Instagram (インスタグラム)でフォロワーが増えずにお悩みですか?心配はいりません。方法さえ理解すれば、たくさんのフォロワーを獲得するのは、それほど難しいことではありません。まず最初にすべきことは、特定のテーマや目的を持った本当に素晴らしいアカウントを作ることです。次に、美しい、おもしろい、または笑ってしまうような写真を撮り、それらの写真に適切なダグを付ける方法を身に着けます。最後に、最も大切なことは、フォロワー数を爆発的に増やす賢いトレード術を身に着けることです。この記事を参考にフォロワーを増やして、#InstaFamous(有名なアカウント)とタグ付けされるようなアカウントを目指しましょう。

パート 1 の 4:
フォロワーを短期間で増やす

  1. 1
    他人の写真に「いいね!」をする フォロワーを増やすのに最も有効な方法のひとつは、自分の投稿に関係する写真にできるだけ「いいね!」をすることです。 ホーム画面を下にスクロールして、友達の写真に「いいね!」をしましょう。これによって、まだフォロー返しをしてくれていない友達からのフォローを期待できます。
    • 「検索」画面に行き、最も人気のある写真を見てみましょう。数枚、または全部の写真に「いいね!」をします。これらの写真をアップロードしているアカウントには、得てしてたくさんのフォロワーがおり、そのうち数名にフォローしてもらえるかもしれません。
    • 続いて、興味のある人物、物、場所などの写真をハッシュタグを使って検索します。例えば、エッフェル塔の写真を見たい場合には、「#paris(パリ)」、「#loveparis(パリ大好き)」、または単純に「#eiffeltower(エッフェル塔)」などと入力します。たくさん使われているハッシュタグを用いましょう。あまり「いいね!」されていない写真に「いいね!」をすると、フォロワーの増加につながるかもしれません。
    • 3つ目の方法は、早く多くのフォロワーを獲得したい人向けの方法です。「#followme」、「#like4like」、「#instadaily」などの最も人気のあるタグを探しましょう。あとは、ひたすらフィードをスクロールしていき、表示される全ての写真をダブルタップして、「いいね!」をします。
    • これを複数のタグで行い、1000枚の写真に「いいね!」をします。大変な作業に思えるかもしれませんが、これを毎日行えば、フォロワー数は確実に急増するはずです(フォロワー数1000人への道が見えてくるでしょう)。
  2. 2
    他のユーザーの写真にコメントをする 他人の写真に「いいね!」をするだけではなく、コメントもしましょう。
    • よいコメントをすれば、相手は親近感を感じて気を良くするため、フォローしてくれる可能性が高まります。
    • 気に入った写真全てにコメントをするのは無理ですが、できるだけ多くコメントをするようにしましょう。長いコメントをする必要はなく、「いい写真だね!」や「これ大好き!」などのように、一言二言で十分です。
    • しかし、さらに効果的な方法は、「この写真の光の加減がすごく好き、いい写真だね!」や「とても素敵な髪ですね。私もそんな感じの髪になれたらいいのになぁ。」などのように、個人的なコメントをすることです。「世渡り上手はお世辞上手」ということを忘れないようにしましょう。
  3. 3
    写真にコメント、質問、CTAを付けて投稿する Instagramは9割を写真が占めますが、言葉の持つ力を忘れないことが重要です。自分の写真におもしろい、気の利いた、またはユニークなコメントや、質問を添えると、既存のフォロワーとの交流が深まるほか、新たなフォロワーも得ることができます。
    • 写真のテーマや撮影のきっかけなど、簡単な説明を付け加えます。あるいは、撮影場所を書くだけでも構いません。説明文が長すぎると、読み飛ばされてしまうため、2、3文程度に収めましょう。
    • 投稿に質問を付けると、他のユーザーからのコメントが付きやすくなります。コメントが付いている投稿は、フォロワー以外のユーザーの関心も集めることができます。街にできた新しいカフェの写真に、「誰かもうここに来た人いる?」などのように簡単な質問を添えたり、2足の靴の写真を投稿して、「今日はどっちの靴がいいかな?」とフォロワーに聞くとよいでしょう。
    • CTA(行動を喚起するフレーズ)と共に投稿をします。例えば、飼い猫が変なポーズをしている写真を投稿するならば、「みんなの猫のおもしろい写真も見たいな!#awkwardcats(おもしろ猫)のタグを付けて投稿してね!」などのコメントをするとよいでしょう。これによって、フォロワー達はそのタグを使って、撮影した写真を投稿するようになります。
