Google Chromeを修復する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事には:基本的な修正方法Chromeをアップデートする応答しないタブを終了する拡張機能を無効化するCookieと履歴を削除するChromeをリセットするWindowsでChromeのアンインストール、再インストールを行うMacでChromeのアンインストール、再インストールを行うiPhoneでChromeのアンインストール、再インストールを行う

このガイドでは、Google Chromeデスクトップブラウザの一般的なエラーを修復する方法、そして、パソコン、iPhoneでChromeブラウザをアンインストールして、再インストールする方法をご紹介します。Chromeの一般的なエラーは、サポートされていないバージョンのChromeを利用したり、Chromeの内部にプログラムやデータが多すぎることが原因で起こります。

パート 1
基本的な修正方法

  1. 1
    パソコンを再起動しましょう。特に、数日間パソコンの電源を落としていない場合は、パソコンの再起動によって、クラッシュの発生を抑え、Chromeの実行速度を上げることができます。
  2. 2
    お使いのインターネット接続を確認しましょう。ルータが適切に動作していなかったり、パソコンがネットワークに正常に接続されていない場合、ページの読み込みに時間がかかったり、エラーページが表示されるかもしれません。たいていは、パソコンをルータの近くに移動したり、大きな帯域幅を使用するバックグラウンドアプリ(Netflixなど)を閉じることで、Wi-Fiに関する問題は解決できます。
  3. 3
    お使いのパソコンにGoogle Chromeが対応していることを確認しましょう。Google Chromeのシステム要件は以下です。
    • Windows - Windows 7以降。
    • Mac - Mac OS X 10.9以降。
  4. 4
    パソコンでマルウェアチェックを実行しましょう。Chromeが変なページを読み込んだり、何もしていないのにホームページ(Chromeで最初に表示されるページ)が変わっていた場合、パソコンがウイルスに感染している可能性があります。ウイルスチェックを実行すると、ウイルスが除去されます。

パート 2
Chromeをアップデートする

  1. 1
    Google Chromeを開きましょう。Google Chromeを開けない場合、お使いのWindowsMac、またはiPhoneから、Chromeをアンインストールする必要があります。
  2. 2
    Chromeウィンドウの右上にある &# 8942; をクリックしましょう。クリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  3. 3
    ヘルプ をクリックしましょう。ヘルプ は、ドロップダウンメニューの一番下付近にあります。ヘルプ をクリックすると、ドロップダウンメニューの横に、ポップアウトメニューが表示されます。
  4. 4
    ポップアウトウィンドウで About Google Chromeについて をクリックしましょう。アップデートページが表示されます。Google Chromeの利用可能なアップデートがあれば、自動的にインストールされます。
    • アップデートが終わったら、「Chromeの再起動」をクリックして、Chromeを再起動します。

パート 3
応答しないタブを終了する

  1. 1
    ウィンドウの右上にある &# 8942; をクリックしましょう。クリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  2. 2
    その他のツール を選択します。ドロップダウンメニューの一番下付近にあるオプションです。その他のツール を選択すると、ドロップダウンメニューの横にポップアウトウィンドウが表示されます。
  3. 3
    ポップアウトウィンドウで タスクマネージャー を選択します。すると、タスクマネージャーウィンドウが開きます。
  4. 4
    閉じたいタブを選択しましょう。タブを一つづつ選択するか、Ctrl(Windowsの場合)または Command (Macの場合)を押しながら、個々のタブをクリックして個別に選択します。
  5. 5
    ウィンドウの右下にある プロセスを終了 という青いボタンをクリックします。ボタンをクリックすると、選択したタブが即座に閉じられます。

パート 4
拡張機能を無効化する

  1. 1
    ウィンドウの右上にある &# 8942; をクリックしましょう。クリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  2. 2
    その他のツール を選択します。ドロップダウンメニューの一番下付近にあります。
  3. 3
    その他のツール」ポップアウトメニューで 拡張機能 をクリックします。拡張機能 をクリックすると、現在インストールされているChrome拡張機能の一覧が表示された新しいタブが開きます。
  4. 4
    無効化したい拡張機能を見つけましょう。通常、突然発生したChromeの問題は、最近インストールした拡張機能に起因するので、過去数日間でインストールした拡張機能を探してみましょう。
    • 一度に多くの拡張機能をインストールした場合も、Chromeが不安定になることがあります。よって、最近インストールした拡張機能と同様、必ずしも必要ではない拡張機能を無効化することを検討しましょう。
  5. 5
    拡張機能の横にある「有効にする」チェックボックスのチェックを外しましょう。チェックを外すと、拡張機能が実行されません。アンインストールしたい拡張機能すべてについて、この手順を繰り返す必要があります。
    • 「有効にする」チェックボックスの横にあるゴミ箱のアイコンをクリックし、確認画面が表示されたら「削除」をクリックして、拡張機能を削除することもできます。

