印刷物に画像を使うと、情報を引き立たせ、視覚効果や感情を喚起する効果があります。Adobe InDesignはDTP(デスクトップパブリッシング)ソフトウェアで、 さまざまな出版物を作ることができます。InDesignで画像を追加する方法を知っていれば、人の心をつかむ、視覚的にも魅力のある出版物を制作できます。

ステップ

  1. 1
    Adobe InDesignを開く
  2. 2
    編集したいInDesignドキュメントを開く 作業画面上部のファイル > コントロールパネルから開く の順に選択します。作業中のInDesignドキュメントがない場合、ファイル > 新規 > ドキュメント の順に選び、新規ドキュメントの詳細を設定します。
  3. 3
    InDesignのコントロールパネルからファイル > 配置 の順にクリックする 取り込みたい画像があるフォルダを表示し、ファイル名をダブルクリックします。
  4. 4
    画像を置きたい場所までドラッグし、クリックする
  5. 5
    必要な場合、選択ツールを使って画像を選択し、フレームにある小さな四角をクリックしてサイズ調整する CtrlとShftキー(Macの場合Command+Shiftキー)を押しながら小さな四角をドラッグします。Shiftキーを押すことで、画像の縦横比を変えずにサイズを調整できます。画像の一部をクロップしたい場合、Ctrlキーだけ押しながら四角をドラッグします。画像のサイズを指定したい場合、コントロールパネルのH(高さ)とW(幅)に数字を入力します。
  6. 6
    この手順を繰り返して画像を追加する
    広告

ポイント

  • EPS・PNG・BMPなど特定のファイル形式を取り込むときは、必要に応じて読み込みオプションを設定しましょう。読み込みオプションを使うことで、透明性や画像のカラープロファイルを設定できます。
  • 印刷物の画像は、最低300ppiの解像度が必要です。解像度とは画素を示す数値で、1インチあたりの画素(ピクセル)数で表します。写真編集プログラムで画像の解像度を調整できます。
  • Adobe InDesignは、EPS・TIFF・JPEG・BMPなど、様々なファイル形式の画像データを取り込むことができます。
  • 画像を別のものと交換するには、まず元の画像を選択します。ファイル > 配置 の順にクリックし、取り込みたい画像があるフォルダを表示します。ファイル名をクリックし、選択アイテムの置換 をクリックします。
広告

必要なもの

  • コンピューター
  • デジタル画像ファイル

関連記事

画像をJPEGに変換する画像をJPEGに変換する
Dellパソコンでスクリーンショットを撮るDellパソコンでスクリーンショットを撮る
Spotifyの再生時間を確認するSpotifyの再生時間を確認する
Cheat Engineを使用するCheat Engineを使用する
ペイントで背景を透明にするペイントで背景を透明にする
7 Zipでファイルを高圧縮する7 Zipでファイルを高圧縮する
DWGファイルを開くDWGファイルを開く
Adobe Illustratorでハイパーリンクを挿入するAdobe Illustratorでハイパーリンクを挿入する
画像ファイル(JPEG)のサイズ変更画像ファイル(JPEG)のサイズ変更
WinZipを使わずにZIPファイルを開くWinZipを使わずにZIPファイルを開く
Excel でアルファベットの小文字を大文字に一括変換する
OutlookからログアウトするOutlookからログアウトする
UbuntuソフトウェアをアンインストールするUbuntuソフトウェアをアンインストールする
GZファイルを解凍するGZファイルを解凍する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: ソフトウェア
このページは 550 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告