Gmailに問い合わせる方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事では、GoogleのGmailサポートセンターの活用方法のほか、Gmailで問題が発生した際にGoogleへフィードバックを送信する方法をご紹介します。

方法 1 の 3:
よくあるGmailのエラーを改善する

  1. 1
    Gmailのパスワードを変更またはリセットする ユーザーがGoogleやGmailに問い合わせようとする目的の多くが、アカウントパスワードの失念によるリセットです。パスワードはPC版のGmailサイトでリセットできます。
    • パスワードの失念ではなく単純に変更したい場合は、PC版サイトおよびモバイルアプリのどちらからも変更が可能です。

    残念ながら、Googleに直接問い合わせる方法はありません。Gmailサポートチームの電話番号やメールアドレスは公開されていないため、電話やメールで直接連絡することはできません。しかし、Googleのサポートセンターを活用して問題を解決することができます。

  2. 2
    Gmailの基本を押さえる Gmailに馴染みのない場合や、特にデザインが変わって戸惑っている場合は、Gmailの使い方を参照することで解決できる可能性があります。
  3. 3
    受信したくない送信者からのメールをブロックする 特定の送信者からのメールを受け取りたくない場合は、そのメールアドレスをブロックして受信を拒否することができます。
  4. 4
    不要なメールは迷惑メールのマークをつける 過去に登録したサービスや購読先から不要なメールが送られてくる場合は、迷惑メールのマークをつけましょう。以後その送信元から送られてくるメールは自動的に迷惑メールフォルダに振り分けられるようになります。
  5. 5
    アカウントに連絡先を追加する モバイル端末の連絡先アプリを使用して、Gmailの受信ボックスから直接Gmailアカウントに連絡先を追加することができます。
  6. 6
    削除済みのメールを復元する 誤ってメールを削除してしまったとしても、30日以内であればゴミ箱から受信ボックスに戻すことが可能です。
    • アーカイブしたメールも確認すると良いでしょう。Gmail受信ボックスの画面左側にあるラベル一覧の中からすべてのメールをクリックすることで確認できます。このラベルはファーストビューでは表示されませんが、もっと見るをクリックし、一覧を下にスクロールすると見つけることができます。
  7. 7
    必要に応じてGmailアプリをアップデートする モバイル用のGmailアプリが最新版でない場合、メールの同期ができなかったり、ログインできないなど様々な問題が生じるかもしれません。お持ちの端末に応じて、以下の方法でアップデートしましょう。
    広告

方法 2 の 3:
Gmailサポートセンターを活用する

  1. 1
    Gmailのヘルプページを開く お使いのパソコンのウェブブラウザで、https://support.google.com/mail/ にアクセスします。
  2. 2
    カテゴリーを選択する ヘルプページを開くと、検索ボックスの下にカテゴリーが表示されます。その中から該当する項目を選択すると、その下に関連するトピックの一覧が展開表示されます。
    • ページ上部の検索ボックスに知りたい内容やキーワードを入力し、ドロップダウンで表示される候補の中から最も近いものを選択することもできます。
    • 何から調べたらよいか分からない場合はよく読まれている記事を見てみましょう。
  3. 3
    トピックを選択する 選択したカテゴリーの下に表示されているトピックの中から該当するものを選択します。
  4. 4
    ヘルプ記事を選択する トピック名の下に表示されている項目の中から、知りたい内容が書かれたリンクをクリックし、記事のページを開きます。
  5. 5
    必要に応じてフォームを入力する 記事によっては、抱えている問題の種別や各種情報の入力を求められることがあります。その場合、画面の指示に従ってから次へ進みましょう。
  6. 6
    ヘルプ記事の内容は、実行する前に最後まで目を通す ヘルプ記事にたどり着いたら、書かれている内容を実行する前に、最後まで全て読み終えるようにしましょう。
  7. 7
    記事に書かれた指示に従って実行する ここまでのステップを全て終えると、Gmailの問題は解決されるはずです。しかしそれでも解決しない場合は再度ヘルプページに戻り、別のカテゴリー、トピック、記事を選択し、他の方法を試してみましょう。
    広告

方法 3 の 3:
Gmailにエラーを報告する

  1. 1
    Gmailを開く PC版ブラウザで https://www.gmail.com/ にアクセスします。すでにGoogleアカウントにログインしていれば、直接Gmailの受信ボックスが開きます。
    • Googleアカウントにログインしていない場合、メールアドレスを入力して次へをクリックし、次にパスワードを入力して次へをクリックするとログインできます。
    • Gmailのパスワードが分からない場合は、一度リセットをして新しいパスワードでログインしましょう。
  2. 2
    エラーが出ているGmailのページを開く Gmailの受信ボックスに表示されているエラーを報告する場合は、次のステップに進む前にエラーが出ているページを画面に表示させておきます。
    • 特にGmailでエラーが出ていない場合、このステップは省略します。
  3. 3
    「設定」アイコン をクリックする Gmail画面の右上にある「設定」アイコンをクリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  4. 4
    フィードバックを送信 をクリックする ドロップダウンメニューの下の方に表示されているフィードバックを送信をクリックして入力フォームを開きます。
  5. 5
    フィードバックを入力する 「問題点やご意見をご記入ください」と書かれた上部の白いテキストボックスに、Googleに報告したい内容を入力します。
  6. 6
    スクリーンショットの範囲を選択する テキストボックスの下にあるスクリーンショットの枠をクリックします。スクリーンショットを撮りたい範囲をクリックしながらドラッグして選択します。選択できたら終了をクリックして保存します。
    • Gmail画面上のエラー報告ではない場合、「スクリーンショットを含める」のチェックボックスを外します。
  7. 7
    送信 をクリックする フォームの一番下に表示されている送信ボタンをクリックすると、Gmailのサポートチームにエラーが送信されます。
    広告

ポイント

  • Gmailに関する問題の大半は、Gmailのヘルプページで解決できます。
  • Gmailのコミュニティフォーラムには、ユーザーの質問や回答が投稿されていますので、こちらも確認してみると良いでしょう。

広告

注意事項

  • Gmailのサポートチームに直接電話をかけたりメールを送信することはできません。電話番号やメールアドレスがどこかに書かれていたとしても、それは偽物や詐欺ですので注意しましょう。
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: インターネット
このページは 128 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告