PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、パソコンやスマートフォン、タブレットを使って「Gmail」で古いメールや見つけにくいメールを検索する方法を紹介します。メールは日付や差出人、メールの内容で検索することが可能です。

方法 1
方法 1 の 5:
日付で検索する(モバイル)

  1. 1
    「Gmail」アプリを起動する 「Gmail」アプリは赤い「M」の文字が入った封筒のようなアイコンで、Android端末の場合は「Google Playストア」、iPhoneとiPadの場合は「App Store」から入手可能です。
    • Gmailにログインしていない場合は、AndroidまたはiPhone・iPadにGoogleアカウントを追加する必要があります。
  2. 2
    画面上部の検索ボックスをタップする 検索ボックスでは、差出人、件名、日付でメールを検索することができます。
  3. 3
    検索ボックスにbefore:と入力する これは、特定の日付より前のメールを検索したいということです。
  4. 4
    以前の日付をYYYY/MM/DD形式で入力する これで特定の日付より前の日付が検索されるようになります。例えば、2019年より前のメールを検索したい場合は、検索ボックスにbefore:2019/01/01と入力します。
    • また、「after:」の後に続けてYYYY/MM/DD形式で開始日を入力し、「before:」の後に続けてYYYY/MM/DD形式で終了日を入力して、特定の日付範囲を指定することも可能です。例えば、検索ボックスにafter:2019/05/01 before:2019/05/31と入力すると、2019年5月の間のメールが検索されます。
    • 日付の後に差出人や宛先の名前またはメールアドレスを入力したり、メールに含まれる語句を入力したりして、検索をさらに絞り込むことも可能です。例えば、before:2019/01/01 wiki@wikiHow.comまたはafter:2019/05/01 before:2019/05/31 doctor's visitと入力します。
  5. 5
    検索または虫眼鏡アイコンをタップする 指定した日付より前のメールが検索されます。
    広告

方法 2
方法 2 の 5:
日付で検索する(パソコン)

  1. 1
    https://www.gmail.comにアクセスする アカウントにまだログインしていない場合は、今すぐログインしましょう。
  2. 2
    検索ボックスの三角形アイコンをクリックする 検索ボックスの右側にあるアイコンのことで、クリックすると検索フィルタオプションが表示されます。
  3. 3
    「検索する前後期間」のドロップダウンメニューをクリックする 検索フィルタオプションの下部にあります。
  4. 4
    検索する前後期間を指定する 日付の前後の範囲が指定されます。「検索する前後期間」の範囲は、1日から1年以内まで各種指定可能です。
  5. 5
    「検索する前後期間」の隣の欄をクリックする 右側にあるカレンダーのようなアイコンのことで、クリックすると日付を指定するためのカレンダーが表示されます。
  6. 6
    日付を指定する カレンダーの日をクリックして日付を指定します。月を前後に移動するには、カレンダーの一番上にあるまたはをクリックしましょう。
    • 検索フィルタオプションの下部にある「検索」の隣の欄ですべてのメールが選択されていることを確認しましょう。
    • 検索フィルタオプションの「From:」または「To:」に差出人または宛先の名前またはメールアドレスを入力して、検索をさらに絞り込むことも可能です。また、メールまたは件名に含まれる語句を検索するには、「含む」という欄に語句を入力します。
  7. 7
    検索をクリックする 検索フィルタオプションの一番下にある青いボタンのことで、クリックすると指定した日付の前後の日付範囲内のメールが検索されます。
    • 検索ボックスに、「before:」の後に続けてYYYY/MM/DD形式で日付を入力して、特定の日付より前のメールを検索することも可能です。例えば、検索ボックスにbefore:2018/04/08と入力すると、その日付より前のメールが検索されます。
    • また、検索ボックスに「after:」の後に続けてYYYY/MM/DD形式で開始日を入力し、「before:」の後に続けてYYYY/MM/DD形式で終了日を入力して、指定した日付範囲内のメールを検索することも可能です。例えば、検索ボックスにafter:2019/05/01 before:2019/05/31と入力すると、2019年5月の間のメールが検索されます。
    • 日付の後に差出人や宛先の名前またはメールアドレスを入力したり、メールに含まれる語句を入力したりして、検索をさらに絞り込むことも可能です。
    広告

方法 3
方法 3 の 5:
差出人または内容で検索する

  1. 1
    https://www.gmail.comにアクセスする アカウントにまだログインしていない場合は、今すぐログインしましょう。
    • スマートフォンやタブレットで「Gmail」を使う場合は、ホーム画面またはアプリ一覧画面(アプリドロワー)にある「Gmail」という赤と白の封筒をタップしましょう。
    • この方法では、アーカイブしたメールを含むGmailアカウントにあるすべてのメールが検索します。
  2. 2
    検索ボックスをクリックまたはタップする 画面の上部にあります。
  3. 3
    検索条件を検索ボックスに入力する 検索ボックスは「Gmail」画面の上部にあります。ここでは、差出人、宛先、キーワードを指定して検索する方法をいくつか紹介します。
    • 差出人で検索:検索ボックスにfrom:差出人と入力しますが、「差出人」はメールの差出人の名前またはメールアドレスに置き換えましょう。
    • 宛先で検索:to:宛先と入力しますが、「宛先」はメールの宛先の名前またはメールアドレスに置き換えましょう。
    • 語句で検索:"語句"と入力しますが、「語句」は検索する語句に置き換えましょう。
    • 件名で検索:subject:単語と入力しますが、「単語」は件名の中で覚えている単語に置き換えましょう。
    • また、検索条件は組み合わせることも可能です。例えば、webmaster@wikihow.comからのメールで、件名に「学ぶ」という単語が含まれているものを調べたい場合は、from:webmaster@wikihow.com subject:学ぶと入力します。
  4. 4
    Enterまたは Returnを押す 検索結果は日付順に表示され、最新のメールが一覧の一番上に表示されます。
    • パソコンを使っている場合は、検索条件に一致するメールの件数が検索結果の右上に表示されます。カウントが「1 – 50 / 133行」(件数はそれぞれ)のように表示されている場合は、右側の矢印をクリックして検索結果の次のページを表示しましょう。
    • 検索結果が数百件以上ある場合は、検索結果を古いものから順に並べ替えましょう。検索結果を古いものから順に並べ替えるには、検索結果の件数をクリックし、最後を選択します。
    広告

