PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

Facebookに動画を投稿することは、楽しいひとときやお気に入りの新しい動画を色々な友達と共有するのに最適な方法です。動画の投稿は、Facebookのウェブサイトまたはモバイルアプリを使って行うことができます。投稿した動画をプライベートにしておきたい場合は、閲覧者を限定することもできます。Facebookのモバイルサイトからは、動画を投稿することはできません。

方法 1 の 3:
Facebookのモバイルアプリを利用する

  1. 1
    [今なにしてる?]をタップして新規投稿を開始する すべてのFacebook動画は、投稿という形で追加されます。したがって、動画を追加するには、新規投稿を作成する必要があります。
  2. 2
    投稿フィールド一番下にある[カメラ]ボタンをタップする 最近の写真が表示されます。
    • 初めてこの操作をする場合は、Facebookが端末のカメラとストレージにアクセスするための許可を求められます。
  3. 3
    投稿したい動画をタップする 一度に複数の動画を投稿したい場合は、複数の動画を選択できます。選択した動画を投稿に追加するには[完了]をタップします。すると、新規投稿のプレビューが大きく表示されます。
  4. 4
    新しく動画を撮影してFacebookに投稿する 既に撮影済みの動画を選択する代わりに、新しい動画を撮影することも可能です。その手順は、iOSとAndroidで若干異なります。
    • iOS:Facebookの投稿画面内でカメラボタンをタップし、さらにカメラロールの左上隅にあるカメラボタンもタップします。左下隅のビデオカメラボタンをタップし、シャッターボタンをタップして撮影を開始します。撮影が完了したら、[使用]をタップして投稿に追加しましょう。
    • Android:投稿画面内でカメラボタンをタップし、画面一番上にある「+」マークがついたビデオカメラボタンをタップします。すると、新しい動画を撮影するためにAndroid端末のカメラが起動します。撮影が完了した動画はリストに追加され、そこから選択できるようになります。
  5. 5
    動画に情報を追加する 閲覧者が動画の背景や内容を理解しやすいように、動画に説明文を添えて投稿することができます。
  6. 6
    動画の閲覧者を設定する 一番上にある閲覧者メニューをタップして、投稿した動画を見ることができるユーザーを選択しましょう。動画をプライベートにしておきたい場合は、[自分のみ]を選択します。すると、動画はタイムラインに投稿されますが、その動画を見ることができるのは自分のみになります。
  7. 7
    [投稿する]をタップして動画を投稿する 投稿の準備ができたら、[投稿する]をタップして動画のアップロードを開始しましょう。長い動画の場合は、アップロードするのにしばらく時間がかかる場合があります。
    • 契約しているデータ通信量を節約するために、Wi-Fiに接続してから動画をアップロードするとよいかもしれません。
    広告

方法 2 の 3:
Facebookのウェブサイトを利用する

  1. 1
    メニュー左側にある[写真]オプションをクリックする [写真]はメニューのアプリ欄にあります。
    • 利用しているウェブサイトがFacebookのデスクトップ版ウェブサイトであることを確認しましょう。モバイル版のウェブサイトからは動画を投稿することはできません。モバイル端末を利用してFacebookに動画を投稿したい場合は、モバイルアプリを利用する必要があります。
  2. 2
    [動画追加]ボタンをクリックする 動画アップローダーが開きます。
  3. 3
    [ファイルを選択]をクリックして動画ファイルを探す ファイルブラウザが開き、パソコンの中からアップロードしたい動画を探すことができます。Facebookには、すべての一般的な形式(mp4、mov、mkv、avi、wmvなど)の動画を投稿することができます。[1]
    • 投稿可能な動画の長さは120分まで、サイズは4GBまでです。[2]
  4. 4
    タイトル、説明文、場所を追加する ファイルの下にある項目欄を利用してこれらの情報を追加できます。これらの情報は任意で追加する情報ですが、他のユーザーが動画について理解するのに役立ちます。
  5. 5
    閲覧者を選択する [投稿]ボタン横のドロップダウンメニューをクリックし、動画を見ることができるユーザーを選択しましょう。自分のみが動画を視聴できるようにしたい場合は、[自分のみ]を選択します。[自分のみ]を選択しても動画はタイムラインに投稿されますが、視聴できるのは自分のみになります。
  6. 6
    [投稿]をクリックして動画がアップロードされるのを待つ 動画のアップロードが完了すると、選択したユーザーがその動画を視聴できるようになります。
    • Facebookにアップロードした動画は、すべてニュースフィードに投稿されます。閲覧者を[自分のみ]にしても、「投稿」せずに動画をアップロードする方法はありません。
    • 長い動画はアップロードするのに時間がかかり、さらに処理にも時間がかかります。サイズの大きな動画を投稿する前に、インターネット接続速度が十分であるかを確認しましょう。
  7. 7
    [写真]でアップロードした動画を探す メニュー左側で[写真]アプリを開けば、Facebookにアップロードした動画を探すことができます。
    • [アルバム]タブをクリックして[動画]のアルバムを選択すれば、アップロードしたすべての動画を見ることができます。
    広告

方法 3 の 3:
トラブルシューティング

  1. 1
    投稿する動画がサイズや長さの制限を満たしていることを確かめる Facebookに投稿できる動画のサイズは4GBまで、長さは120分までです。動画をアップロードできない場合は、動画がこの制限を満たしているかを確認しましょう。
  2. 2
    動画の形式を確認する Facebookには、ほとんどの一般的な形式(avi、mov、mp4、mkvなど)の動画をアップロードできます。Facebookが対応していない形式の動画をアップロードすることはできません。動画の形式をFacebookに対応した形式に変換すれば、アップロードできるようになります。
  3. 3
    十分なインターネット接続環境でアップロードする 不安定なインターネット接続環境で、モバイル端末から動画をアップロードしようとしても、うまくいかないかもしれません。信号強度の強いWi-Fiに接続しているときにアップロードしてみましょう。
    • アップロードにはダウンロードよりもかなり時間がかかります。そのため、サイズの大きな動画をアップロードする場合は、完了までしばらく待つ必要があるかもしれません。
    広告

ポイント

  • 時間が経って古くなった動画やFacebookの規約に違反した動画が削除されないという保証はないため、Facebookを動画ストレージとして利用すべきではありません。
広告

関連記事

インスタグラムに問い合わせるインスタグラムに問い合わせる
インスタグラムで写真に音楽を付けるインスタグラムで写真に音楽を付ける
Facebookライブ動画配信を見るFacebookライブ動画配信を見る
Pinterestに写真をアップロードするPinterestに写真をアップロードする
Facebook Messengerで誰かが自分をブロックしていないか確認するFacebook Messengerで誰かが自分をブロックしていないか確認する
フェイスブックにリンクを投稿するフェイスブックにリンクを投稿する
Twitterでフォロワーを削除するTwitterでフォロワーを削除する
Facebookメッセンジャーでアーカイブしたメッセージを見るFacebookメッセンジャーでアーカイブしたメッセージを見る
Facebookで友達にブロックされているか、または友達がアカウントを停止しているかを知るFacebookで友達にブロックされているか、または友達がアカウントを停止しているかを知る
Twitterアカウントを休止するTwitterアカウントを休止する
Facebookで制限リストに入れられているかどうかを知るFacebookで制限リストに入れられているかどうかを知る
Snapchatで友達がオンラインかどうかを知るSnapchatで友達がオンラインかどうかを知る
Android版WhatsAppで動画を保存するAndroid版WhatsAppで動画を保存する
Tinderアカウントの削除Tinderアカウントの削除
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
このページは 371 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告