この記事では、Discordで動画を送る方法を紹介します。アップロード可能なファイルの上限は、Discord Nitroに加入していれば50MB、未加入の場合は8MBです。この上限を超えないようにするには、YouTubeのような別の動画共有プラットフォームに動画をアップロードして、その動画リンクをDiscordで共有する方法があります。

方法 1 の 2:
Discordから動画を送る

  1. 1
    Discordを開きます。[スタートメニュー]または[アプリフォルダー]の中にあります。モバイル版アプリの場合は、ホーム画面、アプリ一覧または検索ボックスから探せます。
    • ログインがまだの場合はプロンプトが表示されるので、ここで行いましょう。
  2. 2
    動画を共有したいチャット画面を表示します。サーバー内チャット、またはプライベートチャットから選びましょう。
  3. 3
    チャット画面のプラスマーク(+)をクリック(またはタップ)します。プラスマークは文字入力欄の左側にあります。クリック(またはタップ)すると、ファイルブラウザが開きます。
    • アプリの場合、アイコンがいくつか表示されます。左から3つめ、角が折られた書類のマークをタップしましょう。動画を含むすべてのファイルが一覧で表示されます。
  4. 4
    共有したい動画ファイルを選んでダブルクリックします。アプリでは、選択した動画ファイルの横に緑のチェックマークが表示されます。
  5. 5
    アップロードをクリックします。必要であれば、コメントを追加したり、スポイラーとしてマークすることができます。
    • アプリでは、ファイル選択画面上部にある青い紙飛行機マークをタップします。
    • 最大8MB(Discord Nitroに加入の場合50MB)のファイルがチャット内にアップロードされます。拡張子が.movおよび.mp4のファイル形式であれば、たいていの動画は上手く再生されます。
    広告

方法 2 の 2:
YouTubeを使って動画を送る

  1. 1
    https://www.youtube.com/ からYouTubeにログインします。アップロードできる動画の長さは、デフォルトでは15分までです。それ以上の長さであっても、アカウント認証を行えばアップロードが可能です。[1] アカウント認証がまだの場合は画面上に通知が表示され、認証を完了するよう求められます。
    • YouTubeのモバイル版アプリからもアップロードが可能です。アプリはホーム画面またはアプリ一覧に表示されています。アプリのインストールがまだの場合は、App StoreおよびGoogle Playストアから無料でダウンロードできます。
    • YouTube を利用すると8MBを超える動画のアップロードが可能になります。動画へアクセスするリンクはDiscord内で共有できます。
  2. 2
    ビデオカメラのマークをクリックします。画面右上、プロフィール画像の横にあります。
    • アプリの場合も、画面右上に表示されています。
  3. 3
    動画をアップロードをクリックします。アプリでは、ライブ配信またはギャラリーへのアクセスのどちらかを選択する画面が表示されます。ギャラリーから動画を選んでタップし、アップロードを行いましょう。
  4. 4
    動画を投稿する際のプライバシー設定を行います。公開をクリックするとドロップダウンメニューが表示されます。「公開」「限定公開」「非公開」「公開予約」のいずれかを選びましょう。
    • アプリの場合、動画のタイトルおよび説明(プレビュー下)と並んでプライバシー設定の項目があります。画面を下から上にスワイプすると、メニューがさらに表示されます。
  5. 5
    アップロードする動画ファイルを、矢印マークに向けてドラッグ&ドロップします。パソコンのファイルブラウザから動画を選択してもかまいません。.MOV、.MPEG4、 .MP4、 .AVI、 .WMV、 .MPEGPS、 .FLV、 3GPP、 WebM、 DNxHR、 ProRes、 CineForm、 HEVC (h265)のファイル形式に対応しています。[2] 動画の選択またはドラッグ&ドロップが完了すると、すぐにアップロードが始まります。
    • アプリでは、動画にフィルターをかけたり編集を加えることも可能です。アップロードの準備ができたら、画面右上の紙飛行機マークをタップしましょう。
  6. 6
    動画についての詳細を入力します。タイトル、説明文、タグを入力できるほかに、サムネイルを選んで追加することも可能です。サムネイルは、文字入力欄下に表示される候補の中から1つ選んでクリックしましょう。
    • 「基本情報」「翻訳」「詳細設定」のタブをクリックして、動画についての詳細を入力します。画面左に動画リンクとプレビューが表示されます。
    • この画面からリンクをコピーすることができます。
  7. 7
    完了をクリックします。アップロードが完了して、サムネイルと動画リンクが表示されたページに切り替わります。リンクをコピーして、Discord内で共有しましょう。
    • アプリでは、アップロードが完了すると「ライブラリ」からアップロード済み動画を確認できます。動画の横にある3つのドットをタップした後、[共有]を選んでリンクをコピーするか、メールに動画を添付して送りましょう。[3]
  8. 8
    Discordでリンクを共有します。Discordのチャットまたはチャンネルのページに戻り、コピーしたリンクを貼り付けます。これで、Discordの仲間が動画のリンクを確認できるようになります。
    広告

関連記事

How to

Googleに問い合わせをする

How to

画像検索で簡単に人物を特定する

How to

2台のルーターを接続する

How to

Googleドキュメントを保存する

How to

トレントのダウンロード速度を上げる

How to

YouTube動画の年齢制限を回避する

How to

画像のURLを取得する

How to

Outlookで投票ボタンを使う

How to

YouTubeでチャンネル登録者を削除する

How to

ページリダイレクトをブロックする

How to

ダウンロード速度を上げる

How to

YouTubeをブロックする

How to

ブラウザのツールバーを非表示から表示に切り替える

How to

携帯電話を使ってノートパソコンをインターネットに接続する
広告

このwikiHow記事について

Darlene Antonelli, MA
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Darlene Antonelli, MA. ダーリーン・アントネリはwikiHowにてテクノロジーライター兼編集者の業務を担当しています。テクノロジーに関する記事の執筆だけでなく、IT業界での実務経験や、大学での指導経験もあります。2012年にローワン大学にてライティングの修士号を取得。オンラインコミュニティーと人格をテーマとした卒業論文は、その分野において大変な注目を集めました。
カテゴリ: インターネット
このページは 421 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告