Facebook Messengerで写真や動画を送る方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

Facebook Messengerはテキストメッセージを送る以外にも活用できます。アプリに搭載されているカメラ機能を利用すれば、写真や動画を簡単に撮影して、すぐに友達に送ることができます。また、端末のカメラロールから以前に撮影した写真や動画を選択して、共有することもできます。

パート 1 の 2:
写真や動画を撮影して送る

  1. 1
    写真や動画を送信したい相手との会話を開く 写真や動画は、端末に保存されているものを送ることも、Messengerアプリで撮影してそのまま送ることもできます。これらの操作は全て会話画面から行えます。
  2. 2
    写真や動画を撮影したい場合は、[カメラ]ボタンをタップする メッセージ欄の上にある[カメラ]ボタンを使えば、写真や動画を撮影して、すぐに会話の相手に送信することができます。[1]
    • この操作を初めて行う場合は、Messengerが端末のカメラにアクセスするための許可を求められるかもしれません。カメラ機能を利用するには、アクセスを許可する必要があります。
    • 右下隅にあるボタンをタップすれば、フロントカメラとリアカメラを切替えられます。
  3. 3
    写真を撮影するには、丸いシャッターボタンをタップする [送信]ボタンをタップして会話の相手に写真を送りましょう。
  4. 4
    動画を撮影するには、丸いシャッターボタンを長押しする 最大15秒間まで動画を撮影できます。[送信]ボタンをタップして会話の相手に写真を送りましょう。
    • シャッターボタンから指をずらして離せば、撮影を取り消すことができます。
    広告

パート 2 の 2:
端末に保存されている写真や動画を送る

  1. 1
    写真や動画を送信したい相手との会話を開く 端末に保存されている以前撮影した写真や動画を送信することができます。
  2. 2
    [ギャラリー]ボタンをタップする 端末のカメラで撮影した写真や動画が表示されます。端末に保存されている写真も動画も送信することができます。
  3. 3
    送信したい写真または動画をタップする 写真や動画を選択すると、ボタンが2つ表示されます。
  4. 4
    [鉛筆]ボタンをタップして、写真に絵を描いたり動画をトリミングしたりする 写真を選択して鉛筆ボタンをタップすると、写真に絵を描いたり、文字を追加したりすることができます。動画を選択して鉛筆ボタンをタップすると、動画のトリミングをすることができます。
    • 動画のトリミングができるのは、現在のところAndroid端末のみです。
  5. 5
    選択した写真や動画を送信する 編集や加工ができたら、[送信]ボタンをタップして会話の相手に写真や動画を送信しましょう。長時間の動画を送る場合は、多少時間がかかる場合があります。
    • サイズの大きな動画を送信しようとする場合は、高額なデータ通信料金を避けるためにWiFiに接続した方がよいかもしれません。
    広告

ポイント

  • Messengerの会話で送信する写真は、Facebookの写真には追加されません。

広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: インターネット
このページは 747 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告