Facebookプロフィールで、青い盾と鍵穴のアイコンが表示されているものを見つけたことはありませんか?このアイコンは、ユーザーがプロフィールロックを有効にしていることを意味します。プロフィールロックとは、ユーザーのほとんどのコンテンツやアクティビティの共有範囲を友達のみに制限できる機能です。プロフィールロックは海外の一部の国でしか利用できないため、日本で自分のプロフィールにロックをかけることはできません。しかし、心配はいりません。Facebookのプライバシー設定を調整することで、簡単にプロフィールロックと同じ効果が得られます。この記事では、日本などの対象外の国でもFacebookプロフィールにロックをかけて友達以外に見られないようにする方法を紹介します。

方法 1
方法 1 の 3:
プロフィールロックを理解する

  1. 1
    Facebookプロフィールのロックは、自分のすべてのコンテンツの共有範囲を友達のみに制限する最も手っ取り早い方法です。ほんの数秒で、自分のほとんどのコンテンツの共有範囲を制限して友達にしか見られないようにすることできます。[1] 自分のプロフィールをロックすると、次のとおりになります。
    • 過去や今後の投稿、写真、ストーリーの共有範囲がすべて友達のみに制限されます。
    • 友達だけが自分のプロフィールやカバー写真をクリックしてフルサイズで見ることができます。
    • プロフィールとタグの確認が有効になり、自分のプロフィールに自分がタグ付けされたコンテンツが表示されなくなります。
    • 自分のプロフィールの「基本データ」セクションのほとんどが友達にしか表示されなくなります。
  2. 2
    Facebookプロフィールをロックできるのは、特定の国に限られています。プロフィールロックは、日本や米国を含むほとんどの国では利用できません。2022年5月現在、プロフィールをロックできるのは、アフガニスタン、エジプト、インド、イラク、ミャンマー、モロッコ、パキスタン、サウジアラビア、スーダン、トルコ、アラブ首長国連邦(UAE)、ウクライナに住んでいる人だけが自分のプロフィールをロックできます。
  3. 3
    自分の国がサポートされていない場合でも、自分のプロフィールをロックすることは(ほぼ)可能です。自分のプロフィールにかっこいい青い盾のアイコンは表示されませんが、プロフィールロックのメリットとセキュリティをすべて享受できます。ただし、多くのプライバシー設定を手動で調整する必要があるため、ボタンを1つクリックするよりも少し時間がかかります。これらの手順については、方法3を参照してください。
    広告

方法 2
方法 2 の 3:
プロフィールをロックする方法(一部の国のみ)

  1. 1
    Facebookを開き、ログインしましょうプロフィールロックが可能な国であれば、Android、iPhone、iPadまたはパソコンを使ってすぐに自分のプロフィールをロックできます。[2]
  2. 2
    自分のプロフィールを開きましょう。モバイルアプリを使っている場合は、画面下部のプロフィールをタップします。ブラウザを使っている場合は、Facebookページの右上にある自分の名前をクリックするだけです。
  3. 3
    三点リーダー ••• をクリックまたはタップしましょう。自分のプロフィールの右上に表示されているアイコンのことです。
  4. 4
    Lock Profile(プロフィールをロック)を選択しましょう。この機能が利用できる国であれば、メニューの下の方に表示されています。選択すると、プロフィールロックに関する情報が表示されます。
  5. 5
    Lock Your Profile(プロフィールをロック)をクリックまたはタップしましょう。情報ページの下部にある青いボタンのことです。クリックすると、自分のプロフィールのコンテンツの共有範囲が友達のみに制限されます。
    広告

