このwikiHowでは、Microsoft Excelのワークブックで複数のワークシート間のデータをリンクさせる方法を紹介します。リンクさせると、あるシートから別のシートへ動的にデータを引き出せるようになり、リンク元のシートでセルの内容を変更すると常にリンク先のシートのデータも更新されるようになります。

ステップ

  1. 1
    Microsoft Excelのワークブックを開く Excelのアイコンは、緑の背景に白の「X」が書かれているようなアイコンです。
  2. 2
    シートのタブからリンク先とするシートをクリックする Excelの下部に、すべてのワークシートが表示されています。他のワークシートとリンクさせたいシートをクリックしましょう。
  3. 3
    リンク先のシートで空白のセルをクリックする ここがリンク先となるセルになります。他のシートにリンクさせると、このセルのデータはリンク元のセルのデータに変更があった場合に自動的に同期され、更新されます。
  4. 4
    セルに=と入力する この記号を用いてリンク先のセルに数式の入力を始めます。
  5. 5
    シートタブからリンク元とするシートをクリックする データを引き出したいシートを探し、そのタブをクリックしてワークシートを開きましょう。
  6. 6
    数式バーを確認する 数式バーはワークブックの上部にあり、選択したセルの値を表示します。リンク元のシートに切り替えると、イコールの後に現在のワークシートの名前、その後にエクスクラメーションマークが続けて表示されているはずです。
    • 別の方法として、数式バーにこの数式を手動で入力することができます。数式は=<SheetName>!で、<SheetName> にはリンク元のシート名を入力します。
  7. 7
    リンク元のシートのセルをクリックする ここがリンク元となるセルになります。空白のセルでも、データが入っているセルでもかまいません。シートをリンクさせると、リンク先のセルは自動的にリンク元のセルのデータに更新されます。
    • 例えば、シート1のD12セルからデータを引き出す場合、数式は=Sheet1!D12となります。
  8. 8
    キーボードで Enterを押す これにより数式が確定され、リンク先のシートに切り替わります。リンク先のセルはリンク元のセルと関連付けられているため、動的にデータを引き出します。リンク元のセルのデータを編集するとリンク先のセルも更新されます。
  9. 9
    リンク先のセルをクリックする セルが選択された状態になります。
  10. 10
    リンク先のセルの右下にある四角いアイコンを、クリックしてドラッグする これにより、リンク元とリンク先のシート間で関連付けるセルの範囲を拡大します。リンク先で最初に選択したセルの範囲を広げると、リンク元のシートの隣接したセルとリンクするようになります。
    • セル範囲は、どんな方向にでもドラッグして拡大できます。ワークシート全体、あるいは一部のみを含めることが可能です。
    広告

関連記事

How to

メモ帳をExcelに変換する

How to

Wordで文字を曲げる

How to

PowerPointをWordに変換する

How to

Word文書をPowerPointに変換する

How to

PowerPointのファイルサイズを縮小する

How to

タブ区切りのテキストをExcelにコピー&ペーストする

How to

Wordで空白ページを削除する

How to

2つのExcelファイルを比較する

How to

ExcelをWordに変換する

How to

Wordでフローチャートを作成する

How to

Microsoft Wordで文書を結合する

How to

Wordでカレンダーを作る

How to

スキャンした文書をWord文書に変換する

How to

Excelファイルからマクロを削除する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 by
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は5,669回アクセスされました。
カテゴリ: オフィス
このページは 5,669 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告