  4. 4
    定期的に投稿する(しかし、頻繁すぎないように) 全く写真を投稿しなければ、誰もフォローしてくれません。Instagramに定期的に投稿して、最新の流行や話題に敏感であることが重要です。
    • 1日に1~3枚の写真を投稿しましょう。これによって、フォロワーのフィードに、自分の何らかの投稿が常時表示されるため、フォロワーの関心を保ち続けることができます。
    • しかし、ただ投稿すればよいというわけではありません。それを見た人が、おもしろいと思ったり、美しいと感じる写真でなければなりません。パート4の下に書かれているポイントを読み、よい写真を撮るコツを確認しましょう。
    • 1日にあまりたくさんの写真を投稿しないように心がけ、1度に投稿する数も1枚だけにしましょう。1日あるいは1度に投稿する写真が多すぎると、フォロワーのニュースフィードが自分の投稿でいっぱいになり、悪印象を与える可能性が高くなります。
    • そうした投稿にうんざりしたフォロワーは、フォローを止めてしまうかもしれません。フォロワー数を減らしてしまっては、本末転倒です!
  5. 5
    適切な時間帯に投稿する これまでに無いほどお洒落な、おもしろい、あるいは美しい写真が撮れるかもしれません。しかし、誰もネット上にいない時間帯にそれを投稿しても、閲覧者数は限られており、新しいフォロワーを獲得する可能性も著しく低下します。
    • フォロワー達と彼らの行動パターンについて考察しましょう。たいていの人は、朝、学校や職場に出かける前と、夕方、帰宅する途中の通勤電車や渋滞中の車内でInstagramを見ます。
    • したがって、これらの時間帯に写真を投稿すれば、注目を集める可能性が高まります。
    • Simply Measuredの行った調査によると、Instagramへの投稿数のピークは水曜日の夕方午後5時~6時であり、この時間帯に多くのユーザーがInstagramを利用するからだそうです。[1]
    • また、Statigramのようなアプリを活用して、フォロワーがInstagramを利用するピーク時間帯を把握することで、投稿すべきタイミングが分かります。
    • いかなる投稿も「いいね!」やコメントをもらえるのは、投稿してからおよそ4時間であり、それを過ぎると、フォロワーのニュースフィードの中に埋もれて目に留まらなくことに注意しましょう。
  6. 6
    シャウトアウトする フォロワーを増やす別の方法は、シャウトアウトしてもらうことです。そのための最もよい方法は、自身もシャウトアウトをすることです。しかし、シャウトアウトはフォロワーが減る原因にもなります。
    • シャウトアウトとは、自分の投稿の中で他のユーザー名を挙げて、フォロワー達にそのユーザーをフォローするように呼び掛けることにより、そのユーザーに注目を集めることです。シャウトアウトされたユーザーは、全く新しいグループのユーザー(潜在的なフォロワー)に認知してもらえます。これを誰かにすると、その人からのお返しを期待できるところがポイントです。
    • 有名人、有名ブランド、多数のフォロワーを持つユーザーなどにシャウトアウトされると、自身のアカウントの信用度やフォロワー数が急増するため、理想的と言えるでしょう。残念ながら、そのようなことは滅多に起こりませんが、QuickShoutsやKloutなどのウェブサービスを通じて、著名なInstagramユーザーに料金を支払えば、自分のページを宣伝してもらえます。しかし、多くのユーザー数を誇るアカウントにスパムを投稿したり、シャウトアウトを懇願しないようにしましょう。こうした行為は相手を不快な気持ちにさせて、シャウトアウトをしてもらえる可能性が低下します。
    • 誰かをシャウトアウトするには、コメントの中でそのユーザー名を挙げるだけです。例えば、ユーザー名が「catlover」であれば、「この写真は@catloverに~彼女のフォローをよろしくね!」などとコメントに書くだけです。
    • しかし、最高のシャウトアウトをしたいのであれば、相手のプロフィール画面のスクリーンショットを撮り、それをInstagramに投稿して、自身のフォロワー達に、そのユーザーをフォローすべき理由を伝えましょう。これは、相手にとって、最高の宣伝広告となります。
    • シャウトアウトをしてもらいたい場合に行うべき最も効果的な方法は、誰かを(できれば、自分の投稿内容に関連する投稿をしているユーザー)探して、そのユーザーの写真にコメントすることです。「#shoutout(シャウトアウト)」のタグを付けて、「フォローお願いします。フォロー返しします。」などのようにコメントしましょう。
    広告

