Instagramを使えば、たくさんの思い出や心に残る瞬間を、友達や家族、あるいは不特定多数のフォロワーと共有することができます。写真をたくさん投稿しているにも関わらず、思ったほどに「いいね!」を獲得できない場合は、この記事を参考にして、「いいね!」を増やしましょう。

方法 1 の 7:
ハッシュタグを利用する

  1. 1
    ハッシュタグを利用して、写真をキーワードで分類する ハッシュタグを利用すれば、自分の投稿が他のユーザーに閲覧されやすくなり、「いいね!」の数が増えることが期待できます。ハッシュタグをたくさん付けると、写真が閲覧や共有される可能性が高くなります。
  2. 2
    各写真になるべく多くのハッシュタグを付ける 例えば、飼っているダックスフント(英語名:wiener dog)の写真を投稿する場合は、# wienerdog、#dog、#petなどを利用するとよいでしょう。
  3. 3
    最も人気のあるハッシュタグを使う 最も人気のあるタグの一例としては、# love、#me、#cute、#Friday、#coffeeなどが挙げられます。
  4. 4
    流行のハッシュタグ一覧を検索して利用する 人気のあるハッシュタグを利用すると、自分の投稿が埋没してしまう可能性があることにも留意しましょう。[1]
    • #likeforlikeや#like4likeなどを検索して、それらのタグが付いている写真に「いいね!」をする方法もあります。全てのユーザーから「いいね!」を返してもらえるとは限りませんが、ある程度は「いいね!」を獲得できるでしょう。

    広告

方法 2 の 7:
フィルターをかける

  1. 1
    写真にフィルターをかける アプリを利用して、写真にフィルターをかけて編集しましょう。写真に独特の雰囲気を付け加えられるフィルターとして、Early-bird、X-Proll、Aviary、Valenciaなどが、多くのユーザーに利用されています。
  2. 2
    アプリを利用して、写真を特別かつ魅力的に見えるように加工する 非常に優れた写真加工・編集アプリの例として、Camera+、Pro HDR、 Snap-seed、Pixlr-o-maticなどが挙げられます。
    広告

方法 3 の 7:
みんなが関心のある写真を投稿する

  1. 1
    適切な写真を投稿する 大抵のユーザーは、ランチ、飼っている猫、飲み干したビール瓶など、何でもかんでも投稿しがちです。「いいね!」を増やしたいならば、Instagramを、自分のアートギャラリーだと考えましょう。ギャラリーの目的は、最高の写真のみを展示することです。一般的に、Instagramに良質な写真を投稿すれば、多くの人々の関心を引きつけて、たくさんの「いいね!」を獲得できます。
    • 似たような写真を連続で3枚以上投稿することは避けて、選りすぐりの1枚を公開しましょう。
  2. 2
    仲の良い友達や家族と写っている、素敵なプライベート写真を投稿する
  3. 3
    独自の視点の写真を投稿する 誰も見たことのない、独自の視点で撮影した写真は、他のユーザーの興味をひきつけます。
  4. 4
    ペットの写真を投稿する 飼っている犬や猫の写真を投稿するならば、最高の写真でないと、「いいね!」を獲得できるとは限りません。必ずペットのユニークな写真を選びましょう。
  5. 5
    食べ物の写真を投稿し過ぎない 誰もがこのような投稿をします。むやみやたらに投稿するのではなく、人の目を惹きつけるような食べ物や料理の写真のみを投稿しましょう。
  6. 6
    Dipticなどのアプリを利用して、複数の写真を1枚にまとめる これにより、「いいね!」をもらえる可能性が高くなります。似たような写真4枚を1枚にまとめたり、旅やイベントの異なる場面を1枚の写真にして見せることができます。
    広告

方法 4 の 7:
他のユーザーに関心を持つ

  1. 1
    他人の投稿に積極的に関心を持ち、「いいね!」やコメントを増やす 友達の写真にコメントや「いいね!」をすることに時間を割きましょう。そうすると友達もコメントや「いいね!」を返してくれます。自分のフォロワーの投稿に何もしなければ、相手も何もしてくれません。[2]
  2. 2
    不特定のユーザーの写真に「いいね!」をして、お返しの「いいね!」をもらう
  3. 3
    「フォロワー」よりも「フォロー中」の人数が多いユーザーのアカウントに行く このようなユーザーの写真15~20枚に「いいね!」をします。相手がそれに気がつけば、お返しに「いいね!」やフォローをしてくれるかもしれません!
    広告

