Gmailで新しいフォルダを作成する方法

3 パート:Gmailでラベル(フォルダ)を作成するGmailでフィルタを使って、メールをラベルに振り分けるGoogle Inboxでラベルを作成して使用する

このガイドでは、Gmailでメールの新しいラベルを作成する方法をご紹介します。Gmailでラベルを使用すると、メールはラベルごとのフォルダに振り分けられます。

パート 1
Gmailでラベル(フォルダ)を作成する

  1. 1
    Gmailのウェブサイトにログインする Gmailで使用されるラベルは、フォルダのように振る舞いますが、メールには1つ以上のラベルを付けることができます。ラベルを管理できるのは、Gmailのウェブサイトだけです。Gmailアプリでは新しいラベルを作成できません。
    • GmailウェブサイトのかわりにInboxウェブサイトを利用している場合は、画面の左側のメニューの中にある「Gmail」ボタンをクリックします。
    • Gmailアプリと違い、Inboxアプリではラベルやフィルタの管理ができます。詳細な情報は、Inboxに関する手順にあります。
  2. 2
    フォルダに追加したい(ラベルを付けたい)メールを見つける ラベルはどのメールにでも適用できます。受信トレイに戻り、ラベルを適用したいメールを見つけましょう。
    • 受信トレイや検索結果の各メールの横のチェックボックスにチェックを入れて、複数のメールを選択することもできます。
  3. 3
    メールや一覧の上部にある「ラベル」ボタンをクリックする ボタンをクリックすると、システムラベルを含め作成済みのすべてのラベルが表示されます。
  4. 4
    作成したいラベルの名前を入力する 上部のテキストボックスにラベル名を入力して、「(新規作成)」をクリックすると、新しいラベルを作成できます。
    • 既存ラベルの横にあるチェックボックスにチェックを入れ、「適用」をクリックして、選択したラベルをメールに追加することも可能です。
  5. 5
    ラベルを階層化させるか選択する 新しいラベルの作成時、新しいラベルを既存のラベルの下にネストさせるかどうかを選択する画面が表示されます。ラベルの階層化は、フォルダの中にフォルダを作成するのと同じようなものです。
  6. 6
    「作成」クリックし、新しいラベルを作成してメールに適用する メールにラベルが適用されたという通知が表示されます。
  7. 7
    ラベルが付けられたメールを閲覧する ラベルをメールに追加したら、左側のメニューにあるさまざまなラベルを選択して、ラベルが付けられたメールを確認できます。「その他のラベル」ボタンをクリックすると、すべてのラベルが表示されます。ラベルをクリックすると、そのラベルが付けられたすべてのメールが、受信日順に表示されます。

パート 2
Gmailでフィルタを使って、メールをラベルに振り分ける

  1. 1
    フィルタを作成して、受信メールを指定のラベルに自動で振り分ける メールの受信時に、自動でラベルを付けるように設定することが可能です。ラベルを自動付与させると、受信トレイの整理が楽になり、必要なメールを見つけやすくなります。
  2. 2
    Gmailの設定メニューを開く 歯車のボタンをクリックして、Gmailの設定メニューを開きます。
  3. 3
    「フィルタとブロック中のアドレス」タブを選択する 現在使用しているフィルタの一覧が表示されます。
  4. 4
    フィルタ一覧の下部に表示される「新しいフィルタを作成」をクリックする
  5. 5
    ラベルを追加するメールの条件を入力する 送信者のメールアドレス、受信者のメールアドレス、件名、キーワード、添付ファイルやサイズで検索できます。条件を入力すると、条件に一致するメールがメイン画面に表示されます。複数の条件を入力して、細かい条件を指定したフィルタを作成できます。
  6. 6
    「この検索条件でフィルタを作成」をクリックする クリックすると、検索条件に一致するメールを受信した時のフィルタの動作を選択できます。「ラベルを適用」選択して、設定したいラベルを選びましょう。受信トレイをスキップしてメッセージをアーカイブしたり、自動的に既読にすることも可能です。
    • 「一致するスレッドにもフィルタを適用する」にチェックを入れて、既に受信しているメールに対してフィルタの設定を適用することができます。

