Howdens製のキッチンを設置すると、家にモダンで洗練された雰囲気が加わりますが、バラバラの状態でリビングに放置していては、そういう雰囲気にもならないかもしれません。でも心配はいりません!Howdens社では、効率よく作業を進められるように詳しい取扱説明書や簡単なチュートリアル動画を用意しています。以下の一問一答は、そのような公式の取扱説明書やチュートリアル動画の代わりになるわけではありませんが、Howdensキッチンの設置の基本的な流れを一通り理解する手助けとなるでしょう。

方法 1 の 7:
Howdensキッチンの設置にはどれくらいの時間がかかりますか?

  1. 1
    Howdens社のホームページには、時間の公式な目安は記載されていません。ただし、それに近い情報源によると、キッチンの設置には3~5日程度かかりますが、小さなキッチンであれば、おそらくそれよりも短い時間で済むとされています。[1]
    • Howdensキッチンのキャビネット(収納棚)は組み立て済みですが、キッチンを設置してすぐに使えるようにするには、他にも組み立てるべきものがたくさんあります。[2]
    広告

方法 2 の 7:
どのような順番でパーツを設置していけばよいですか?

  1. 1
    まずワークトップ(天板)を設置し、それから引き出しやキッチンボード(収納棚)を設置します。キャビネットは組み立て済みなので、手を加える必要はありません。付属の取付説明書には、そのキッチン一式に必要なブラケット(固定金具)やジョイントコネクター(連結金具)、治具、プロファイル(形材)の概要が記載されています。[3]
    • プロファイルはキッチンを連結・固定するためのU字型の金属部品で、ブラケットはそのプロファイルをキャビネットに取り付けるためのもの、ジョイントコネクターは2本のプロファイルを連結するためのものです。
    • また、ブラケットは引き出しをキッチンの出隅に固定する際にも使います。
    • キャビネット取付治具は、今使っているキャビネットをHowdensキッチンに改造する場合のみ必要になります。

方法 3 の 7:
ワークトップはどのように設置すればよいですか?

  1. 1
    ワークトップ用プロファイルを専用のブラケットでキャビネットに固定します。ブラケットの2箇所の溝をワークトップ用プロファイルの背面にある2箇所の溝に合わせてブラケットを取り付け、プロファイルとブラケットをキャビネットのL字型の湾曲部に沿って配置したら、ブラケットの上面に4×30mm(呼び径が4mm、全長が30mm)のネジを2本通して、ブラケットを所定の位置に固定しましょう。[4]
    • ブラケットがプロファイルにしっかりと固定されると、「カチッ」という音がします。
    広告

方法 4 の 7:
引き出しはどのように設置すればよいですか?

  1. 1
    引き出し用プロファイルの背面にブラケットを取り付けます。ブラケットを引き出し用プロファイルの背面の溝に合わせ、「カチッ」という音がしたら、ブラケットをキャビネットの側板に合わせましょう。この側板には深い切り込みが入っており、引き出し用プロファイルを固定できるようになっています。ブラケットをキャビネットの側板に合わせたら、各ブラケットの側面に4×30mmのネジを2本通して、ブラケットを所定の位置に固定しましょう。[5]

方法 5 の 7:
キッチンボードはどのように設置すればよいですか?

  1. 1
    各キッチンボード用プロファイルの背面に沿ってブラケットを固定します。ブラケットの2箇所の溝をキッチンボード用プロファイルの背面の溝にはめ込み、一番端のキッチンボードの場合は連結面の向かって右端に沿ってプロファイルを取り付けましょう。また、各プロファイルの奥には2本のスペーサーレール(部品と部品の間に一定の隙間を空けるための部品)を挟み、それぞれ1本のネジで所定の位置に固定します。[6]
    • このスペーサーレールは、キッチンのパーツとパーツの間に隙間を空けるためのものです。
    • 標準のキッチンボードの場合は各プロファイルにブラケットが5個、背の高いキッチンボードの場合はブラケットが6個必要になります。ブラケットとスペーサーレールは、どちらも3.5×20mmのネジで所定の位置に固定しましょう。
    • ブラケットは、キッチンボード端のプロファイルの場合はプロファイルの端、キッチンボード間のプロファイルの場合はプロファイルの中心に沿って取り付けます。
    広告

方法 6 の 7:
キャビネットは設置後どのように調整すればよいですか?