方法 5 の 7:
投稿するタイミングに気をつける

  1. 1
    適切な時間に投稿する たとえ世界一素敵な写真を投稿したとしても、それが深夜であれば、誰も「いいね!」をしません。写真に「いいね!」やコメントを一番もらいやすいのは、投稿後2、3時間以内であるため、この数時間を考慮することが大切です。投稿すべき時間帯は、以下の通りです。
    • 日中のみんなが仕事に退屈していて、ネットサーフィンをしている時間帯に投稿しましょう。朝夕の通勤ラッシュの時間帯は、ほとんどの人が写真を見る余裕がないため、投稿するのは控えます。
    • 夕食後に少し時間を置いてから投稿する ウェブが閲覧されるのは、一般的に、夕方みんなが疲れを感じる時間帯です。
    • 特別な日やイベント時に投稿する ハロウィン、クリスマス、バレンタインデーなどは、投稿するのに格好の日です。パーティーやイベントで忙しくて投稿に気づかない人もいるかもしれませんが、多くの人が写真を見てくれるでしょう。
  2. 2
    金曜日と土曜日の夜に投稿しない 他のユーザーは、投稿を見たとしても、週末にInstagramを見ること以外にすることがないと思われたくないため、「いいね!」やコメントをしてくれないでしょう。
  3. 3
    自分の写真を投稿したら、友達の写真にコメントをする 友達の写真に「いいね!」やコメントをすることで、友達の注意を引きつけます。
    広告

方法 7 の 7:
他のアプリを利用する

  1. 1
    他のアプリを利用する Apple App StoreやGoogle Play Storeには、「いいね!」を増やすためのアプリがたくさんあります。それらのアプリでは、他人の写真に「いいね!」をすると、「コイン」を獲得できて、その「コイン」を使って「いいね!」を購入できます。これらのアプリ[3]は、App Store またはGoogle Play Storeで、「Get likes」、「Get likes for Instagram」、「Instagram likes」などと検索すると見つかります。
  2. 2
    アプリをダウンロードする アプリのレビューを確認します。最も信頼できるアプリを選び、ダウンロードしましょう。
  3. 3
    Instagramアカウントにログインする
  4. 4
    他のユーザーの写真に「いいね!」をする 通常これらのアプリには、「スキップ」ボタンがあり、「いいね!」をしたくない写真を飛ばすことができます。
  5. 5
    欲しい数の「いいね!」に相当する「コイン」を支払う 「いいね!」の購入数が、必ずしも獲得数になるとは限らないことに注意しましょう。
    広告

ポイント

  • 他のユーザーから「いいね!」をもらったら、「いいね!」を返しましょう。このお返しが、ソーシャルネットワークサービスの繁栄につながります。他のユーザーと交流しなければ、自分に関心を持ってもらうことはできません。
  • フォロワーの写真に「いいね!」やコメントをしましょう。
  • 「いいね!」をしてくれたユーザーをフォローしましょう。
  • 似たような写真が複数枚あれば、1枚の写真(コラージュ)にして投稿しましょう。
  • 一度に写真を投稿しすぎないようしましょう。投稿しすぎると、他のユーザーのニュースフィードを自分の投稿で埋めてしまい、不興を買います。タイマーを使うなどして、投稿の間隔が適度に空くように工夫しましょう。
  • 普通の自撮り画像は退屈であり、投稿しすぎると、自惚れていると思われてしまいます。SquareadyやSnapseed などの写真加工・編集アプリを活用して、面白い写真に加工しましょう。
  • ハッシュタグを付けずに写真を投稿した場合は、その写真のコメントとして、ハッシュタグを付けることができます。
  • 夜7、8時に投稿すれば、フォロワーが写真を見て、「いいね!」をしてくれるでしょう。
  • 他のユーザーが共感できるような写真を投稿しましょう。
  • 同じハッシュタグばかりを使わないようにしましょう。

広告

注意事項

  • 他人をからかうような投稿は避けましょう。それを見たフォロワーが、フォローを止めてしまうかもしれません。
  • 不適切な写真を投稿してはいけません。
  • 自撮りと食べ物の投稿は、最小限に抑えましょう。
広告

関連記事

How to

Facebook Messengerでメッセージを削除する

How to

Instagramでフォローを全て外す

How to

Apple WatchをiPhoneと同期する

How to

携帯電話を使ってノートパソコンをインターネットに接続する

How to

WhatsAppで相手にブロックされているかを確認する

How to

iPhoneでアプリを信頼する

How to

iPhoneから別のiPhoneに連絡先を移行する

How to

iPhoneにGIF画像を保存する

How to

WhatsAppでグループを作成する

How to

Facebook Messengerで誰かが自分をブロックしていないか確認する

How to

iPhoneのデータ使用量を確認する

How to

メモリの容量を確認する

How to

QRコードをスキャンする

How to

Instagramを再開する
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む131人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。 この記事は1,887回アクセスされました。
このページは 1,887 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告