Gmailを送信者別に整理する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:特定の送信者からの全メールを表示する送信者ごとにラベルを作成してメールを振り分ける

この記事では、Gmailの受信箱トレイの検索機能を使って、メールを送信者別に整理する方法を紹介します。現時点では、Gmailで送信者別に受信トレイを整理する公式的な方法はなく、この記事で紹介する方法は、あくまでも代替手段であることに留意しましょう。それでも、工夫をすれば、全てのメッセージを送信者別に表示することができます。

1
特定の送信者からの全メールを表示する

  1. 1
    Gmailを開く パソコンのブラウザでGmailのページ(https://www.gmail.com/ )を開きましょう。既にログインしている場合は、受信トレイが表示されます。
    • まだGmailのアカウントにログインしていない場合は、まず、メールアドレスとパスワードを入力してログインしましょう。
  2. 2
    送信者のメールアドレスを探す 送信者からのメールを開き、左上に表示されている送信者名の上にマウスのカーソルを合わせるとドロップダウン画面が開きます。その画面の中から、送信者のメールアドレスを探しましょう。
  3. 3
    メールアドレスをコピーする メールアドレス全体をクリック&ドラッグで選択し、Ctrl+C(Windows)または Command+C (Mac)を押してメールアドレスをコピーします。
  4. 4
    Gmailの検索バーをクリックする 検索バーは、受信トレイ画面の一番上にある、[メールを検索]と書かれているテキストボックスです。
  5. 5
    コピーしたメールアドレスを貼り付ける Ctrl+V(Windows)または Command+V(Mac)を押して、検索バーにコピーしたメールアドレスを貼り付けます。続いて、 Enterを押して、受信トレイ内でそのアドレスからのメールを検索します。
  6. 6
    メール一覧を確認する 選択した送信者からの全てのメールが一覧で表示されます。

2
送信者ごとにラベルを作成してメールを振り分ける

  1. 1
    Gmailを開く パソコンのブラウザでGmailのページ(https://www.gmail.com/ )を開きましょう。既にログインしている場合は、受信トレイが表示されます。
    • まだGmailのアカウントにログインしていない場合は、まず、メールアドレスとパスワードを入力してログインしましょう。
  2. 2
    検索バーのドロップダウンメニューを開く 検索バーは受信トレイ画面の一番上にあります。検索バーの右隅にあるをクリックしてドロップダウンボックスを表示します。
  3. 3
    メールアドレスを入力する ドロップダウンボックスの一番上にある[From]欄に、振り分けたい送信者のメールアドレスを入力します。
    • 入力中に、入力しているメールアドレスに合致するアドレスの候補が[From]欄の下にドロップダウンメニューで表示されます。合致するメールアドレスをクリックすれば、そのアドレスを[From]欄に追加することができます。
    • また、送信者名を[From]欄に入力して、その送信者のメールアドレスをドロップダウンメニューに表示することも可能です。
  4. 4
    フィルタを作成をクリックする [フィルタを作成]はドロップダウンボックスの右下隅にあります。これをクリックすると新しい画面が開きます。
  5. 5
    [ラベルを付ける]のチェックボックスにチェックを入れる [ラベルを付ける]は画面中央にあります。
  6. 6
    ラベルを選択…をクリックする  [ラベルを選択…]は[ラベルを付ける]の右横にあるグレーのボックスです。これをクリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  7. 7
    新しいラベル…をクリックする [新しいラベル…]はドロップダウンメニューの一番上の方にあります。これをクリックすると別の画面が開きます。
  8. 8
    送信者名を入力する 画面一番上にある[新しいラベル名を入力してください]のテキストボックスに、振り分けたい送信者の名前を入力しましょう。
  9. 9
    作成をクリックする [作成]は画面一番下にあります。これをクリックすると、送信者名のフォルダーが作成されます。
  10. 10
    [*件の一致するスレッドにもフィルタを適用する]のチェックボックスにチェックを入れる [*件の一致するスレッドにもフィルタを適用する]は、画面右下にあります。これにチェックを入れると、その送信者からの過去のメールが作成したフォルダに振り分けられます。「*件」の部分には、これまでその送信者から受信したメールの件数が表示されます。
  11. 11
    [受信トレイをスキップ(アーカイブする)]のチェックボックスにチェックを入れる [受信トレイをスキップ(アーカイブする)]にチェックを入れると、その送信者からのメールが受信トレイには入らなくなり、その送信者名のラベルをクリックすることでのみ、メールを閲覧できるようになります。
    • ただし、[すべてのメール]をクリックしてもその送信者からのメールを見ることができます。
  12. 12
    フィルタを作成をクリックする [フィルタを作成]をクリックすると、送信者から過去に送られてきたメールおよび今後送られてくるメールをその送信者名の フォルダ(またはラベル)に振り分けることができます。
    • ラベルは、Gmail画面の左側の受信トレイオプションの中にあります。ただし、ラベルを表示するには、受信トレイオプションをマウスで選択する必要があるかもしれません。また、受信トレイオプションの一番下にある[もっと見る]をクリックする必要があるかもしれません。

ポイント

  • ここで紹介した方法でフィルタとラベルを活用すれば、見たくないメールを直接ゴミ箱に振り分けることも可能です。

注意事項

  • ラベルを利用せずにメールを送信者別に整理するGmail公式の方法はありません。

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: パソコン・電子機器

他言語版:

English: Sort Gmail by Sender, Português: Organizar o Gmail por Remetente, Italiano: Ordinare per Mittente i Messaggi su Gmail, Español: ordenar tu bandeja de entrada de Gmail por remitente, Deutsch: Mails in Gmail nach Absender sortieren, Bahasa Indonesia: Menyortir Gmail Berdasarkan Pengirim Pesan, Français: trier ses emails par expéditeurs sur Gmail, Русский: отсортировать письма в Gmail по отправителю, Nederlands: Gmail sorteren op afzender, العربية: فرز بريد جيميل وفق المرسل, ไทย: คัดแยกอีเมลใน Gmail ตามชื่อผู้ส่ง, Tiếng Việt: Sắp xếp Gmail theo người gửi, 한국어: 보낸 사람에 따라 지메일 분류하는 방법, हिन्दी: जीमेल को सेंडर (Sender) के अनुसार छांटें, 中文: 按发件人整理Gmail邮件

このページは 1,106 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?