パート 2 の 4:
アカウントの作成について

  1. 1
    アカウントのテーマを検討する 多数のフォロワーを有するアカウントは、一般的に、特定のテーマに特化しています。特別におもしろいアカウントでない限りは、私生活の写真を投稿しても大してフォロワーを獲得できません。他のユーザーが関心を持つようなテーマを探しましょう。
    • 特定のテーマを設定する理由は、そのアカウントをフォローすれば、変な写真や種々雑多な写真ではなく、自分が本当に興味のあるものをいつも見られると、他のユーザーが認識するためです。
    • それゆえ、何か情熱を持っているものがあれば、それをInstagramアカウントのテーマにすることを検討しましょう。人気のあるテーマには、食べ物、フィットネス、動物、写真、ファッション、心に響く言葉などがあります。
    • もちろん、必ずしもテーマを設定する必要はありません。変な物や種々雑多な物でも、お洒落な写真を投稿しているがゆえに、人気を得ているアカウントもあります。したがって、被写体を見る目があれば、テーマによらず、人々が喜ぶ素敵な写真を撮れるでしょう。
    • 複数のInstagramアカウントを持てることも覚えておきましょう。1つのアカウントをプライベート用にして、別のアカウントを飼い犬など何らかのテーマに沿った写真を投稿するために利用できます。
  2. 2
    よいユーザー名とプロフィール写真を設定する テーマを決定したら、次にユーザー名とプロフィール写真を設定しなければなりません。
    • ユーザー名とプロフィール写真は、必ずアカウントのテーマに合ったものを選びましょう。フォロワー達が、アカウントを訪問する前でさえも、その内容を想像できるようになります。
    • 例えば、フィットネスに関するアカウントであれば、フィットネスウェアを着ている写真を使ったり、建築に関するアカウントであれば、お気に入りの建築物の芸術的な写真が使えるでしょう。
    • アカウントの内容が自身と私生活のことに限られている場合は、ミッキーマウスの耳を付けた姿や変顔の写真など、自分の人柄がよく伝わるような自撮りをします。どのような写真であれ、必ずそれを見る人が親しみを感じるような写真を選びましょう。
    • ユーザー名にも同じことが当てはまります。アカウントの内容と関連性のあるユーザー名にしましょう。また、アカウントがスパムのように見えてしまうため、アンダースコア(”_”)や”x”の多用は避けましょう。
  3. 3
    自己紹介欄に記入する 自己紹介欄を空白にしないようにしましょう。これも、他のユーザーがフォローするかどうかを決めるための重要な判断材料となります。
    • 自己紹介についてもやはり、アカウントの内容をユーザーによく伝えるものにします。
    広告

例:「オシャレ大好き。おもしろいファッション、ヘア、ネイル、メイクをアップしていきます。」など

  1. 1
    • 自分の特徴を簡潔に書くだけでもよいでしょう。例:「笑い上戸」、「コーヒー中毒」、「フィットネスマニア」など
    • #Follow4Follow」、「#shoutoutforshoutout」、あるいは独自のハッシュタグ(ニックネームや自分を表すフレーズなど)のような、投稿時に必ず付けるお気に入りのタグを自己紹介欄で宣伝するのもよいでしょう。(タグの使い方については後述します。)
    • 例えば、自分の名前がSteve(スティーブ)であり、パーティーの写真を投稿したいならば、「#partyboysteve(パーティー少年スティーブ)」を独自のハッシュタグとして使うのがよいかもしれません。運が良ければ、それが友達やフォロワーの間で評判になるかもしれません!
  2. 2
    フォローする友達を見つける アカウントの設定が完了したら、友達や他のユーザーを見つけてフォローしましょう!
    • ユーザーページから設定画面を開いて、「フォローするユーザーを見つける」をタップします。Facebookの友達やスマートフォンのアドレス帳の友達をここからインポートできます。
    • 既存の友達や知人は、フォロー返しをしてくれる可能性が高いため、この方法は効果的です。Facebookに友達がたくさんいるならば、この方法で、難なく最初のフォロワー100人を獲得できるでしょう!
    • 次に、「おすすめのユーザー」をタップします。すると、アカウントの人気度に基づいて、フォローすべきおすすめのユーザーが表示されます。気に入った写真を投稿しているユーザーを数名選択しましょう。また、「検索」にハッシュタグやユーザー名を入力して、フォローしたいユーザーを探すこともできます。この方法は、有名人のアカウントを発見してフォローするのに最適です。
    • 増やすのは「フォロー中」ではなく、「フォロワー」であることを忘れないようにしましょう。多くの人をフォローしすぎると、ニュースフィードがいっぱいになってしまい、本当に興味のある写真を見逃してしまう恐れがあります。
    • また、フォロワー数の多いユーザーほどフォローされやすくなります。ゆえに、たくさんの人をフォローしているのに、全くフォローされていなければ、フォローしてもらえないかもしれません。
  3. 3
    Instagramアカウントを他のSNSのアカウントと同期する SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)を頻繁に使うのであれば、Instagramアカウントをできるだけ多くのSNSアカウントと同期するとよいでしょう。
    • これの意図するところは、Instagramに写真を投稿する度に、それが他のSNSアカウントにも表示されることです。このようにして、多くの人に写真を見てもらい、新しいフォロワーを獲得する可能性を高めます。
    • Instagramの設定画面に行き、「シェア設定」をタップします。すると、接続できるSNS(Facebook、Twitter、Foursquare、Tumblr、Flickrなど)がリストアップされます。
    • Instagramアカウントと同期したいSNSの横にあるボックスにチェックを入れます。すると、選択したSNSのユーザー名とパスワードの入力を求められます。これで無事Instagramアカウントが同期されます!
    • ボックスのチェックを外すだけで、いつでも同期を停止できることを覚えておきましょう。
    広告

