PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、パソコン内のDNSキャッシュを消去する方法を紹介します。DNSキャッシュとは、最近閲覧したウェブサイトのアドレスが蓄積したものです。通常DNSキャッシュを消去することで、「ページが見つかりません」と表示されるエラーや、DNSに関連するその他のエラーが解消されます。

方法 1 の 2:
Windowsでの消去方法

  1. 1
    スタートメニュー
    Windowsstart.pngというタイトルの画像
    を開く 
    画面左下のウィンドウズマークをクリックするか、 Winを押してスタートメニューを開きましょう。
  2. 2
    検索ボックスにcommand promptと入力する これによりコマンドプロンプトの検索を行います。
  3. 3
    コマンドプロンプト
    Windowscmd1.pngというタイトルの画像
    をクリックする 
    コマンドプロンプトは検索結果の一番上に表示されています。クリックするとコマンドプロンプトが開きます。
  4. 4

    ipconfig /flushdnsと入力し Enterを押す これにより、パソコン内のDNSキャッシュが即座に消去されます。

  5. 5
    ブラウザを再起動する これでDNSエラーが発生したページへ接続できるようになっています。
    広告

方法 2 の 2:
Macでの消去方法

    Spotlight(スポットライト)を開く Spotlightは画面の右上にあります。
  • Command+Spaceを押してSpotlightを開くことも可能です。
  • Spotlightにterminalと入力する ターミナルの検索を行います。
  • ターミナルをクリックする ターミナルは検索結果の一番上に表示されています。
  • ターミナルに次のコードを入力し、

    sudo killall -HUP mDNSResponder;say DNS cache has been flushed

    Returnを押す これにより、DNS消去コマンドが実行されます。
  • 指示があればMacのパスワードを入力する Macにログインする際のパスワードを入力しましょう。これにより、DNSキャッシュの消去が完了します。
    • パスワードを入力してもターミナル上には何も表示されませんが、入力は実行されています。
  • ウェブブラウザを再起動する これでDNSエラーが発生したページへ接続できるようになっています。
  • ポイント

    • Windowsでは、コマンドプロンプトを開き「net stop dnscache」と入力することで、DNSキャッシュの蓄積を一時的に無効にすることが可能です。これにより、次にパソコンを再起動するまでDNSキャッシュの蓄積が停止されます。
    • モバイル機器のDNSキャッシュを消去したい場合は、その機器を再起動するのが一番確実な方法です。電源ボタンを押して携帯電話やタブレットの電源を切り、再起動させましょう。
    広告

    注意事項

    • DNSキャッシュを消去した後、最初にウェブサイトを開く際はダウンロードに少し時間がかかることがあります。
    広告

    関連記事

    USBメモリーに音楽を入れるUSBメモリーに音楽を入れる
    ノートパソコンのカメラで写真を撮るノートパソコンのカメラで写真を撮る
    HPでスクリーンショットを撮るHPでスクリーンショットを撮る
    特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する特定のウェブサイトにアクセスできない問題を解決する
    ファンクションキーを解除するファンクションキーを解除する
    Windows PCでコマンドプロンプトからexeを実行するWindows PCでコマンドプロンプトからexeを実行する
    パソコンにヘッドセットを接続するパソコンにヘッドセットを接続する
    Chromeでタブを切り替えるChromeでタブを切り替える
    CapsLockを解除するCapsLockを解除する
    ゼロになったノートパソコンのバッテリーを復活させるゼロになったノートパソコンのバッテリーを復活させる
    マウスの代わりにキーボードでクリックするマウスの代わりにキーボードでクリックする
    大容量の動画ファイルをメールで送る大容量の動画ファイルをメールで送る
    ワイヤレスで印刷できるようにノートパソコンを設定する
    パソコンのRAMを確認するパソコンのRAMを確認する
    広告

    このwikiHow記事について

    JL
    共著者 ::
    IT専門家
    この記事の共著者 : Jack Lloyd. テクノロジーマニアのジャック・ロイドは、wikiHowのテクノロジーライター兼編集者です。2年以上にわたりIT関連記事の執筆と編集を行っています。英語教師としても活躍しています。 この記事は1,083回アクセスされました。
    カテゴリ: コンピューター
    このページは 1,083 回アクセスされました。

    この記事は役に立ちましたか?

    広告