この記事ではGmailアカウントの情報が全部入っているアーカイブファイルをパソコンにダウンロードする方法を紹介します。残念ながら、モバイルアプリからはGmailアカウントをバックアップすることはできません。

ステップ

  1. 1
    Googleアカウントのページを開く パソコンのブラウザでGoogleアカウントのページ(https://myaccount.google.com/ )を開きます。Googleアカウントの設定と情報は、すべてここに保存されています。
    • まだGoogleアカウントにログインしていない場合は、画面右上の[ログイン]をクリックして、メールアドレスとパスワードを入力してログインしましょう。
  2. 2
    個人情報とプライバシーをクリックする [個人情報とプライバシー]は、ページ中央にあります。
  3. 3
    コンテンツの管理をクリックする [コンテンツの管理]は、画面左端の[個人情報とプライバシー]の項目内にあります。
  4. 4
    アーカイブを作成をクリックする [アーカイブを作成]は、[データをダウンロード]の下にあります。
  5. 5
    選択を解除をクリックする [選択を解除]のボタンはページの一番上の方にあります。これをクリックすると、このページで選択されている項目が全て未選択の状態になります。これによって、Gmail以外のその他のGoogleアカウントのデータも一緒にバックアップしてしまうことを防ぐことができます。
    • Googleアカウント全体をバックアップしたい場合は、このステップと次のステップを飛ばしましょう。
  6. 6
    下にスクロールして[メール]のスイッチ
    Android7switchoff.pngというタイトルの画像
    をクリックする 
    メールのスイッチをクリックすると、色がのように青く変わります。この設定は、Gmailのデータがバックアップされることを示します。
    • [すべてのメール]の右に下向きの矢印があります。この矢印をクリックすると、すべてのメールをダウンロードするか、特定のラベルを選択して、そのラベルが付いたメールのみをダウンロードするかを選択することができます。
  7. 7
    下にスクロールして次へをクリックする [次へ]は、ページの一番下にあります。
  8. 8
    アーカイブのサイズを選択する [アーカイブのサイズ(最大)]の項目名の下にあるアイコンをクリックして、ドロップダウンメニューでサイズを選択します。
    • Gmailの全ファイルがひとつのフォルダに入るようにサイズを選択するのが理想的です。例えば、データの容量が2 GBよりも大きく4 GBよりも小さい場合は、[4 GB]のオプションを選択するのがよいでしょう。
  9. 9
    アーカイブを作成をクリックする [アーカイブを作成]は、ページの一番下にあります。これをクリックすると、Googleが受信トレイ内のデータのバックアップファイルを作成します。
    • 受信トレイのサイズにより、バックアップには数時間かかる場合があります(Googleによると、数日間かかる場合もあるとのことです)。
  10. 10
    バックアップファイルをダウンロードする Googleがバックアップファイルの作成を終えると、ダウンロードリンクがメールで送られてきます。このリンクからバックアップファイルをダウンロードすることができます。
    • [Googleのデータアーカイブをご利用いただけるようになりました]というメールを開きます。
    • メール内で[アーカイブをダウンロード]をクリックします。
    • パスワードの入力画面が表示されたら、Gmailのパスワードを再入力します。
    • 要求された場合は、アーカイブファイルの保存場所を選択します。
    • ダウンロードが完了するのを待ちましょう。
  11. 11
    アーカイブファイルを展開して中身を確認する アーカイブファイルはZIP形式で圧縮されてダウンロードされるため、まず展開してからでなければ中身を見ることができません。
    • Windows:ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、画面一番上にある[展開]タブをクリックし、タブの下に表示される[すべて展開]をクリックします。それから、表示される画面で[展開]をクリックしましょう。ファイルの展開が完了すると、通常のフォルダ同様に中身を確認することができます。
    • Mac:ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、ファイルが展開されるのを待ちます。ファイルの展開が完了すると、通常のフォルダ同様に中身を確認することができます。
    広告

ポイント

  • Gmailを毎週(あるいは定期的に)バックアップしておくことは、万が一アカウントがハッキングされたり不正にアクセスされた場合に、大切なデータが消失するのを防ぐのに有効な方法です。

広告

注意事項

  • GmailのモバイルアプリからはGmailをバックアップすることはできません。また、Gmailの受信トレイのページからもバックアップをすることはできません。
広告

関連記事

How to

Googleに問い合わせをする

How to

画像検索で簡単に人物を特定する

How to

トレントのダウンロード速度を上げる

How to

Outlookで投票ボタンを使う

How to

画像のURLを取得する

How to

ダウンロード速度を上げる

How to

Internet Explorerの閲覧履歴を確認する

How to

2台のルーターを接続する

How to

Googleドキュメントを保存する

How to

ページリダイレクトをブロックする

How to

YouTube動画の年齢制限を回避する

How to

YouTubeでチャンネル登録者を削除する

How to

Firefoxでウェブサイトをブロックする

How to

ウェブサイトから無料で動画をダウンロードする
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: インターネット
このページは 578 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告