この記事では、Dellのパソコンで画面のスクリーンショットを保存する方法を紹介します。

方法 1 の 3:
Windows 8・Windows 10の場合

  1. 1
    スクリーンショットを撮りたい画面を表示させる 撮影したスクリーンショットには、タスクバーなどを含め、画面に映るすべてのものが含まれます(ただしカーソルは写りません)。
    • 例えばFacebook上での友達とのチャットを撮る場合、その相手とのチャット画面を開きましょう。‎
  2. 2
    キーボード上で PrtScr(プリントスクリーンキー)を探す Dellのパソコンでは主にキーボードの右上付近に位置しています。他のメーカーのキーボードと違い、プリントスクリーンのキーには他に何も書かれていないことがほとんどです。
    • プリントスクリーンのキーの表記には数種類ありますが、ほとんどが「PrtSc」か「Prnt Scr」と記されています。
  3. 3
    キーボード上で Win(ウィンドウズキー)を探す Windowsのマークが描かれたこのキーは、主にWindowsパソコンのキーボードで左下に位置しています。
  4. 4
    キーボードの Win(ウィンドウズキー)と PrtScr(プリントスクリーンキー)を同時に押す 画面が一瞬暗くなれば、スクリーンショットが撮影されたという合図です。
    • 画面に変化が現れない場合、 Win(ウィンドウズキー)を押しながら PrtScr(プリントスクリーンキー)を強く押し込みましょう。
  5. 5
    「スタート」メニューを開く  Win(ウィンドウズキー)を押すか、画面左下のWindowsのロゴをクリックすると「スタート」が起動します。「検索」アイコンをクリックしましょう。
  6. 6
    検索窓に「スクリーンショット」と打ち込む 「スタート」メニューの検索結果に「スクリーンショット」のフォルダが現れます。
  7. 7
    「スクリーンショット」フォルダをクリックする クリックするとフォルダが開き、撮影したスクリーンショットを見ることが出来ます。
    • 「スクリーンショット」フォルダは、一枚目のスクリーンショットを撮った際に「ピクチャ」のフォルダ内に自動的に作成されます。
    広告

方法 2 の 3:
Windows XP・Windows Vista・Windows 7の場合

  1. 1
    スクリーンショットを撮りたい画面を表示させる 撮影したスクリーンショットには、タスクバーなどを含め、画面に映るすべてのものが含まれます(ただしカーソルは写りません)。
    • 例えば、Facebook上での友達とのチャットを撮る場合、その相手とのチャット画面を開きましょう。‎
  2. 2
    キーボード上で PrtScr(プリントスクリーンキー)を探す Dellのパソコンでは主にキーボードの右上付近に位置しています。他のメーカーのキーボードと違い、プリントスクリーンのキーには他に何も書かれていないことがほとんどです。
    • プリントスクリーンのキーの表記には数種類ありますが、ほとんどが「PrtSc」か「Prnt Scr」と記されています。
  3. 3
    キーボードの PrtScr(プリントスクリーンキー)を押す このキーを押すことでパソコン内のクリップボードに画面の情報がコピーされます。コピーされたものを適当なアプリケーションに貼り付ければ、画像として保存することが出来ます。
    • Dellパソコンの中には「PrtSc」(プリントスクリーンキー)が他のキーとは異なる色で記されていることがあります。その場合、キーボード左下の「Fn」(ファンクションキー)を押しながら、「PrtSc」(プリントスクリーンキー)を押す必要があります。
  4. 4
    「スタート」メニューを開く 画面左下のボタン(Windows Vista・Windows 7の場合はWindowsアイコン、Windows XPの場合は「スタート」)を押す、またはキーボードの Win(ウィンドウズキー)を押すと開くことが出来ます。
  5. 5
    「スタート」メニューの検索窓に「ペイント」と打ち込む 「ペイント」機能が検索結果として表示されます。
    • Windows XPの場合は、「すべてのプログラム」から「アクセサリ」を選択すると、「ペイント」が表示されます。
  6. 6
    「ペイント」をクリックする 「ペイント」のアイコンは、Windows XPとWindows Vistaではコップいっぱいの絵筆、Windows 7ではパレットの絵です。
  7. 7