パート 5
Cookieと履歴を削除する

  1. 1
    ウィンドウの右上にある &# 8942; をクリックしましょう。クリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  2. 2
    設定 をクリックしましょう。ドロップダウンメニューの一番下付近にあるオプションです。
  3. 3
    下にスクロールして、詳細設定 をクリックします。詳細設定 は、ページの一番下にあります。「詳細設定」オプションの下に、その他のオプションが表示されます。
  4. 4
    閲覧履歴データの消去 をクリックします。閲覧履歴データの消去 は、「プライバシーとセキュリティ」グループの下付近にあります。
  5. 5
    ウィンドウ上の全てのチェックボックスにチェックが入っていることを確認しましょう。チェックされていないチェックボックスをクリックして、全てのオプションが確実にチェックされているようにしましょう。
  6. 6
    ウィンドウの一番上にある「閲覧履歴データの消去」をクリックします。
  7. 7
    すべて をクリックしましょう。「すべて」のオプションでは、過去一週間、または1日の閲覧履歴だけでなく、すべての閲覧履歴が消去されます。
  8. 8
    閲覧履歴データの消去 をクリックしましょう。ウィンドウの一番下にある青いボタンです。ボタンをクリックすると、Chromeブラウザの閲覧履歴、Cookie、パスワードやその他のデータが消去されます。

パート 6
Chromeをリセットする

  1. 1
    ウィンドウの右上にある &# 8942; をクリックしましょう。クリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  2. 2
    設定 をクリックしましょう。ドロップダウンメニューの一番下付近にあります。
  3. 3
    下にスクロールして、詳細設定 をクリックします。詳細設定 は、ページの一番下にあります。「詳細設定」オプションの下に、その他のオプションが表示されます。
  4. 4
    下にスクロールして、ブラウザの設定をリセットする をクリックしましょう。ブラウザの設定をリセットする はページの一番下にあります。
  5. 5
    確認画面が表示されたら、リセット をクリックしましょう。リセット をクリックすると、Chromeがリセットされ、新しくインストールされた状態になります。保存していたデータ、ブックマーク、拡張機能、そして設定が削除され、デフォルトの設定に置き換えられます。
    • リセットしても、パソコン上のGoogle Chromeが修復できなかった場合は、Chromeを完全にアンインストールして、再インストールする必要があります。

パート 7
WindowsでChromeのアンインストール、再インストールを行う

  1. 1
    「スタート 」を開きます。画面の左下にあるWindowsロゴをクリックしましょう。
  2. 2
    「設定 」を開きます。スタートメニューの左下にある歯車アイコンをクリックしましょう。
  3. 3
    設定ページにある、システム をクリックしましょう。
  4. 4
    アプリと機能 をクリックしましょう。アプリと機能 は、ページの左側にあるタブです。
  5. 5
    下にスクロールして、Chrome をクリックしましょう。Google Chromeは、アプリ一覧の「G」のセクションにあります。Chromeをクリックすると、Chromeアイコンの下にメニューが表示されます。
  6. 6
    Google Chromeの下にある アンインストール をクリックしましょう。
  7. 7
    確認画面が表示されたら、アンインストール をクリックします。アンインストール をクリックすると、お使いのパソコンからGoogle Chromeが削除されます。
  8. 8
    Google Chromeダウンロードページ を開きましょう。ページを開くために、Microsoft EdgeやFirefoxなどの別のブラウザが必要になります。
  9. 9
    ページの真ん中にある Chromeをダウンロード という青いボタンをクリックしましょう。
  10. 10
    ポップアップウィンドウの下部にある 同意してインストール という青いボタンをクリックしましょう。Chromeのダウンロードが開始されます。
  11. 11
    Chromeのセットアップファイルをダブルクリックしましょう。セットアップファイルは、使用したブラウザの規定のダウンロードフォルダにあります(「ダウンロード」フォルダや「デスクトップ」など)。
  12. 12
    確認画面が表示されたら、はい をクリックしましょう。はい をクリックすることで、Chromeのインストール開始を許可します。
  13. 13
    Chromeがインストールされるのを待ちましょう。インストールには、1分程度しかかかりません。Chromeのインストールが完了したら、新しいChromeのウィンドウが開きます。

