PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

HPプリンタで印刷ページがずれてしまう場合、またはプリンタに「調整(位置合わせ)に失敗」というエラーメッセージが表示される場合は、カートリッジがずれてしまっているかもしれません。この記事では、WindowsやmacOS、プリンタのディスプレイでHPプリンタのプリントカートリッジの位置調整を行う方法を紹介します。

方法 1 の 5:
HP Smart(Windows 10)

  1. 1
    HPプリンタの電源を入れる この方法では、「HP Smart」というWindows 10用の無料プリンタ管理アプリの使い方を紹介します。
    • また、「HPソリューションセンター(2010年モデル以降)」や「HPプリンタアシスタント(2010年モデルより前)」でプリンタを管理する方法もあります。この2つのアプリのどちらかが「スタート」メニューにある場合は、代替手段として HPソリューションセンター・プリンタアシスタント(Windows)を使用した方法を用いてもかまいません。
  2. 2
    普通紙の束をプリンタの給紙トレイにセットする プリンタの印刷位置の調整に使用する用紙については、白紙以外に指定はありませんが、通常は「A4サイズ(210×297mm)」、はがき印刷の場合は「はがきサイズ(100×148mm)」です。
  3. 3
    PCで「HP Smart」アプリを起動する インストールされている場合は、「スタート」メニューにあります。見当たらない場合は、以下の手順でインストールしましょう。[1]
    • 「スタート」メニューをクリックして、Microsoft Storeを選択します。
    • 「検索」ボックスにhp smartと入力して、 Enterを押します。
    • HP Smartというアプリ(プリンタと用紙が描かれた青いアイコン)をクリックします。
    • 入手という青いボタンをクリックします。
    • アプリを起動し、画面の指示に従ってプリンタを設定します。
  4. 4
    「HP Smart」ウィンドウでプリンタをクリックする
  5. 5
    Print Quality Tools(印刷品質ツール)をクリックする 左欄の「Utility(ユーティリティ)」という見出しの下にあります。
    • テキストオプションが左欄に表示されていない場合は、ウィンドウの左上にある三本線のメニューをクリックして展開しましょう。
  6. 6
    Align(位置調整)オプションをクリックする
  7. 7
    画面の指示に従う 「位置調整」オプションでは、画面の指示に従ってプリントカートリッジの位置調整を行うための専用シートを印刷します。
    • プリンタにスキャナが付いている場合は、調整シートのスキャンも工程に含まれ、画面にさらなる指示が表示されます。
    • 「調整に失敗」または「位置合わせに失敗」というエラーメッセージが表示された場合は、印刷位置ずれを修正するという方法を参照してください。
    広告

方法 2 の 5:
HPソリューションセンター・プリンタアシスタント(Windows)

  1. 1
    HPプリンタの電源を入れる この方法は、Windowsのどのバージョンでも用いることができるはずです。
    • 2010年以降にリリースされたHPプリンタの場合は「HPソリューションセンター」というソフトウェアが、それより前の場合は「HPプリンタアシスタント」というソフトウェアが、おそらくパソコンにインストールされています。
    • どのHPソフトウェアがインストールされているか調べるには、「スタート」メニューを開いて、HPのサブメニューからHPソリューションセンターまたはHPプリンタアシスタントを探します。
    • どちらのソフトウェアもインストールされていない場合は、ブラウザからhttps://support.hp.com/jp-ja/driversにアクセスし、画面の指示に従って、該当するモデルの「HP Easy Start」というインストールアプリをダウンロードしましょう。
  2. 2
    普通紙の束をプリンタの給紙トレイにセットする プリンタの印刷位置の調整に使用する用紙については、白紙以外に指定はありませんが、通常は「A4サイズ(210×297mm)」、はがき印刷の場合は「はがきサイズ(100×148mm)」です。
  3. 3
    PCで「HPソリューションセンター」アプリケーションを起動する 「スタート」メニューにあるはずですが、場合によってはHPというフォルダに入っていることもあります。
    • HPソリューションセンターが表示されない場合は、HPプリンタアシスタントを起動しましょう。[2]
  4. 4
    設定をクリックする ウィンドウの下部にあります。[3]
    • 「HPプリンタアシスタント」の場合は、印刷およびスキャンをクリックし、プリンタのメンテナンスをクリックして、ステップ7にスキップしましょう。
  5. 5
    プリンタ設定をクリックする
  6. 6
    プリンタサービスまたはデバイスサービスをクリックする
  7. 7
    プリンタツールボックスをクリックする
  8. 8
    「プリントカートリッジの調整」の左にあるチェックボックスにチェックを入れる ウィンドウ中央の「印刷品質」という見出しの下にあります。
  9. 9
    調整をクリックする ウィンドウの一番下にあります。
  10. 10
    画面の指示に従って、プリントカートリッジを調整する プリンタにスキャナが付いている場合は、調整シートのスキャンも工程に含まれ、画面にさらなる指示が表示されます。
    • 「調整に失敗」または「位置合わせに失敗」というエラーメッセージが表示された場合は、印刷位置ずれを修正するという方法を参照してください。
    広告

方法 3 の 5:
HPユーティリティ(Mac)

