PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、パソコンから「Discord」のチャンネルを特定のメンバーに限定する方法を解説します。

ステップ

  1. 1
    「Discord」を開く 「スタート」メニュー(Windows)または「アプリケーション」フォルダ(Mac)にある「Discord」アプリをクリックして、まだログインしていない場合はログイン処理を行います。
    • 「Discord」には、ブラウザからでもアクセス可能です。https://www.discordapp.comにアクセスしたら、画面の右上にあるログインをクリックし、アカウント情報を入力してログインします。
    • チャンネルを限定公開にするには、サーバーの管理者権限かそれ以外の適切な権限が付与されていなければなりません。
  2. 2
    サーバーをクリックする サーバーアイコンの一覧は、画面の左側に表示されています。アイコンをクリックすると、そのサーバー上にあるチャンネルの一覧が表示されます。
  3. 3
    非公開にしたいチャンネルにカーソルを合わせる 小さなアイコンが2つ表示されます。
  4. 4
    歯車アイコンをクリックする チャンネル名の右側にあります。
  5. 5
    権限をクリックする
  6. 6
    @everyoneをクリックして選択状態にする すでに選択状態になっている場合は、この手順をスキップしましょう。
  7. 7
    右パネルの各項目に左側にある赤色の「×」をクリックする
  8. 8
    変更を保存するをクリックする 「Discord」ウィンドウの右下にある緑色のボタンのことです。チャンネルから権限をすべて削除したら、今度はユーザーを手動で追加し直さなければなりません。
  9. 9
    「役割/メンバー」という見出しの右側にある「+」をクリックする サーバーに参加しているメンバーの一覧が表示されます。
  10. 10
    メンバーをクリックして、チャンネルに追加する
  11. 11
    選択したメンバーの権限を設定する 各オプションの右側にある緑色のチェックマークをクリックします。ユーザー同士でチャットを行いたいときは、以下の権限を付与しましょう。
    • メッセージを読む
    • メッセージを送信
    • ファイルを添付(任意)
    • リアクションの追加(任意)
  12. 12
    変更を保存するをクリックする これで、通常の権限を持つメンバーが1人、限定公開チャンネルに追加されました。チャンネルにメンバーを追加するには、上記の手順を繰り返す必要があります。また、チャンネルに追加したメンバー以外は、このチャンネルにアクセスすることができなくなります。
    広告

関連記事

SNSなどでの逆さ顔の絵文字の意味を判断するSNSなどでの🙃(逆さ顔)の絵文字の意味を判断する
海外で使われるセックス関連の絵文字の意味を判断する海外でセクスティングに使われる絵文字の意味と使い方
海外での両手の絵文字の意味を知る海外での両手の絵文字(🙌、🙏など)の意味は?
SNSなどでの赤い頬の絵文字の意味を判断する😊(赤い頬)の絵文字の意味は?
海外のSNSなどでの🌚(黒い月)の絵文字の意味を判断する海外での🌚(黒い月)の絵文字の意味は?
カカオトークで自分がカカともに追加されているかどうか知るカカオトークで自分がカカともに追加されているかどうか知る
VK(フ・コンタクテ)のアカウントを作成するVK(フ・コンタクテ)のアカウントを作成する
Skypeでメッセージを削除するSkypeでメッセージを削除する
ウィンクの絵文字の意味を判断するウィンクの絵文字の意味を判断する
メッセージで女性に写真を送ってもらうメッセージで女性に写真を送ってもらう
Tinderで間違えたSuper Likeを取り消すTinderで間違えたSuper Likeを取り消す方法
見知らぬ女の子にDMを送る見知らぬ女の子にDMを送る
YouTube動画をFacebookに投稿するYouTube動画をFacebookに投稿する
海外でのナスの絵文字の意味とそれに対する返信🍆(ナス)の絵文字の英語圏での意味とそれに対する返信方法
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は2,171回アクセスされました。
カテゴリ: SNS
このページは 2,171 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告