源ボタンを押しながら、本体側面にある小さな穴にペーパークリップなどの細長い物体を差し込む必要があるかもしれません。本体側面に「Recovery」や「リカバリー」と表記されている小さな穴があれば、そこにペーパークリップを差し込みましょう。
  4. 4
    「復元用のUSBメモリまたはSDカードを挿入してください」と表示されている画面でCtrl+Dを押す 確認メッセージが表示されます。
  5. 5
    Enterを押して確定する Chromebookが再起動します。変更が完了すると、「OSの確認機能はオフになっています」と表示されます。以後、Chromebookを起動するたびに、この画面が表示されます。
  6. 6
    「OSの確認機能はオフになっています」の画面でCtrl+Dを押す これでChromebookは開発者モードになります。
    広告

パート 2 の 2:
USBブートを有効にする

  1. 1
    ホーム画面でCtrl+Alt+F2を押す 黒い背景に白文字が表示されるコンソール画面が開きます。[3]
  2. 2
    プロンプトでsudo crossystem dev_boot_usb=1と入力する
  3. 3
    Enterを押す コマンドが実行されます。
  4. 4
    ブートに使用するUSBを挿入する この時点で、USBブートが有効になっているため、コンソール画面から操作して、USBメモリから起動できます。
  5. 5
    「OSの確認機能はオフになっています」の画面でCtrl+Uを押す 挿入したドライブからChromebookが再起動します。
    広告

関連記事

Kali LinuxでWPA/WPA2の無線LANに侵入するKali LinuxでWPA/WPA2の無線LANに侵入する
UbuntuでUSBメモリーを初期化するUbuntuでUSBメモリーを初期化する
Ubuntuを使ってHDDをフォーマットするUbuntuを使ってHDDをフォーマットする
Linuxで.exeファイルを実行できる?LinuxでWindowsのソフトウェアを実行するLinuxで.exeファイルを実行できる?LinuxでWindowsのソフトウェアを実行する
Linuxでデフォルトゲートウェイを追加または変更するLinuxでデフォルトゲートウェイを追加または変更する
APKファイルを編集するAPKファイルを編集する
Chromium OSをインストールするChromium OSをインストールする
LinuxでISOファイルを作成するLinuxでISOファイルを作成する
LinuxにTorブラウザをインストールするLinuxにTorブラウザをインストールする
Ubuntuでキーボードレイアウトを変更するUbuntuでキーボードレイアウトを変更する
UbuntuでJAVA_HOMEのパスを設定するUbuntuでJAVA_HOMEのパスを設定する
LinuxのターミナルでINSTALL.shを実行するLinuxのターミナルでINSTALL.shを実行する
LinuxでXAMPPをインストールするLinuxでXAMPPをインストールする
Linux MintをインストールするLinux Mintをインストールする
広告

このwikiHow記事について

Nicole Levine, MFA
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Nicole Levine, MFA. ニコール・レヴィンはwikiHowに勤務するテクノロジーライター兼編集者です。技術文章の作成に関し20年以上の経験があり、現在まで大手のウェブホスティング会社やソフトウェア開発会社のチームリーダーを務めてきました。ポートランド州立大学にてクリエイティブライティングの修士号を取得し、様々な教育施設にて作文、小説創作、Zine(個人制作の冊子)の作り方について講義を行っています。 この記事は6,210回アクセスされました。
カテゴリ: その他 OS
このページは 6,210 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告