  1. 1
    キャビネットは調整用ブラケットで調整します。調整用ブラケットとは、キャビネットの右上隅と左上隅にある黄褐色をした長方形の部品のことです。このブラケットには正面と底面にネジがそれぞれ1本ずつ付いています。[7]
  2. 2
    キャビネットを壁に近づけたり、壁から遠ざけたりするには、正面のネジを回します。キャビネットを壁に密着させたいときは、プラスドライバーを使って正面のネジを時計回りに回しましょう。[8] 逆に、キャビネットを壁から遠ざけたいときは、ネジを反時計回りに回します。[9]
  3. 3
    キャビネットを上下させるには、底面のネジを回します。キャビネットを少し持ち上げたいときは、このネジを時計回りに回しましょう。[10] 逆に、キャビネットを下げたいときは、ネジを反時計回りに回します。[11]
    広告

方法 7 の 7:
Howdensキッチンにはどのような家電を設置することができますか?

  1. 1
    オーブンや電子レンジはキッチンボードに設置します。シングルオーブン1台、電子レンジ1台、またはダブルオーブンを2台重ねて取り付けることができます。両方のいいとこ取りをしたい場合は、シングルオーブンの上に電子レンジを設置しましょう。[12]
  2. 2
    食器洗い乾燥機や冷蔵庫、冷凍庫はワークトップの下に設置します。これらの家電は、その家電の上面に沿って金属製のレールを配置して一緒に所定の位置に固定しましょう。[13]
  3. 3
    シングルオーブンは専用の換気口のあるプロファイルに設置します。このプロファイルは、Howdens社では「ビルト・アンダー・オーブン・ハウジング(Built Under Oven Housing、BUOH)」という名称が付いているプロファイルで、オーブンの換気用に細長い小さな穴が空いています。オーブンを設置したら、そのオーブンの上面に沿って2枚の長い金属製のジョイントプレート(連結金具)を配置して一緒に所定の位置に固定しましょう。[14]
    広告

ポイント

  • Howdensキッチンの取扱説明書には専用のQRコードが付いており、YouTubeのチュートリアル動画に直接アクセスできるようになっています。[15]
  • Howdensキッチンの取扱説明書では、縁が加工されていない場合はシリコンシーラント(シリコンを原材料とした充填剤)を塗布して連結・固定することを推奨しています。[16]
  • Howdens社ではキッチンの無料デザインサービスを行っており、空間の最適なレイアウトを考える手助けをしてもらえます。[17]
広告

関連記事

ガラスの傷を取るガラスの傷を取る
木材についた水シミをとる木材についた水シミをとる
ソファのへたりを修理するソファのへたりを修理する
木に付着した油を取り除く木に付着した油を取り除く
レザーのひび割れを修繕するレザーのひび割れを修繕する
家具でへこんだカーペットの跡を元に戻す家具でへこんだカーペットの跡を元に戻す
下地がない壁に棚を取り付ける下地がない壁に棚を取り付ける
レザーソファの色を塗り直すレザーソファの色を塗り直す
革製ソファを修理する革製ソファを修理する
ベッドの頭側を高くするベッドの頭側を高くする
木の割れ目を埋める木の割れ目を埋める
きしむデスクチェアや椅子を修理するきしむデスクチェアや椅子を修理する
木材に文字を焼き付ける木材に文字を焼き付ける
テーブルの高さを上げるテーブルの高さを上げる
広告

このwikiHow記事について

この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: 家具 | 家電製品
このページは 173 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告