PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

この記事では、Google ChromeブラウザでYouTube動画をダウンロードする方法を紹介します。広告や制限なしでHD動画をダウンロードする確実な方法は、「4K Video Downloader」を使うことですが、Google ChromeでYouTube動画をダウンロードできるウェブサイトはまだいくつかあります。ただし、YouTube動画のダウンロードサイトでは、たいてい広告が表示されるようになっている点と、著作権で保護されている動画はダウンロードできない点に注意しましょう。また、YouTube動画を1080pでダウンロードできるウェブサイトはほとんどありません。なお、YouTube動画のダウンロードはGoogleの利用規約に違反するため、これを目的としたGoogle Chromeの拡張機能は通常動作しません。

方法 1
方法 1 の 2:
「CrossPilot」という拡張機能をインストールする

  1. 1
    Google Chrome を起動する Google Chromeアプリ(赤、黄、緑、青の4色から出来た丸いアイコン)をクリックまたはダブルクリックします。
  2. 2
    Google Chromeのウェブストアで「CrossPilot」を検索する https://chrome.google.com/webstore/search/Crosspilotにアクセスして、Google Chromeウェブストアで「CrossPilot」を検索します。
  3. 3
    CrossPilotをクリックする 検索結果の一番上にあるバナーのことです。「CrossPilot」は、青い立方体の中に「C」が入ったようなアイコンになっています。
    • 「CrossPilot」は、主にGoogle ChromeにOperaの拡張機能をインストールするための拡張機能ですが、YouTube動画をダウンロードできる機能も備えています。
  4. 4
    Chromeに追加をクリックする ページ右端上部にある青いボタンのことで、クリックするとポップアップが表示されます。
  5. 5
    拡張機能を追加をクリックする 「Chromeに追加」という青いボタンをクリックすると表示されるポップアップの中にあり、クリックするとその拡張機能がGoogle Chromeブラウザに追加され、別のタブでオプションメニューが開きますが、このとき、その拡張機能に権限を付与する必要があります。
  6. 6
    https://addoncrop.com/youtube-video-downloader/(英語のみ)にアクセスする
  7. 7
    ドロップダウンリストでブラウザを「Chrome」にする 「INSTALL VIA CROSSPILOT(CrossPilot経由でインストール)」というボタンをクリックします。
  8. 8
    Grant Permissions(権限を付与する)をクリックする 「CrossPilot」を追加したときに開いた「オプション」タブの一番下にある緑色のテキストのことです。許可を求められた場合は、許可をクリックしましょう。
  9. 9
    Google Chromeでhttps://www.youtube.com/にアクセスする YouTubeのホーム画面が表示されます。
  10. 10
    ダウンロードしたい動画を検索する YouTubeの検索バーに動画のタイトルを入力し、Enterキーを押して動画を検索します。また、ホーム画面のおすすめの動画を閲覧したり、画面左側のメニューから登録しているチャンネル別に動画を閲覧したりすることも可能です。
  11. 11
    動画をクリックして開く 開きたい動画が見つかったら、動画のタイトルまたはサムネイルをクリックして動画を開き、再生します。
  12. 12
    Done(完了)をクリックする (拡張機能を追加してから)YouTube動画を初めて開いた場合は、その動画の下に新しいオプションが追加されたことを知らせるポップアップが表示されます。
  13. 13
    をクリックする 動画の下にある下向き矢印をクリックすると、その動画が最高画質(1080pを除く)でダウンロードされます。なお、デフォルトでは、ダウンロードした動画は「ダウンロード」フォルダの中にあります。
    • また、動画の右側にある三点リーダー()のアイコンをクリックして、別の画質を選択することも可能です。ただし、第三者の動画変換サイトを経由して動画をダウンロードすることになるため、これは自己責任で行いましょう。
    • ブラウザの設定によっては、動画を実際にダウンロードする前に保存先を指定したり、ダウンロードの確認を行ったりする必要があるかもしれません。

