PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、「Discord」のチャットでコードおよびコードブロックを形成する方法を解説します。テキストのコード化は、PC版とスマホ版のどちらのバージョンでも実行可能です。

方法 1 の 2:
PC版

  1. 1
    「Discord」を起動する 「Discord」アプリのアイコンをクリックまたはダブルクリックします。このアイコンとは、紫色の背景に「Discord」の白いロゴが入ったアイコンのことです。ログインしていれば、「Discord」のチャットウィンドウが表示されます。
    • ログインしていない場合は、メールアドレスとパスワードを入力して、ログインをクリックしましょう。
  2. 2
    チャンネルを選択する ページの左上にあるチャンネルの中からテキストを送信したいチャネルをクリックして選択します。
  3. 3
    メッセージのテキストボックスをクリックする 「Discord」ウィンドウの下部にあります。
  4. 4
    逆引用符キーを押す 通常、`キーはチルダ(~)と同じキー列で、キーボードの左上にあります。このキーを押すと、「Discord」のテキストボックスに逆引用符が1つ入力されます。
    • コードブロックを形成したい場合は、ステップ8までスキップしましょう。
  5. 5
    コード化したいテキストを入力する コード化したい単語または語句を入力します。
  6. 6
    逆引用符キーをもう一度押す これで、コード化して送信するテキストの両側には、逆引用符が1つずつ付いているはずです。
    • 例えば、「私は鉄道が好きだ」というテキストをコード化する場合は、テキストボックスに`私は鉄道が好きだ`と入力します。
  7. 7
    Enterキーを押す メッセージがコード化して送信されます。
  8. 8
    コードブロックを形成する サンプルコード(HTMLページなど)を「Discord」で誰かに送信したい場合は、テキストの前後に逆引用符を3つ入力してから、 Enterキーを押しましょう。 [1]
    • 例えば、「<!DOCTYPE html>」というコードをブロック化するには、「Discord」に```<!DOCTYPE html>```と入力して、 Enterキーを押します。
    • コードブロックの言語を指定したい場合は、引用符を3つ入力したら、1行目で言語(cssなど)を指定して改行し、残りのコードを挿入してから、閉じ引用符を3つ入力しましょう。
    広告

方法 2 の 2:
スマホ版

  1. 1
    「Discord」を起動する 「Discord」アプリのアイコンをタップします。このアイコンとは、紫色の背景に「Discord」の白いロゴが入ったアイコンのことです。ログインしていれば、「Discord」のチャットページが表示されます。
  2. 2
    チャンネルを選択する テキストを送信したいチャンネルをタップして選択します。
  3. 3
    チャットボックスをタップする 画面下部にあります。
  4. 4
    逆引用符を入力する 逆引用符は、お使いの端末によって入力方法が異なります。
    • iPhone—キーボードの左下にある123をタップし、returnキーの上にある引用符アイコンを長押ししたまま、指を左にスライドして、左端の逆引用符アイコン(`)を選択し、指を離します。
    • Android—キーボードの左下にある!#1をタップしたら、逆引用符アイコン`をタップします。
    • コードブロックを形成したい場合は、ステップ8までスキップしましょう。
  5. 5
    テキストを入力する コード化したいテキストを入力します。
  6. 6
    逆引用符をもう一度入力する これで、テキストの左右には逆引用符が1つずつ付いているはずです。
    • 例えば、「こんにちは!」という語句をコード化したい場合は、チャットのテキストボックスに`こんにちは!`と入力します。
  7. 7
    「送信」アイコン
    Android7send.pngというタイトルの画像
    をタップする 
    テキストボックスの右側にあります。
  8. 8
    コードブロックを形成する サンプルコード(HTMLページなど)を「Discord」で誰かに送信したい場合は、テキストの前後に逆引用符を3つ入力してから、「送信」アイコンをタップしましょう。
    • 例えば、「<!DOCTYPE html>」というコードをブロック化するには、「Discord」に```<!DOCTYPE html>```と入力します。
    • コードブロックの言語を指定したい場合は、引用符を3つ入力したら、1行目で言語(cssなど)を指定して改行し、残りのコードを挿入してから、閉じ引用符を3つ入力しましょう。
    広告

ポイント

  • 「Discord」は複数の言語に対応しており、コードブロックを形成する際に、逆引用符を3つ入力してから以下のいずれかのコードを入力することにより、言語を指定することができます。[2]
    • markdown
    • ruby
    • php
    • perl
    • python
    • css
    • json
    • javascript
    • java
    • cpp (C++)
  • コードブロックを形成すれば、テキストの一部(詩など)を目立たせることから、コードのフォーマットを維持しながらコードの塊を送信することまで、どんなことでもできます。
広告

注意事項

  • Androidで標準のキーボードとは違うキーボードを使っている場合は、別のページか引用符キーを長押ししないと逆引用符キーが見つからないかもしれません。
広告

関連記事

画像をJPEGに変換する画像をJPEGに変換する
Dellパソコンでスクリーンショットを撮るDellパソコンでスクリーンショットを撮る
JPGをPDFに変換する
PDFに画像を挿入するPDFに画像を挿入する
iPhoneで動画をループ(繰り返し)再生させるiPhoneで動画をループ(繰り返し)再生させる
RARファイルを開くRARファイルを開く
ペイントで背景を透明にするペイントで背景を透明にする
Word文書をJPEGに変換するWord文書をJPEGに変換する
Excel でアルファベットの小文字を大文字に一括変換する
Adobe Illustratorでハイパーリンクを挿入するAdobe Illustratorでハイパーリンクを挿入する
WinZipを使わずにZIPファイルを開くWinZipを使わずにZIPファイルを開く
画像ファイル(JPEG)のサイズ変更画像ファイル(JPEG)のサイズ変更
Photoshopにフォントを追加するPhotoshopにフォントを追加する
Google Chromeで最近閉じたタブの履歴を消去するGoogle Chromeで最近閉じたタブの履歴を消去する
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は1,425回アクセスされました。
カテゴリ: ソフトウェア
このページは 1,425 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告