職場や仲間たちの間で、面白いGIFを共有して楽しんでいるならば、GIF動画をGmailで送りたいと思うかもしれません。しかし、GIF動画をコピーしてメールに貼り付けただけでは、その動画は動きません。あるいは、添付ファイルとして送信した場合は、受信者がそれを開かなければならず、手間を掛けさせてしまいます。この記事では、相手にそのような手間を掛けさせずに、きちんと動くGIF動画を、Gmailで送る方法を紹介します。

ステップ

  1. 1
    メールを作成する これは基本的な手順ですが、次の通りです。Gmailアカウントにログインしたら、作成または 返信をクリックして、好きなようにメール本文を書きます。このステップを、次のステップ(GIFを探す)の後に行っても問題ありません。自分の優先度に応じて、どちらを先に行うかを決めましょう。
  2. 2
    GIFを探す GIFの共有は、インターネット上のコミュニケーションの一部になってきています。非常に多くの人が、笑えたり、楽しめるGIF動画を、時間をかけて熱心にまとめています。何を送るか思いつかなければ、簡単な検索を行ってみましょう。おもしろい gifパーティー gif猫 gifなどのキーワードで検索すれば、同僚や仲間に送りたくなるようなGIFが見つかるはずです。
  3. 3
    GIFまたはその直接リンク(URL)をパソコンに保存する GIFをGmailに埋め込むには、それを単にコピー&ペーストするのではなく、保存しなければなりません。ただコピー&ペーストするだけでは、全く面白味のない静止画が貼り付けられるだけです。
    • GIFの直接リンク(URL)を利用することで、動画を埋め込むことができます。しかし、それが掲載されているページのURLでは、この方法は機能しません。直接リンクのURLを得るには、画像を右クリックして、画像URLをコピーを選択します。これがうまく行かない場合は、画像ファイルをパソコンに保存しましょう。
    • パソコンに画像ファイルを保存するには、画像を右クリックして、名前を付けて画像を保存を選択します。デスクトップなどの、簡単にアクセスできる場所に保存しましょう。 保存した画像は、送信が終わったら削除しても構いません。
  4. 4
    Gmailのアイコンから「写真を添付」をクリックする このアイコンは、山に日が昇る光景を表すようなデザインで、メール作成画面下部のツールバーにあります。このアイコンをクリックすると、画像を選択するための小さなウィンドウが開きます。
  5. 5
    右下にある画像を挿入で、インラインが選択されていることを確認する これが選択されていないと、画像が添付ファイルとして送信されるため、受信者に、ファイルを開くための手間を掛けさせてしまいます。
  6. 6
    GIFを選択する GIFを埋め込む方法は2つあります。パソコンにGIFを保存している場合は、アップロードを選択します。画像の直接リンクが分かっている場合は、ウェブアドレス(URL)を選択しましょう。
    • アップロードを選択する場合は、ボックス内に選択したGIFをドラッグ&ドロップするか、パソコンから写真を選択をクリックします。送りたいGIFを選び、開くをクリックします。ファイルは、自動的にメールに挿入されますが、そうならない場合は、挿入をクリックして、アップロードを確定しましょう。
    • ウェブアドレスを利用する場合は、画像の直接リンクをテキストボックスに貼り付けます。正しいURLを入力すれば、画像のプレビューが表示されます。続いて、ウィンドウ内で挿入をクリックして、画像を埋め込みます。
  7. 7
    必要に応じて、GIFの大きさや位置を調整する 画像をクリックすると、青いボックスでハイライト表示されます。 このボックスの角をドラッグして、任意の大きさに調整しましょう。もしくは、Gmailが提供している「小」「デフォルトのサイズ」「元のサイズ」を選択することもできます。必要であれば、「削除」をクリックして、画像を削除することもできます。
    • メール内でGIFの位置を変更したい場合は、その場所に画像をドラッグ&ドロップしましょう。あるいは、前後の文章を移動させるという方法もあります。どちらか簡単な方を選びましょう。
  8. 8
    メールを送信する メール本文を書き、宛先を入力して、GIF動画を埋め込んだら、送信をクリックしましょう。メールを見た友達や同僚は、瞬く間に笑い出すでしょう。
    広告

関連記事

How to

Googleに問い合わせをする

How to

画像検索で簡単に人物を特定する

How to

トレントのダウンロード速度を上げる

How to

画像のURLを取得する

How to

Googleドキュメントを保存する

How to

2台のルーターを接続する

How to

ページリダイレクトをブロックする

How to

閲覧履歴を確認する

How to

Firefoxでウェブサイトをブロックする

How to

YouTube動画の年齢制限を回避する

How to

携帯電話を使ってノートパソコンをインターネットに接続する

How to

ダウンロード速度を上げる

How to

Internet Explorerの閲覧履歴を確認する

How to

Outlookで投票ボタンを使う
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、著者の皆さんがボランティアで執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は6,445回アクセスされました。
このページは 6,445 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告