方法 2
方法 2 の 2:
「Keepvid」を使う

  1. 1
    Google Chromeでhttps://www.youtube.com/にアクセスする YouTubeのホーム画面が表示されます。
  2. 2
    ダウンロードしたい動画を検索する YouTubeの検索バーに動画のタイトルを入力し、Enterキーを押して動画を検索します。また、ホーム画面のおすすめの動画を閲覧したり、画面左側のメニューから登録しているチャンネル別に動画を閲覧したりすることも可能です。
  3. 3
    動画をクリックして開く 開きたい動画が見つかったら、その動画のタイトルまたはサムネイルをクリックして動画を開き、再生します。
  4. 4
    共有をクリックする 動画再生画面下の右側にある曲線の矢印のようなアイコンのことで、クリックすると動画を共有するためのウィンドウが表示されます。
  5. 5
    コピーをクリックする 動画のURLがコピーされます。また、Google Chromeブラウザ上部のアドレスバーに表示される動画のURLを右クリックし、コピーをクリックしてコピーすることも可能です。
  6. 6
    新しいタブでhttps://keepv.id/(英語のみ)を開く 「Keepvid」はYouTube動画をダウンロードすることができるウェブサイトです。URLを右クリックし、新しいタブでリンクを開くをクリックすると、新しいタブでそのウェブサイトが開きます。
  7. 7
    動画のURLを検索バーに貼り付ける 「Paste video link & hit GO(動画のURLを貼り付けて"移動"をクリック)」という検索バーを右クリックし、貼り付けをクリックします。
    • また、検索バーを使ってYouTube動画をタイトルで検索することも可能です。
  8. 8
    GO(移動)をクリックする 検索バーの右側にある赤いボタンのことで、クリックすると動画をダウンロードするためのオプションページが表示されます。
    • また、別のタブで広告が開く場合もあります。その場合は、そのタブを閉じて「Keepvid」タブをクリックし、元のタブに戻りましょう。広告ページの中には、ウイルスやマルウェアが仕込まれている可能性のある偽のダウンロードリンクが掲載されているものもあるので注意が必要です。
  9. 9
    Download Video(動画をダウンロード)をクリックする ページ上部のピンク色のボタンのことで、クリックすると動画が「ダウンロード」フォルダにダウンロードされます。
    • また、下にスクロールして別の解像度やファイルフォーマットの動画の右側にあるDOWNLOAD(ダウンロード)をクリックすることも可能です。各ダウンロードの解像度は、「quality(画質)」の下に表示されています。また、音声ファイルフォーマットでダウンロードすることも可能です。動画ファイルフォーマット(MP4、WebM、MP3など)は「format(フォーマット)」の下に表示されています。

ポイント

注意事項

  • YouTube動画のダウンロードはGoogleの利用規約に違反します。また、自分の所有物ではないコンテンツの配信は著作権法に違反します。ダウンロードは自己責任で行いましょう。
  • YouTube動画のダウンロードサイトの中には、マルウェアが仕込まれているものもあります。[3]

関連記事

出典

  1. Luigi Oppido. パソコン・ITスペシャリスト. 専門家インタビュー. 31 July 2019.
  2. Luigi Oppido. パソコン・ITスペシャリスト. 専門家インタビュー. 31 July 2019.
  3. Luigi Oppido. パソコン・ITスペシャリスト. 専門家インタビュー. 31 July 2019.

このwikiHow記事について

Luigi Oppido
共著者 ::
パソコン・ITスペシャリスト
この記事の共著者 : Luigi Oppido. ルイージ・オピドはカリフォルニア州サンタクルーズ市のパソコン修理専門店「Pleasure Point Computers」経営者です。25年以上にわたりパソコン修理全般、データ復元、ウイルス除去、アップグレードなどのサービスを請け負っています。また、カリフォルニア中部でKSCOにて放送中の番組、「Computer Man Show! 」の司会者も務めています。 この記事は45,809回アクセスされました。
カテゴリ: インターネット
このページは 45,809 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?