Cookieを無効にする方法

7 方法:Chrome(デスクトップ版)Safari(iOS版)Chrome(Android版)FirefoxMicrosoft EdgeInternet ExplorerSafari(デスクトップ版)

通常、パソコンのインターネットブラウザでは、デフォルトで、Cookie(クッキー)が保存される設定となっています。以前アクセスしたウェブページの設定や情報を保存することが、Cookieが利用されている理由です。プライバシー保護のため、またはハードディスクの空き容量を増やすため、Cookieがパソコンに保存されないように、ブラウザでのCookieの使用を無効にすることもできます。

1
Chrome(デスクトップ版)

  1. 1
    Chromeメニューボタン(⋮)をクリックしましょう。Chromeメニューは、Chromeウィンドウの右上にあります。
  2. 2
    設定 オプションをクリックします。
  3. 3
    詳細設定を表示 または 詳細設定 をクリックします。
  4. 4
    「プライバシー」のセクションにあるサイトの設定 または コンテンツの設定 をクリックしましょう。
  5. 5
    Cookie をクリックします。
  6. 6
    サイトに Cookie データの保存と読み取りを許可する のスライダーをクリックしましょう。古いバージョンの場合は、「サイトからのデータ設定をすべてブロックする」を選択します。
  7. 7
    サードパーティのCookieをブロックする という欄をクリックします。
  8. 8
    すべて削除 をクリックして、保存されているすべてのCookieを削除しましょう。[1]

2
Safari(iOS版)

  1. 1
    設定アプリをタップしましょう。SafariブラウザのCookie設定は、iOS端末の設定アプリで変更できます。
    • Appleによるサードパーティブラウザに対する制限のため、iOS版ChromeではCookieを無効にすることはできません。iOSでChromeを使用しており、Cookieをブロックしたい場合は、シークレットモードで閲覧するか、ブラウザをSafariに切り替える必要があります。[2]
  2. 2
    Safari をタップします。
  3. 3
    「プライバシーとセキュリティ」セクションにある Cookieをブロック をタップします。
  4. 4
    常に をタップしましょう。これで、訪問したサイトのCookieがSafariに保存されなくなります。

3
Chrome(Android版)

  1. 1
    Chromeメニューボタン(⋮)をタップします。
  2. 2
    設定 をタップします。
  3. 3
    サイトの設定 をタップします。
  4. 4
    Cookie をタップします。
  5. 5
    Cookie のスライダーをタップして、Cookieを無効にしましょう。これで、訪問したサイトのCookieがChromeに保存されなくなります。

4
Firefox

  1. 1
    Firefoxメニューボタンをクリックしましょう。Firefoxメニューは、ウィンドウの右上にあります。
  2. 2
    設定 をクリックします。
  3. 3
    プライバシーとセキュリティ タブをクリックします。
  4. 4
    「履歴」セクション内の Firefoxに のドロップダウンメニューをクリックします。
  5. 5
    記憶させる履歴を詳細設定する をクリックします。
  6. 6
    ウェブサイトから送られてきた Cookie を保存する (推奨) ボックスをクリックしましょう。このチェックを外すと、CookieがFirefoxに保存されなくなります。

5
Microsoft Edge

  1. 1
    ... ボタンをクリックまたはタップします。
  2. 2
    設定 をクリックまたはタップします。
  3. 3
    詳細設定を表示 をクリックまたはタップします。
  4. 4
    Cookie ドロップダウンメニューをクリックまたはタップします。
  5. 5
    すべてのクッキーをブロックする をクリックまたはタップしましょう。これで、CookieがEdgeに保存されなくなります。

6
Internet Explorer

  1. 1
    ツール メニューまたは歯車ボタンをクリックします。ツール メニューも歯車ボタンも見当たらない場合は、 Alt を押しましょう。
  2. 2
    インターネットオプション をクリックします。
  3. 3
    プライバシー タブをクリックします。
  4. 4
    詳細設定 ボタンをクリックします。
  5. 5
    「ファーストパーティのCookie」、「サードパーティのCookie」で ブロックする をクリックします。
  6. 6
    常にセッションCookieを許可する ボックスをクリックしてチェックを外します。
  7. 7
    OK をクリックして変更内容を保存しましょう。これで、CookieがInternet Explorerに保存されなくなります。

7
Safari(デスクトップ版)

  1. 1
    Click the Safari メニューをクリックします。Safari メニューは、Safariウィンドウを開いていてウィンドウがアクティブな時、メニューバーに表示されます。
  2. 2
    環境設定 をクリックします。
  3. 3
    プライバシー タブをクリックします。
  4. 4
    「CookieとWebサイトのデータ」で 常にブロック のラジオボタンをクリックしましょう。これで、訪問したサイトのCookieがSafariに保存されなくなります。

ポイント

  • Cookieを完全に無効にすると、頻繁に訪問するサイトでのログイン状態は保持されません。
  • 現在閲覧しているセッションでCookieを保存したくない場合は、ブラウザのシークレットモード(プライベートブラウズ)を有効にしましょう。このモードが有効な時は、Cookieが保存されません。

注意事項

  • Cookieは、ほとんどのウェブサイトが閲覧者に関する情報を保持することができる唯一の方法である、ということを忘れないようにしましょう。Cookieを完全に無効にしてしまうと、ネットバンキングやメールなどの重要なサービスにログインできなくなることもあります。Cookieを全て無効にするよりも、時折、古いCookieを削除することを心がける方が得策でしょう。

記事の情報

カテゴリ: パソコン・電子機器

他言語版:

English: Disable Cookies, Português: Desabilitar os Cookies, Italiano: Disattivare i Cookie, Español: deshabilitar las cookies, Deutsch: Cookies deaktivieren, Русский: отключить файлы cookie, Bahasa Indonesia: Memblokir Cookie, Français: désactiver les cookies, 中文: 禁用Cookie, العربية: تعطيل ملفات كوكيز, ไทย: ยกเลิกการใช้งานคุกกี้, Türkçe: Çerezler Nasıl Devre Dışı Bırakılır, Tiếng Việt: Tắt cookie, हिन्दी: कुकीज डिसेबल करें (Disable Cookies)

このページは 785 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?