パート 3
Google Inboxでラベルを作成して使用する

  1. 1
    ウェブサイトまたはアプリで受信トレイを開く Inboxのウェブサイト、またはアプリを使用している場合、ウェブサイトやアプリを使用して、ラベルの作成や管理ができます。ウェブサイトのデザインは、アプリを模倣してデザインされているため、ウェブサイトとアプリの操作の流れは、ほぼ同じです。
    • InboxはGoogleの新しいメールサービスです。Gmailと連動して毎日受信するメールを管理します。
  2. 2
    メニューを開いて、「新規作成」をクリック、またはタップする 画面の左側をスワイプして、メニューを開くことができます。ウェブサイトでは、デフォルトでメニューが開いた状態になっています。「新規作成」ボタンは、ラベル一覧を下へスクロールすると表示されます。
  3. 3
    新しいラベル(フォルダ)の名前を付ける 新しいラベルの作成を選択すると、ラベル名の入力が要求されます。
  4. 4
    「追加」ボタンをクリックして、メッセージにラベルを追加する方法を設定します。送信者のメールアドレス、受信者のメールアドレス、タイトル、キーワード、除外するキーワードなど、Gmailで使用可能な条件のほとんどを選択できます。「From」メニューをクリックまたはタップして、条件を選択しましょう。
    • 「And」メニューを使用して、ラベルに対する追加条件を設定できます。ラベルをメールに適用するためには、メールが全ての条件に一致する必要があります。
    • 条件を入力すると、条件に一致する既存の受信メールが下に表示されるでしょう。
  5. 5
    新しいラベルと条件を保存する 保存が完了すると、ラベルの設定ページへ遷移し、新しい条件が画面の上部に表示されます。
  6. 6
    メールを「バンドル」するかどうか指定する 受信トレイでメールをバンドルすると、同じラベルが付けられた全てのメールが1つにまとめて表示されます。バンドルすることで、特定のラベルが付けられた複数のメールを簡単に検索したり管理できるようになります。ラベルをバンドルしない場合、メールは通常通り受信トレイに表示されます。バンドルする場合は、バンドルされたメールが受信トレイの上部に表示されるタイミングを選択できます (新着メールが届くたび、1日に1回、1週間に1回)。
  7. 7
    ラベルが付けられたメールを見つける 受信トレイで、全てのラベルを確認できます。ラベルを選択すると、該当のラベルが付けられた全てのメッセージが表示されます。バンドルされたラベルのメールも、未読であれば受信トレイに表示されます。
  8. 8
    新しいメールに既存のラベルを追加する メールの受信時に、既存のラベルを素早く追加したい場合は、メールの画面から直接ラベルを追加することができます。
    • メールの上部にある「 ⋮ 」ボタンをタップ、またはクリックします。
    • 追加したいラベルを選択します。このメニューから、新しいラベルを作成することもできます。
    • 今後、同じメールアドレスから送信されるメールにも同様にラベルを追加するかどうか選択します。この機能はオプションですが、受信トレイの整理の自動化に役立ちます。

ポイント

  • Gmailのラベルは、最大5,000個まで作成できます。


記事の情報

カテゴリ: インターネット

他言語版:

English: Create a New Folder in Gmail, Español: crear una nueva carpeta en Gmail, Italiano: Creare una Nuova Cartella in Gmail, Deutsch: Ein neues Label in Gmail erstellen, Русский: создать папку в Gmail, Português: Criar uma Nova Pasta no Gmail, Français: créer un nouveau dossier dans Gmail, 中文: 在Gmail创建新文件夹(标签), Bahasa Indonesia: Membuat Folder Baru di Gmail, Nederlands: Een nieuwe map aanmaken in Gmail, Čeština: Jak vytvořit novou složku v Gmailu, ไทย: สร้างโฟลเดอร์ใหม่ใน Gmail, العربية: إنشاء مجلد جديد في إيميل الجيميل, Tiếng Việt: Tạo thư mục mới trong Gmail, 한국어: 지메일에서 새 폴더 만드는 방법

このページは 310 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?