  1. 1
    HPプリンタの電源を入れる
  2. 2
    普通紙の束をプリンタの給紙トレイにセットする プリンタの印刷位置の調整に使用する用紙については、白紙以外に指定はありませんが、通常は「A4サイズ(210×297mm)」、はがき印刷の場合は「はがきサイズ(100×148mm)」です。
  3. 3
    Macで「HPユーティリティ」を起動する インストールされている場合は、アプリケーションフォルダのHPというサブフォルダにあります。[4]
    • アプリが表示されない場合は、インストールしなければなりません。ブラウザからhttps://support.hp.com/jp-ja/drivers にアクセスし、画面の指示に従って、そのプリンタモデルの「HP Easy Start」というインストールアプリをダウンロードしましょう。ダウンロードが完了したら、.dmgファイルをダブルクリックして「HPユーティリティ」をインストールします。
  4. 4
    位置調整をクリックする 最上段のアイコン群のうちの1つで、クリックすると「カートリッジの調整」ウィンドウが表示されます。
  5. 5
    調整をクリックする 調整シートがプリンタに送信され、番号が振られた青と黒の線のボックスがたくさん並んだシートが印刷されます。
  6. 6
    A列で線が最も重なっているボックスを探す 線の間隔が最も広いボックスが、お目当てのボックスです。[5] ボックス番号をメモしておきましょう。
  7. 7
    プリンタソフトウェアで対応するボックス番号を選択する A列から適切なボックスを選択します。
  8. 8
    他の列で線が最も重なっているボックスを選択する 同様にすべてのアルファベット列で選択し終えます。
  9. 9
    完了をクリックする プリントカートリッジの位置調整が行われます。
    • 「調整に失敗」または「位置合わせに失敗」というエラーメッセージが表示された場合は、印刷位置ずれを修正するという方法を参照してください。
    広告

方法 4 の 5:
プリンタのディスプレイ

  1. 1
    HPプリンタの電源を入れる プリンタにディスプレイが付いている場合は、パソコンを使用せずにプリントカートリッジの位置調整を行うことができます。
  2. 2
    普通紙の束をプリンタの給紙トレイにセットする
  3. 3
    プリンタの設定またはツールメニューに移動する プリンタのディスプレイの横にある矢印キーで移動することができます。[6]
  4. 4
    プリンタの調整を選択する 調整シートが印刷され、ここで、そのシートのスキャンを求められます。
  5. 5
    スキャナのカバーを持ち上げる 調整シートをスキャンして、カートリッジの位置調整を行います。
  6. 6
    調整シートをスキャナにセットする 印刷面は下向きにしましょう。
  7. 7
    調整シートをガラス板の右手前に合わせる
  8. 8
    スキャナのカバーを閉じて、OKを押す プリンタで調整シートのスキャンが行われ、必要に応じてカートリッジの位置調整が行われます。
    • 「調整に失敗」または「位置合わせに失敗」というエラーメッセージが表示された場合は、印刷位置ずれを修正するという方法を参照してください。
    広告

方法 5 の 5:
印刷位置ずれを修正する

  1. 1
    プリンタの印刷位置の調整にはきれいな普通紙を必ず使用する 上記の方法でプリンタの印刷位置の調整が正しく行われなかった場合は、プリンタの用紙が未使用で、しわくちゃになっておらず、正しく挿入されていることを確認しましょう。[7]
  2. 2
    必要に応じて調整シートをスキャンする プリンタにスキャナが付いている場合は、印刷された調整シートをスキャンして、カートリッジの位置調整を行わなければなりません。画面や調整シートの指示に従って、全行程を完了させるようにしましょう。
  3. 3
    プリンタをリセットする それでも印刷位置ずれが修正されない場合は、プリンタから電源ケーブルを60秒間抜いてから再度差し込みます。プリンタが復旧したら、カートリッジの位置調整をもう一度試してみましょう。
  4. 4
    HP純正のインクカートリッジを必ず使用する HP純正のインク・トナーカートリッジを使用していない場合は、カートリッジをHPの新しいカートリッジと交換しましょう。非純正品のカートリッジでは印刷位置ずれが生じることがあります。
  5. 5
    印刷した調整シートのインクに問題がないかを確認する 適切な調整シートには、濃い青と黒の線が印刷されているはずです。
    • プリンタのインク残量が少ないと、調整シートが色あせたり、むらが出たり、滲んだりすることがあります。また、黒やシアンが印刷されないこともあります。上記のいずれかが発生している場合は、インク残量が少なくなっている可能性が高く、カートリッジを交換しなければなりません。
    • 印刷された調整シートにむらがなく、青と黒の両方が印刷されている場合は、HPカスタマーサポートに問い合わせて、プリンタを修理してもらいましょう。
    広告

関連記事

ワイヤレスマウスを接続するワイヤレスマウスを接続する
一般的な電卓の電源を切る一般的な電卓の電源を切る
iPodに音楽を入れるiPodに音楽を入れる
イヤホンが耳から外れないようにするイヤホンが耳から外れないようにする
Philips HueブリッジをWi Fiに接続するPhilips HueブリッジをWi Fiに接続する
Dell(デル)製品のサービスタグを確認するDell(デル)製品のサービスタグを確認する
PlayStation 4とスピーカーを接続するPlayStation 4とスピーカーを接続する
iPadの写真を削除するiPadの写真を削除する
PCをBluetoothに接続するPCをBluetoothに接続する
マイクをパソコンに接続するマイクをパソコンに接続する
iPodの世代を調べるiPodの世代を調べる
スピーカーをノートパソコンに接続するスピーカーをノートパソコンに接続する
ワイヤレスイヤホンの装着ワイヤレスイヤホンの装着
ヘッドフォンを装着するヘッドフォンを装着する
広告

このwikiHow記事について

Nicole Levine, MFA
共著者 ::
IT専門家
この記事の共著者 : Nicole Levine, MFA. ニコール・レヴィンはwikiHowに勤務するテクノロジーライター兼編集者です。技術文章の作成に関し20年以上の経験があり、現在まで大手のウェブホスティング会社やソフトウェア開発会社のチームリーダーを務めてきました。ポートランド州立大学にてクリエイティブライティングの修士号を取得し、様々な教育施設にて作文、小説創作、Zine(個人制作の冊子)の作り方について講義を行っています。
カテゴリ: 電子機器
このページは 496 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告