PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、Gmailアカウントのパスワードを変更および再設定する方法を紹介します。この方法はパソコンのブラウザや、iPhoneおよびAndroidのアプリに対応しています。パスワードを忘れてしまった場合は、Googleの再設定フォームを利用してパスワードを変更しましょう。

方法 1
方法 1 の 4:
iPhoneやiPadのGmailアプリを使う

  1. 1
    Gmailアプリを開きましょう。Gmailアプリは白い背景にカラフルな「M」の文字が描かれたアイコンです。ホーム画面やAppライブラリに表示されていますが、検索することもできます。
    • パスワードが分からない場合は、パスワードを再設定しましょう。
    • Gmailのパスワードを変更すると、GoogleドライブやGoogleフォトなどの他のGoogleアプリのパスワードも変わります。
  2. 2
    プロフィール写真をタップしましょう。これは画面の右上に表示されています。[1] プロフィール写真を設定していない場合は、代わりに名前のイニシャルが表示されるはずです。
  3. 3
    Googleアカウントの管理をタップしましょう。これはウィンドウ上部のGmailアドレスのすぐ下に表示されます。
  4. 4
    個人情報のタブをタップしましょう。これは画面の左上のあたりに表示されます。
  5. 5
    パスワードをタップしましょう。これは「基本情報」セクションの最下部に表示されます。
  6. 6
    現在使用中のパスワードを入力し、次へをタップしましょう。現在使用中のパスワードが認証されたら新しいパスワードを作成することができます。
  7. 7
    新しいパスワードを2回入力しましょう。「新しいパスワード」と表示された欄に希望のパスワードを入力し、「新しいパスワードを確認」の欄にもう1度同じものを入力します。
  8. 8
    パスワードを変更ボタンをタップしましょう。このボタンは画面の右下に表示されており、これをタップすると新しいパスワードが使えるようになります。
    広告

方法 2
方法 2 の 4:
AndroidのGmailアプリを使う

  1. 1
    Androidで設定画面を開きましょう。これは通常歯車が描かれたアイコンで、アプリ一覧の中にあります。[2] また、ホーム画面を上から下にスワイプし、右上に表示される歯車のマークをタップして設定画面を開くこともできます。
  2. 2
    下にスクロールしてGoogleをタップしましょう。使用しているスマートフォンやタブレットによって異なりますが、通常はGoogleという文字の横に「G」のマークが表示されます。
  3. 3
    Googleアカウントの管理をタップしましょう。これをタップすると、Googleアカウントの設定画面に移動します。
  4. 4
    セキュリティをタップしましょう。これは画面の上部に表示されます。
  5. 5
    下にスクロールしてパスワードをタップしましょう。これは、「Googleへのログイン」という文字の下に表示されます。
  6. 6
    現在使用しているパスワードを入力し、次へをタップしましょう。これをタップするとパスワード設定ページに移動します。
  7. 7
    最初の入力欄に新しいパスワードを入力しましょう。パスワードは8文字以上で、英字、数字、記号が全て入っている必要があります。
  8. 8
    「新しいパスワードを確認」の欄に再度新しいパスワードを入力しましょう。これは、最初に入力したパスワードと完全に一致していなければなりません。
  9. 9
    パスワードを変更をタップしましょう。これは青色のボタンで、画面の下部に表示されています。これをタップすればGmailのパスワードが変更されます。
    広告

方法 3
方法 3 の 4:
パソコンのGoogleアカウント設定ページでパスワードを変更する

  1. 1
    ブラウザで https://myaccount.google.com にアクセスしましょう。これはGoogleのログインページです。すでにログインしている場合はアカウントの設定画面が現れます。まだログインしていない場合は画面の指示に従ってログインしましょう。
  2. 2
    個人情報をクリックしましょう。これは画面左側の選択肢の中に表示されています。
    • この選択肢が見つからない場合は、画面の左上にあるメニューをクリックして選択肢を表示させましょう。
  3. 3
    パスワードをクリックしましょう。これは、「基本情報」セクションの1番下に表示されます。
  4. 4
    現在使用しているパスワードを入力し、次へをクリックしましょう。するとパスワードの設定画面に移動します。
  5. 5
    最初の入力欄に新しいパスワードを入力しましょう。パスワードは8文字以上で、英字、数字、記号が全て入っている必要があります。
  6. 6
    「新しいパスワードを確認」の欄に再度新しいパスワードを入力しましょう。これは、最初に入力したパスワードと完全に一致していなければなりません。
  7. 7
    パスワードを変更をクリックしましょう。画面の下部に青色のボタンが表示されており、クリックすると新しいパスワードが有効になります。
    広告

