この記事では、効率的な形式での保存、書式の削除、画像の圧縮によりExcelファイルの容量を減らす方法を紹介します。

パート 1 の 6:
バイナリファイル形式で保存する

  1. 1
    Excelファイルを開く 緑と白のXマークが入ったアプリケーションをダブルクリックします。「ファイル」→「開く」をクリックしてファイルを選択します。
  2. 2
    ファイルをクリックする
  3. 3
    名前を付けて保存をクリックする
  4. 4
    ファイル名を入力する
  5. 5
    「ファイルの種類」のドロップダウンメニューをクリックする
  6. 6

    Excel バイナリ ブックをクリックする この項目は「特別な形式」内に表示されている場合もあります。この保存形式を使用すれば、通常のExcelファイルに比べてかなりの容量を削減できます。

  7. 7

    保存をクリックする 容量が小さくなったExcelファイルがパソコンに保存されます。

    広告

パート 2 の 6:
空白の行や列の書式を削除する

  1. 1
    Excelファイルを開く 緑と白のXマークが入ったアプリケーションをダブルクリックします。「ファイル」→「開く」をクリックしてファイルを選択します。
  2. 2
    空白行をすべて選択する 先頭の空白行の番号をクリックした後、Ctrl+ Shift+(Windows)または+ Shift+(Mac)を押します。
    • 矢印キーは大抵の場合、キーボードの右下にあります。
  3. 3
    メニューバーの ホームタブ(Windows)または編集タブ(Mac)をクリックする
  4. 4
    クリア(Windows)または消去(Mac)をクリックする
  5. 5

    すべて(Windows)または書式(Mac)をクリックする これで空白セルの不要な書式をすべて削除できます。

  6. 6
    空白列をすべて選択する 先頭の空白列のアルファベットをクリックした後、Ctrl+ Shift+(Windows)または+ Shift+(Mac)を押します。
    • 矢印キーは大抵の場合、キーボードの右下にあります。
  7. 7
    メニューバーのホームタブ(Windows)または編集タブ(Mac)をクリックする
  8. 8
    クリア(Windows)または消去(Mac)をクリックする
  9. 9

    すべて(Windows)または書式(Mac)をクリックする これで空白セルの不要な書式をすべて削除できます。

    広告

パート 3 の 6:
条件付き書式を削除する

  1. 1
    Excelファイルを開く 緑と白のXマークが入ったアプリケーションをダブルクリックします。「ファイル」→「開く」をクリックしてファイルを選択します。
  2. 2
    画面上部のホームタブをクリックする
  3. 3

    条件付き書式をクリックする リボンの「スタイル」グループ内にあるメニューです。

  4. 4
    ルールのクリアをクリックする
  5. 5
    シート全体からルールをクリアをクリックする
    広告

パート 4 の 6:
空白セルの書式を削除する(Windows)

  1. 1
    Excelファイルを開く 緑と白のXマークが入ったアプリケーションをダブルクリックします。「ファイル」→「開く」をクリックしてファイルを選択します。
  2. 2
    画面上部のホームタブをクリックする
  3. 3

    検索と選択をクリックする リボンの「編集」グループ内にあります。

  4. 4
    ジャンプをクリックする
  5. 5
    セル選択をクリックする
  6. 6
    空白セルにチェックを入れる
  7. 7

    OKをクリックする データセット内のすべての空白セルが選択されます。

  8. 8

    クリアをクリックする 消しゴムのアイコンです。

  9. 9
    すべてクリアをクリックする
    広告

パート 5 の 6:
空白セルの書式を削除する(Mac)

  1. 1
    Excelファイルを開く 緑と白のXマークが入ったアプリケーションをダブルクリックします。「ファイル」→「開く」をクリックしてファイルを選択します。
  2. 2

    編集をクリックする 画面上部のメニューバー内にあります。

  3. 3
    検索をクリックする
  4. 4
    ジャンプをクリックする
  5. 5
    セル選択をクリックする
  6. 6
    空白にチェックを入れる
  7. 7

    OKをクリックする データセット内のすべての空白セルが選択されます。

  8. 8
    メニューバーの編集をクリックする
  9. 9
    消去をクリックする
  10. 10
    書式をクリックする
    広告

パート 6 の 6:
画像を圧縮する

  1. 1
    Excelファイルを開く 緑と白のXマークが入ったアプリケーションをダブルクリックします。「ファイル」→「開く」をクリックしてファイルを選択します。
  2. 2
    「図の圧縮」ダイアログボックスを開く 以下の手順で開きましょう。
    • Windowsの場合は、画像を選択した状態で「書式」タブをクリックし、ツールバー内の「図の圧縮」をクリックします。
    • Macの場合は「ファイル」→「ファイル サイズの縮小」をクリックします。
  3. 3
    解像度(画質)に関するドロップダウンメニューがあればクリックする
  4. 4
    低い解像度を選択する
  5. 5
    「図のトリミング部分を削除する」にチェックを入れる
  6. 6
    ドキュメント内のすべての図をクリックする(またはこの画像だけに適用するのチェックを外す)
  7. 7

    OKをクリックする これでファイル内の画像が圧縮され、不要な画像データが削除されます。

    広告

関連記事

How to

画像をJPEGに変換する

How to

Dellパソコンでスクリーンショットを撮る

How to

JPGをPDFに変換する

How to

PDFに画像を挿入する

How to

Word文書をJPEGに変換する

How to

Excel でアルファベットの小文字を大文字に一括変換する

How to

ペイントで背景を透明にする

How to

Photoshopにフォントを追加する

How to

Google Chromeで最近閉じたタブの履歴を消去する

How to

WinZipを使わずにZIPファイルを開く

How to

RARファイルを開く

How to

iPhoneで動画をループ(繰り返し)再生させる

How to

画像ファイル(JPEG)のサイズ変更

How to

Adobe Illustratorでハイパーリンクを挿入する
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は46,872回アクセスされました。
このページは 46,872 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告