    Ctrl(コントロールキー)を押しながらV(「V」キー)を押す これでコピーされていた画像をペイントの画面に貼り付けることが出来ます。

  8. 8
    「ファイル」をクリックする 「ペイント」画面の左上に位置しています。
  9. 9
    「名前をつけて保存」を選択する 任意の名前で画像を保存することが出来ます。
  10. 10
    名前を入力し、「保存」をクリックする デフォルトで設定されているフォルダ(通常は「ドキュメント」フォルダ内)に画像が保存されます。
    • 左側のバー内にて指定をすると別の場所に保存することが出来ます。
    広告

方法 3 の 3:
「Snipping Tool」を使う場合

  1. 1
    「スタート」メニューを開く  Win(ウィンドウズキー)を押す、もしくは画面左下のWindowsアイコンをクリックすると開くことが出来ます。
    • Windows XPではSnipping Toolを利用出来ません。
  2. 2
    「スタート」メニューの検索窓に「snipping tool」と打ち込む これでSnipping Toolのアイコンが検索結果として表示されます。
  3. 3
    「Snipping Tool」アイコンをクリックする ハサミの絵のアイコンをクリックするとツールを起動することが出来ます。
  4. 4
    「新規作成」ボタン横のドロップダウンメニュー()をクリックする ここからスクリーンショットの形を以下のオプションから選ぶことが出来ます。
    • 自由形式の領域切り取り:マウスで任意の形に切り取ることが出来ます。描いた形の内側の領域がスクリーンショットとしてキャプチャ(撮影)されます。
    • 四角形の領域切り取り:デフォルトではこちらに設定されています。任意の大きさの四角形を描くと、そのまま画像としてスクリーンショットが撮れます。
    • ウィンドウの領域切り取り:特定のウィンドウをスクリーンショットとして保存することが出来ます。「Alt」(オルタナティブキー)を押しながら「PrtSc」(プリントスクリーンキー)を使うようなイメージの機能です。保存する対象のウィンドウは自分で選ぶことが出来ます。
    • 全画面領域切り取り:画面全体のスクリーンショットを撮ることが出来ます。ただしSnipping Toolのウィンドウは含まれません。
  5. 5
    使用する形を選ぶ スクリーンショットのテンプレートに選択した形が反映されます。
  6. 6
    枠線を変更する デフォルトの設定では、切り取ったすべての画像に赤い枠線が付きます。「オプション」をクリックすることで新しいウィンドウが開き、枠線を外したり色を変更したりすることが出来ます。
  7. 7
    「新規作成」をクリック Snipping Toolの左側に位置しています。画面が暗くなり、カーソルが十字に変化します。
  8. 8
    マウスをドラッグして任意の範囲を選択する ドラッグすると画面には四角形が現れ、選択した範囲が可視化されます。
    • 「全画面領域切り取り」を選択した場合、「新規作成」をクリックするだけで画面のスクリーンショットが撮影されます。
  9. 9
    マウスを離す 選択された範囲のスクリーンショット撮影が完了します。
  10. 10
    「ファイル」をクリックする スクリーンショットした画面の左上に位置しています。
  11. 11
    「名前をつけて保存」をクリックする 「ファイル」のドロップダウンメニューの中で中間辺りに位置しています。
  12. 12
    名前を入力し、「保存」をクリックする これでスクリーンショットは画像が保存されるデフォルトのフォルダ(通常は「ピクチャ」フォルダ内)に保存されます。
    • 左側のバー内にて指定をすると別の場所に保存することが出来ます。
    広告

関連記事

How to

画像をJPEGに変換する

How to

Adobe Flash Playerのブロックを解除する

How to

Word文書をJPEGに変換する

How to

Excel でアルファベットの小文字を大文字に一括変換する

How to

PDFに画像を挿入する

How to

RARファイルを開く

How to

Illustratorにフォントを追加する

How to

Photoshopにフォントを追加する

How to

画像ファイル(JPEG)のサイズ変更

How to

iPhoneで動画をループ(繰り返し)再生させる

How to

Microsoft Word文書に電子署名をする

How to

PDFに文字を書き込む

How to

Adobe Illustratorでハイパーリンクを挿入する

How to

ペイントで背景を透明にする
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は97,506回アクセスされました。
カテゴリ: ソフトウェア
このページは 97,506 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告