方法 4
方法 4 の 4:
パスワードを再設定する

  1. 1
    ブラウザで https://accounts.google.com/signin/recovery にアクセスしましょう。これはGoogleのアカウント復元用ウェブサイトです。パソコンやスマートフォン、タブレットなど、どんなブラウザでもアクセスが可能です。
  2. 2
    メールアドレスを入力し、次へをクリックしましょう。
  3. 3
    他の方法を試すを選択しましょう。パスワードが分からなくなっている状態であるため、Googleのアカウント復元方法のうちのどれかを試す必要があります。
  4. 4
    SMSを選択しましょう。このボタンは画面下部に表示されており、選択するとGoogleからGmailに登録してある電話番号に確認コードが送信されます。
    • 音声通話で確認コードを受け取りたい場合は「音声通話」を選んでも構いません。
    • アカウントに連携している電話番号がない場合は、確認コードをメールで受け取ることもできます。表示される選択肢はユーザーがGoogleに提供した情報によって異なります。
    • 画面下部の欄に電話番号を入力し、「次へ」をクリックして電話番号やメールアドレスを認証する必要があるでしょう。
  5. 5
    確認コードを確かめましょう。スマートフォンのSMSアプリ(メールでコードを受け取る場合はメールアプリ)を開き、Googleからのメッセージを選択します。そして本文の中から6桁の確認コードを確かめましょう。
    • 音声通話で確認コードを受け取る場合は、電話を受けてコードを読み上げる音声を聞きましょう。
  6. 6
    確認コードを入力しましょう。画面中央に表示される入力欄に、SMS(もしくはメール)で受け取った6桁の確認コードを入力します。そして「次へ」をクリック(もしくはタップ)しましょう。
  7. 7
    希望のパスワードを2回入力しましょう。1つ目の欄に使用したいパスワードを入力し、2つ目の欄にももう1度入力します。この2つのパスワードは全く同じものを入力する必要があります。
  8. 8
    パスワードを変更を選択しましょう。これは青色のボタンで、画面下部に表示されています。これを選択すればアカウントのパスワードが変更されます。
    広告

ポイント

  • 別のメールアカウントを持っておくと便利です。別のアカウントをGmailと結びつけておけば、Gmailのパスワードを忘れた時にそのアカウントにパスワード情報を送信することができます。
  • ブラウザに昔のパスワードを保存していて新しいパスワードを保存していないという場合は、ブラウザのパスワードマネージャーを開き、GmailやGoogleの情報を削除しましょう。そうすれば、次回ログインの際に新しいパスワードを保存するように勧める表示が現れるはずです。
  • 他のアカウントでも使い回していたパスワードが何らかの理由で侵害された可能性がある場合は、そのパスワードの使用を避けましょう。
  • パスワードを忘れてしまうことに備えて、ノートに書き留めるかパスワードマネージャーに保存しておきましょう。
広告

注意事項

  • スマートフォンや電話を使えない場合はパスワードを再設定できないことがあります。
広告

関連記事

画像検索で簡単に人物を特定する画像検索で簡単に人物を特定する
深層Webにアクセスする深層Webにアクセスする
Googleドキュメントを保存するGoogleドキュメントを保存する
Google PlayのアプリをパソコンにダウンロードするGoogle Playのアプリをパソコンにダウンロードする
Googleに問い合わせるGoogleに問い合わせる
Discordで動画を送るDiscordで動画を送る
YouTubeでチャンネル登録者を削除するYouTubeでチャンネル登録者を削除する
Webページを保存するWebページを保存する
2台のルーターを接続する2台のルーターを接続する
ブロックされたウェブサイトにアクセスするブロックされたウェブサイトにアクセスする
画像のURLを取得する画像のURLを取得する
YouTubeの制限付きモードをオフにするYouTubeの制限付きモードをオフにする
トレントのダウンロード速度を上げるトレントのダウンロード速度を上げる
リンクをコピーアンドペーストするリンクをコピーアンドペーストする
広告

このwikiHow記事について

Luigi Oppido
共著者 ::
パソコン・ITスペシャリスト
この記事の共著者 : Luigi Oppido. ルイージ・オピドはカリフォルニア州サンタクルーズ市のパソコン修理専門店「Pleasure Point Computers」経営者です。25年以上にわたりパソコン修理全般、データ復元、ウイルス除去、アップグレードなどのサービスを請け負っています。また、カリフォルニア中部でKSCOにて放送中の番組、「Computer Man Show! 」の司会者も務めています。 この記事は3,376回アクセスされました。
カテゴリ: インターネット
このページは 3,376 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告