Googleドキュメントでカレンダーを作成する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:表を使用するテンプレートギャラリーを使用する

この記事では、Googleドキュメントでカレンダーを作成する方法を紹介します。カレンダーは表を使って手動で作成できますが、Googleテンプレートを使用することもできます。

1
表を使用する

  1. 1
    Googleドキュメントのページを開きましょう。 https://docs.google.com/document/ を開きます。Googleアカウントにログインしている場合は、ここからGoogleドキュメントのページへ移動できます。
    • Googleアカウントにログインしていない場合は、ウィンドウが開いたらGメールとパスワードを入力してサインインしましょう。
  2. 2
    空白 をクリックしましょう。これはページ上部の「新しいドキュメントの作成」欄の一番左にあります。クリックすると新規Googleドキュメントが開きます。
  3. 3
    何月のカレンダーか入力しましょう。カレンダーを作りたい月を入力し、 Enterを押します。これで、カレンダー上部に何月かが表示されます。
  4. 4
    挿入 タブをクリックしましょう。これは、ページの左上にあります。クリックするとドロップダウンメニューが開きます。
  5. 5
    を選択しましょう。これは挿入のドロップダウンメニュー上部にあります。選択すると、セルを表示したポップアップウィンドウが開きます。
  6. 6
    7x6の表を作りましょう。ポップアップウィンドウの上部でカーソルを動かし、セルを横に7つ選択したら、下に少なくとも6つ選択します。7x6のセルが青色になれば、クリックして表を挿入します。
    • 最初は5x5のセルが選択されていますが、カーソルを動かせば変更できます。
    • 月によっては6行ではなく7行必要な場合があります(例えば、1日が金曜日、土曜日の月が当てはまります)。
  7. 7
    曜日を入力しましょう。カレンダーの一番上の行に、曜日を入力します。
    • 例えば、左上のセルに「日曜日」と入れたら、その右横のセルに「月曜日」「火曜日」…と入れていきます。
  8. 8
    日付を入力しましょう。それぞれのセルに日付の数字を入れます
  9. 9
    カレンダーのサイズを調整しましょう。カレンダーの最下部の黒い横線をクリックアンドドラッグし、一番下の行の幅を広げます。その後、他の行についても同じ操作を行いましょう。セルの幅を十分広げ、書き込みができるようにします。
    • カレンダーのサイズ調整を行うと共に、日付の数字をそれぞれのセルの左上に配置しましょう。
  10. 10
    残りの月について、この操作を繰り返しましょう。残り11カ月分の表の挿入が済むと、1年分のカレンダーが出来上がります。
  11. 11
    カレンダーをお好みにカスタマイズしましょう。手を加えて自分好みのカレンダーにします。一般的なカスタマイズ方法には次のようなものがあります。
    • カレンダーのフォントを太字、イタリック、下線付きにする。
    • フォントやサイズを変更し、週を見分けやすくする、またはカレンダーの見栄えを変える。
    • それぞれのセル、行、列の色を変える。変更したい部分を選択して、表示形式表のプロパティの順にクリックし、セルの背景色をクリックして任意の色を選択する。
  12. 12
    ドキュメントを閉じましょう。カレンダーが完成したら、タブ、あるいはウィンドウを閉じます。カレンダーは、ドキュメントのページからでもGoogleドライブのページからでも再度開くことができます。

2
テンプレートギャラリーを使用する

  1. 1
    Googleドキュメントのページを開きましょう。 https://docs.google.com/document/ を開きます。Googleアカウントにログインしている場合は、ここからGoogleドキュメントのページへ移動できます。
    • Googleアカウントにログインしていない場合は、ウィンドウが開いたらGメールとパスワードを入力してサインインしましょう。
  2. 2
    空白をクリックしましょう。これはページ上部の「新しいドキュメントの作成」欄の一番左にあります。クリックすると、新規Googleドキュメントが開きます。
  3. 3
    アドオン クリックしましょう。 これは白紙のドキュメント上部のタブ列にあります。クリックするとドロップダウンメニューが開きます。
  4. 4
    アドオンを取得をクリックしましょう。これはドロップダウンメニューの上部にあります。
  5. 5
    検索欄にtemplate gallery と入力して Enterを押しましょう。検索欄は、アドオンウィンドウの右上にあります。
  6. 6
    「Template Gallery」アドオンを探し、 + FREEをクリックしましょう。結果表示ページの上部にTemplate Galleryが見つかります。右側にある+FREEをクリックすると、このアドオンのインストールが開始されます。
  7. 7
    Googleアカウントを選択しましょう。ポップアップウィンドウ内で、使用したいアカウントをクリックします。1つのGoogleアカウントだけにサインインしている場合は、このステップは省かれることがあります。
  8. 8
    ALLOW をクリックしましょう。クリックするとTemplate Galleryがインストールされます。
  9. 9
    アドオン をもう一度クリックしましょう。クリックするとドロップダウンメニューが開き、Template Galleryが一覧に追加されているのが分かります。
  10. 10
    Template Galleryを選択しましょう。選択するとポップアップメニューが開きます。
  11. 11
    Browse templatesをクリックしましょう。これはポップアップメニューの上部にあります。
  12. 12
    Calendarsを開きましょう。これはテンプレートウィンドウの右側にあります。
  13. 13
    カレンダーテンプレートを1つ選択しましょう。使用したいテンプレートをクリックします。クリックするとテンプレートのページが開きます。
  14. 14
    Copy to Google Driveをクリックしましょう。これはテンプレートのページの右側にあります。クリックすると、カレンダードキュメントがGoogleドライブに追加されます。
  15. 15
    Open fileをクリックしましょう。これはCopy to Google Driveボタンがあった場所と同じ場所にあります。クリックするとカレンダーのテンプレートが開きます。
  16. 16
    カレンダーを確認しましょう。選択したテンプレートで、現在の年のカレンダーが作成されます。情報が追加できる12ヶ月分のカレンダーの出来上がりです。
    • カレンダーには、Googleドライブからいつでもアクセスすることができます。

ポイント

  • Googleスプレッドシートを使用してカレンダーを作ることもできます。Googleスプレッドシートとは、Microsoft ExcelのGoogleドキュメント版です。
  • カレンダーの用紙を横向きにしたい場合は、「ファイル」、「ページ設定」の順に進み、そこでページの向きを変更します。また色やその他の設定を変えることも可能です。

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: ソフトウェア

他言語版:

English: Create a Calendar in Google Docs, Español: crear un calendario en Google Docs, Português: Criar um Calendário no Google Docs, Italiano: Creare un Calendario Usando Google Docs, Bahasa Indonesia: Membuat Kalender di Google Docs, العربية: إنشاء تقويم في مستندات جوجل, ไทย: สร้างปฏิทินด้วย Google Docs, Deutsch: Einen Kalender bei Google Docs erstellen, Tiếng Việt: Tạo lịch trên Google Docs, Nederlands: Een agenda maken in Google Docs, Français: créer un calendrier avec Google Docs, 한국어: 구글 독스로 캘린더 만드는 방법, 中文: 在谷歌文档中创建日历, हिन्दी: गूगल डॉक्स (Google Docs) में कैलेंडर तैयार करें (Create a Calendar in Google Docs), Türkçe: Google Dokümanlar'da Takvim Nasıl Oluşturulur, Русский: создать календарь в Google Документах

このページは 525 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?