方法 4
方法 4 の 5:
削除したメールを表示する(パソコン)

  1. 1
    https://www.gmail.comにアクセスする アカウントにまだログインしていない場合は、今すぐログインしましょう。
    • この方法は、Gmailからすでに削除したメールを表示または復元したい場合に用います。
    • 削除したメールは、完全に削除されるまでの30日間「ゴミ箱」フォルダに残ります。ただし、完全に削除されたメールを復元することはできません。
  2. 2
    ゴミ箱をクリックする 画面の左側に並んでいるメニューのことで、クリックするとまだ完全に削除されていないすべてのメールの一覧が表示されます。
    • メニューではなくアイコンしか表示されていない場合は、ゴミ箱アイコンをクリックしましょう。
    • メニューの一番下にあるもっと見るをクリックする必要があるかもしれません。
  3. 3
    メールを開く メールの件名をクリックして開くと、そのメールの元の内容が表示されます。
  4. 4
    右向き矢印の付いたフォルダのようなアイコンをクリックする 画面上部の検索ボックスの下にある「移動」というアイコンのことで、クリックするとGmailおよびGoogleアカウントにあるフォルダのドロップダウンメニューが表示されます。
  5. 5
    受信トレイをクリックする 「移動」アイコンをクリックすると表示されるドロップダウンメニューにあるオプションのことで、クリックするとメールが「ゴミ箱」フォルダから「受信トレイ」フォルダに戻ります。
    広告

方法 5
方法 5 の 5:
削除したメッセージを表示する(スマートフォン・タブレット)

  1. 1
    スマートフォンまたはタブレットで「Gmail」を起動する 通常、その赤と白の封筒アイコンは、ホーム画面(iPhone・iPad)またはアプリ一覧画面(Android)に表示されます。
    • この方法は、Gmailからすでに削除したメールを表示または復元したい場合に用います。
    • 削除したメールは、完全に削除されるまでの30日間「ゴミ箱」フォルダに残ります。ただし、完全に削除されたメールを復元することはできません。
  2. 2
    メニューをタップする 画面の左上にあります。
  3. 3
    ゴミ箱をタップする 画面サイズによっては、下にスクロールしないと見つからないかもしれません。「ゴミ箱」をタップすると、まだ完全に削除されていないメールの一覧が表示されます。
  4. 4
    メールをタップして開く メールの元の内容が表示されます。このメールを削除されないように復元したい場合は、次のステップに進みましょう。
  5. 5
    メニューをタップする 画面右上の小さな封筒の右側にあります。
  6. 6
    移動をタップする メニューの上部にあるオプションのことで、タップすると受信トレイとフォルダの一覧が表示されます。
  7. 7
    移動先を指定する メールを通常の受信トレイに移動させたい場合は、メインを選択しましょう。移動先をタップすると、メールはそこに移動します。
    • 探しているメールが見つからず、削除してから30日も経っていない場合、そのメールはアーカイブされている可能性が高いので、この記事の検索方法のいずれかを用いて、そのメールを探しましょう。
    広告

ポイント

  • メインの受信トレイでメールが見つからない場合は、メールが迷惑メールソーシャルプロモーションゴミ箱のいずれのフォルダに入っていないか確認しましょう。
  • すべてのメールを確実に検索するには、必ず受信トレイの一覧ですべてのメールを選択しましょう。
  • 古いメールは、件名や受信した日付ごとに整理しておくことで見つけやすくなります。
広告

関連記事

画像検索で簡単に人物を特定する画像検索で簡単に人物を特定する
ブロックされたウェブサイトにアクセスするブロックされたウェブサイトにアクセスする
Pinterestの動画をダウンロードするPinterestの動画をダウンロードする
Google PlayのアプリをパソコンにダウンロードするGoogle Playのアプリをパソコンにダウンロードする
深層Webにアクセスする深層Webにアクセスする
Discordで動画を送るDiscordで動画を送る
Webページの画面をコピーするWebページの画面をコピーする
YouTubeでチャンネル登録者を削除するYouTubeでチャンネル登録者を削除する
Webページを保存するWebページを保存する
Cookieを確認するCookieを確認する
Snapchatでプロフィール画像を変更するSnapchatでプロフィール画像を変更する
Instagramで2つのアカウントの連携を解除するInstagramで2つのアカウントの連携を解除する
トレントのダウンロード速度を上げるトレントのダウンロード速度を上げる
Googleドキュメントでテキストをボックスで囲むGoogleドキュメントでテキストをボックスで囲む
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は2,182回アクセスされました。
カテゴリ: インターネット
このページは 2,182 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告