方法 3
方法 3 の 3:
プロフィールロックが利用できない場合

  1. 1
    過去の投稿の共有範囲を友達のみに制限しましょう。プロフィールをロックできない場合でも、いくつかの簡単な手順で、過去の投稿や写真の共有範囲をすべて友達のみに制限できます。その方法は次のとおりです。
    • モバイルアプリ:ハンバーガーメニューをタップし、設定とプライバシー設定の順に選択します。次に、投稿過去の投稿のプライバシー設定の順に選択します。過去の投稿を制限をタップし、もう一度タップして確定しましょう。[3]
    • パソコン:右上のメニューをクリックし、設定とプライバシー設定の順に選択します。プライバシーをクリックし、過去の投稿を制限を選択し、過去の投稿を制限をさらに2回クリックして確定しましょう。
  2. 2
    今後の投稿の共有範囲を友達のみに制限しましょう。これにより、Facebookで作成した新しい投稿も友達にしか公開されなくなります。また、スマートフォンやタブレットを使っている場合は、今後のリール(Instagramのリールと同じようなもの)の共有範囲も友達のみに制限できます。
    • モバイルアプリ:
      • ハンバーガーメニューをタップし、設定とプライバシー設定の順に選択します。次に、投稿今後の投稿のプライバシー設定の順に選択し、友達を選択します。[4]
      • 今後のリールの共有範囲を友達のみに制限するには、ハンバーガーメニューをタップし、設定とプライバシー設定の順に選択します。そして、投稿今後のリール動画のプライバシー設定の順に選択し、「リール動画のデフォルトの共有範囲」で友達を選択します。
    • パソコン:右上のメニューをクリックし、設定とプライバシー設定の順に選択します。プライバシーをクリックし、今後の投稿のプライバシー設定の横にある編集をクリックし、友達を選択しましょう。
  3. 3
    プロフィール情報の共有範囲を制限しましょう。デフォルトでは、位置情報や交際ステータスなどの情報は、一般に公開されているか、友達の友達でも見ることができます。「プロフィールロック」を使えば、すぐに自分のプロフィール全体の共有範囲を友達のみに制限できます。しかし、これらの変更は手動で行うことも可能です。
    • パソコン、スマートフォン、またはタブレットで自分のFacebookプロフィールを開きます。
    • 基本データをクリックまたはタップし、連絡先と基本データを選択します。
    • 各情報の横にある鉛筆アイコンをクリックまたはタップし、プライバシー設定を友達または自分のみに設定します。
    • 設定が完了したら、保存をクリックまたはタップします。[5]
    • プロフィールをロックした場合とは異なり、友達以外のユーザーも自分のプロフィール写真やカバー写真をフルサイズで見ることができます。これは、プロフィールをロックした場合と、これらの変更を手動で行った場合の数少ない違いの1つです。
  4. 4
    今後のストーリーの共有範囲を友達のみに制限しましょう。FacebookやMessengerで作成したストーリーは、一般に公開されている可能性があります。今後のストーリーの共有範囲を友達のみに制限するには、次にストーリーを共有するときにプライバシー設定を変更しかありません。ストーリーの写真やビデオをアップロードまたは撮影した後、歯車アイコンまたは下部のプライバシー設定という文字をタップし、友達を選択しましょう。[6]
  5. 5
    「プロフィール」と「タグの確認」をオンにしましょう。この2つの機能を使えば、自分のプロフィールに表示される自分がタグ付けされた投稿や写真を管理できます。誰かが写真や投稿に自分をタグ付けすると通知が届き、その投稿や写真を自分のプロフィールに表示するか、非表示にするかを選択できます。
    • モバイルアプリ:ハンバーガーメニューをタップし、設定とプライバシー設定プロフィールとタグ付けの順に選択します。「閲覧とシェア」と「タグ付け」のオプションをすべて友達に設定し、「タグの確認」のオプションを両方ともオンにしましょう。
    • パソコン:右上のメニューをクリックし、設定とプライバシー設定プライバシープロフィールとタグ付けの順に選択します。ページ上のオプションをすべて友達に設定し、「タグの確認」の2つのスイッチをオンに切り替えましょう。
  6. 6
    自分を友達として追加できる人を制限しましょう。この機能を使えば、自分に友達リクエストを送信できる人を現在の友達の友達のみに制限できます。その方法は次のとおりです。
    • モバイルアプリ:ハンバーガーメニューをタップし、設定とプライバシー設定検索と連絡に関する設定あなたに友達リクエストを送信できる人の順に選択し、友達の友達を選択します。[7]
    • パソコン:右上のメニューをクリックし、設定とプライバシー設定プライバシーの順に選択します。あなたに友達リクエストを送信できる人の横にある編集をクリックし、友達の友達を選択しましょう。
  7. 7
    自分のプロフィールを検索できないようにしましょう。Facebookのデフォルトでは、自分のプロフィールは電話番号やメールアドレスで簡単に検索できるようになっています。[8] また、自分と友達でなくても自分の友達リストを見ることができるため、赤の他人が何も知らない友達に連絡を取ることも可能です。これらの機能を制限する方法は次のとおりです。
    • モバイルアプリ:ハンバーガーメニューをタップし、設定とプライバシー設定検索と連絡に関する設定の順に選択します。リストの各オプションをタップし、友達または自分のみを選択しましょう。インターネットで自分のプロフィールを検索できないようにするには、最後のオプションをいいえに設定します。
    • パソコン:右上のメニューをクリックし、設定とプライバシー設定プライバシーの順に選択します。検索と連絡に関する設定セクションで、設定可能なすべてのオプションを友達または自分のみに設定しましょう。インターネットで自分のプロフィールを検索できないようにするには、最後のオプションをいいえに設定します。
    広告

ポイント

  • Facebookでは、「プロフィール写真保護機能」という機能が一部の地域でのみ提供されています(日本は対象外)。この機能を使えば、自分と友達になっていない人が自分のプロフィール写真に誰かをタグ付けすることを防いだり、Androidで自分の写真のスクリーンショットを撮影できる人を制限したりできます。[9]
  • プロフィールの一部の情報については、プロフィールがロックされていても常に表示されます。どうしても目立たないように鳴りを潜める必要がある場合は、復帰の準備が整うまでアカウントを一時的に利用解除しておくと良いでしょう。
広告

関連記事

FacebookでMarketplaceを削除するFacebookでMarketplaceを削除する
Facebookで友達を紹介するFacebookで友達を紹介する
Facebookライブ動画配信を見るFacebookライブ動画配信を見る
Facebook Messengerに連絡先を追加するFacebook Messengerに連絡先を追加する
Facebook Messengerでメッセージを削除するFacebook Messengerでメッセージを削除する
Facebook Messengerのグループを削除するFacebook Messengerのグループを削除する
Facebookでコピー&ペーストするFacebookでコピー&ペーストする
Facebookメッセージを隠すFacebookメッセージを隠す
Facebookでお知らせを削除するFacebookでお知らせを削除する
停止したFacebookアカウントを再開する停止したFacebookアカウントを再開する
Facebook内の友達全員にメッセージを送信するFacebook内の友達全員にメッセージを送信する
Facebookでフォロワーを確認するFacebookでフォロワーを確認する - wikiHow専門家からのアドバイス
Facebookで再投稿するFacebookで再投稿する
Facebookで複数の友達を一度に削除するFacebookで複数の友達を一度に削除する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
このページは 140 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告