パート 8
MacでChromeのアンインストール、再インストールを行う

  1. 1
    Finderを開きましょう。MacのDockにある、青い顔の形をしたアイコンをクリックします。
  2. 2
    画面の上部にあるメニューの中から、移動 をクリックしましょう。移動 をクリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  3. 3
    移動」ドロップダウンメニューの一番下付近にある アプリケーション をクリックしましょう。
  4. 4
    Chromeを見つけて、選択しましょう。フォルダの中にGoogle Chromeのアイコンがあるはずなので、アイコンを見つけたら、クリックして、選択します。
  5. 5
    画面の左上にあるメニューの中から、編集 をクリックしましょう。編集 をクリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  6. 6
    ドロップダウンメニューの真ん中付近にある 削除 をクリックします。
  7. 7
    ゴミ箱アイコンをクリックして長押しします。ゴミ箱アイコンは、お使いのMacのDockにあります。アイコンをクリックして長押しすると、ポップアップメニューが表示されます。
  8. 8
    ポップアップメニューにある ゴミ箱を空にする をクリックします。
  9. 9
    確認画面が表示されたら、ゴミ箱を空にする をクリックしましょう。ゴミ箱を空にする をクリックすると、Google Chromeを含め、ゴミ箱の中身が完全に削除されます。
  10. 10
    Google Chromeダウンロードページ を開きましょう。ページを開くために、SafariやFirefoxなどの別のブラウザが必要になります。
  11. 11
    ページの真ん中にある Chromeをダウンロード という青いボタンをクリックしましょう。
  12. 12
    ポップアップウィンドウの下部にある 同意してインストール という青いボタンをクリックしましょう。Chromeのダウンロードが開始されます。
  13. 13
    ChromeのDMGファイルをダブルクリックしましょう。DMGファイルは、Macの規定のダウンロード先にあります(「ダウンロード」フォルダなど)。
  14. 14
    Chromeアイコンをクリックして、アプリケーションフォルダのアイコンにドラッグします。これで、Chromeがお使いのMacにインストールされます。
    • 確認画面が表示された場合、Macのパスワードを入力して、処理を続行する必要があります。

パート 9
iPhoneでChromeのアンインストール、再インストールを行う

  1. 1
    Chromeアプリをタップして、長押ししましょう。Chromeアプリは、白い背景に赤、緑、黄色、青の球体が描かれたアイコンです。アイコンを長押しすると、アイコンが震え出します。
  2. 2
    アプリアイコンの左上にある X をタップします。
  3. 3
    確認画面が表示されたら、削除 をタップしましょう。削除 をタップすると、お使いのiPhoneからChromeが削除されます。
  4. 4
    iPhoneの App Storeを開きましょう。白い「A」の文字が描かれた青いアイコンのアプリです。
  5. 5
    検索 をタップしましょう。画面の右下にあるタブです。
  6. 6
    検索フィールドをタップしましょう。検索フィールドは、画面の上部付近にある、中に「App Store」と入った灰色の入力欄です。
  7. 7
    google chrome と入力しましょう。
  8. 8
    画面の右下にある 検索 という青いボタンをタップしましょう。ボタンをタップすると、Chromeアプリが検索されます。
  9. 9
    Chromeアプリアイコンの右にある 入手 をタップします。
  10. 10
    認証画面が表示されたら、パスワードを入力しましょう。お使いのiPhoneがTouch IDに対応している場合は、指紋をスキャンして認証することも可能です。
  11. 11
    ダウンロードが完了するのを待ちましょう。ダウンロードが完了したら、普段通りChromeを開き、使用できます。

ポイント

  • Chromeで発生するほとんどの問題は、更新の不足、または過剰なデータ(拡張機能、Cookieなど)が原因です。幸いなことに、このような問題は、簡単に修復できます。

注意事項

  • Google Chromeを修復するために、Googleサポートセンターへ問い合わせをしたり、アカウント情報を提供する必要は一切ありません。

記事の情報

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

カテゴリ: インターネット | パソコン・電子機器

他言語版:

English: Repair Google Chrome, Deutsch: Google Chrome reparieren, Português: Reparar o Google Chrome, Español: reparar Google Chrome, Italiano: Riparare Google Chrome, Русский: восстановить Google Chrome, 中文: 修复谷歌Chrome浏览器, Nederlands: Google Chrome herstellen, Français: réparer Google Chrome, Bahasa Indonesia: Memperbaiki Google Chrome, ไทย: แก้ไขปัญหาการใช้งาน Google Chrome, Tiếng Việt: Sửa chữa Google Chrome, 한국어: 구글 크롬 고치는 법, العربية: إصلاح متصفح جوجل كروم, हिन्दी: गूगल क्रोम को रिपेयर करें (Repair Google Chrome)

このページは 8,457 回アクセスされました。
この記事は役に立ちましたか?