DWGファイルは、1982年にオートデスク(Autodesk)がAutoCADの最初のバージョンを発表した際に作成され、設計、画像、地図、幾何学的データなどを含みます。DWGファイルは、AutoCAD、Microsoft Visio、A360 Viewer、AutoCAD 360などを利用して、直接開くことができます。[1]

方法 1 の 5:
BRViewer 2017を利用する

方法 2 の 5:
Microsoft Visioを利用する

  1. 1
    Microsoft Visioを起動して[ファイル]をクリックする
  2. 2
    [開く]をクリックする
  3. 3
    [ファイルの種類]一覧から[AutoCAD図面(*.dwg; *.dxf)]を選択する
  4. 4
    開きたいDWGファイルを探して、[開く]をクリックする 選択したDWGファイルがVisioで開かれ、画面に表示されます。[2]
    広告

方法 3 の 5:
A360 Viewerを利用する

  1. 1
    AutoDeskのウェブサイトにあるA360 Viewerのページに行く A360 Viewer のページは、「https://a360.autodesk.com/viewer (※英語のサイト)」です。A360 ViewerはAutoDeskが提供している無料のオンラインツールです。A360 Viewerを使えば、ソフトウェアやブラウザプラグインをインストールしなくてもDWGファイルを見ることができます。
  2. 2
    [Upload Your Design](デザインをアップロードする)をクリックする
  3. 3
    A360 Viewer画面にDWGファイルをドラッグ&ドロップする DWGファイルがA360 Viewerにより自動的に開かれ、画面に表示されます。[3]
    • ファイルを開く他の方法としては、[Upload Files](ファイルをアップロードする)をクリックする、またはDropbox、Box、Google DriveなどからDWGファイルをアップロードするオプションを選択するなどの方法があります。
    広告

方法 4 の 5:
AutoCAD 360を利用する

  1. 1
    AutoDeskのウェブサイトにあるAutoCAD 360のダウンロードページに行く AutoCAD 360 のダウンロードページは、「https://www.autocad360.com/free-cad-software/ (※英語のサイト)」です。AutoCAD 360は、iOS、Android、Windows端末でDWGファイルを開いて閲覧することができる無料のアプリです。
  2. 2
    利用しているパソコンや端末用にAutoCAD 360をダウンロードするためのオプションを選択する 
  3. 3
    端末にAutoCAD 360をダウンロードしてインストールする AutoCAD 360をダウンロードしてインストールする方法は、他のアプリで行うのと同様です。iOS端末のユーザーは App Storeからダウンロードするページ、Android端末のユーザーはGoogleプレイストアからダウンロードするページが表示されます。
  4. 4
    インストール完了後に、端末でAutoCAD 360を起動する
  5. 5
    開きたいDWG ファイルを選択する DWGファイルがAutoCAD360により自動的に開かれ、画面に表示されます。
    • DWGファイルがDropbox、Box、またはEgnyteに保存されている場合は、次のようにしてファイルを開きましょう。
      (1)サイドバーメニューをクリックする
      (2)サイドバーメニューをクリックする
      (3)[Actions]の下にある[Connect]を選択してアカウントにサインインする
      (4)開きたいDWGファイルを選択する
      BoxのアカウントおよびEgnyteのサーバーアドレスは、それぞれ「https://dav.box.com/dav 」、「http://mycompany.egnyte.com/webdav 」でなければなりません。[4]
    広告

方法 5 の 5:
トラブルシューティング

  1. 1
    エラーが表示された場合は、新しいバージョンのAutoCADでDWGファイルを開いてみる 新しいDWGファイルを古いバージョンのAutoCADで開こうとすると、「Drawing file is not valid」(図面ファイルが無効です。)というエラーが表示されます。例えば、AutoCAD 2015で作成したDWGファイルは、AutoCAD 2012ではなくAutoCAD 2015で開くようにしましょう。[5]
  2. 2
    DWGファイルを開けない場合は、AutoCAD内で動作しているサードパーティー・アプリケーションを全て停止する ファイルを開くことができない原因がAutoCADに組み込まれているサードパーティー・アプリケーションである可能性があります。
  3. 3
    DWGファイルを開けない場合は、それがAutoCADで作成されたものであるかを確認する ファイルがAutoCADやAutodeskの製品以外で作成された場合、DWGファイルは破損している可能性があります。[6]
    広告

関連記事

How to

DATファイルを開く

How to

JPEG画像の画質を上げる

How to

大きいサイズのファイルを圧縮する

How to

dllファイルを編集する

How to

JPG画像をベクター画像に変換する

How to

PDFファイルを編集する

How to

SWFファイルを開く

How to

GmailにGIF動画を挿入する

How to

Gmailで別のフォルダにメールを移動する

How to

Gmailで連絡先を追加する

How to

Zipファイルの作成

How to

Gmailのメーリングリストをつくる

How to

Spotify Premiumを無料で使う

How to

CDAをMP3に変換する
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、著者の皆さんがボランティアで執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は31,345回アクセスされました。
カテゴリ: マルチメディア
このページは 31,345 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告