パート 3 の 4:
タグの使い方について

  1. 1
    関連するタグを使う タグ付けには2つの流派があります。写真の閲覧者数を最大限に増やすために、なるべく多くのタグを付けるべきだと考える人々がおり、その一方で、関連性のあるタグを2、3個だけ使うのがよいという考えの人々もいます。
    • 「少ないほどよい」を提唱している人々は、タグを付けすぎると、雑然として見えたり、スパムのような印象を与える恐れがある、あるいは必死さ丸出しであるとさえ受け取られかねないと考えています。さらに、必要なフォローを得るには、最も関連性のある2、3個のタグを付ければ十分であるとも考えています。
    • どちらの方法でタグ付けするかは、個人の好みの問題であるため、完全に自分次第です。タグを2、3個だけ付けることにするならば、必ず写真にぴったりと当てはまる、直接関係のあるタグを付けましょう。
    • 例えば、夕焼けの写真を投稿するならば、「#beautiful(美しい)、 #sunset(夕焼け)、#sky(空)」などのタグを用いるとよいかもしれません。
    • ハッシュタグは説明文の最後に付けましょう。こうすることで、他のユーザーが写真をスクロールしながら、大量のハッシュダグのみを見るのではなく、説明文を読めます。また、スパムアカウントのような印象を与えにくくなります。
  2. 2
    最も人気のあるタグを使う 写真に注目を集めるためのもうひとつの重要な方法は、最も人気のあるタグを使うことです。これらのタグは絶えず利用されており、アカウントを際立たせるのに効果的です。
    • 例えば、動物や赤ちゃんの写真を投稿する場合に、「#adorable(かわいい)」や「#sweet(かわいい)」ではなく、「#cute(かわいい)」(常にInstagramで最も人気のあるタグのひとつ)を使えば、他のタグよりも多くの「いいね!」をもらえるでしょう。もちろん、これら3つのタグ全てを使うこともできます!
    • その他に最も人気のあるタグは、「#love(愛)」、「#eyes(眼)」、「#nice(ナイス)」、「#tbt (Throwback Thursday:木曜日に、自分の一昔前の思い出の画像を投稿しよう)」、「#beautiful(美しい)」、「#girl(女の子)」、「#happy(幸せ)」、「#me(私)」、「#picoftheday(今日の1枚)」、 「#instadaily(日常の写真)」や「#follow(フォロー)」などです。
    • その他にユーザーが使うテクニックは、写真と無関係でも、「いいね!」をたくさんもらえるタグを使うことです。例えば、「#justinbieber(ジャスティン・ビーバー)」、「#katyperry(ケイティ・ペリー)」、「#onedirection(ワン・ダイレクション)」などは、ユーザー達が「いいね!」やフォロワーを得るために、自分達の投稿に(これらのミュージシャンと全く関係がなくても)付ける大人気のタグです。この方法は非常に効果的かもしれませんが、多くのユーザーからひんしゅくを買います。
  3. 3
    TagsForLikesアプリを使う TagsForLikesは、タグ付け作業の速度を上げて、写真の「いいね!」の数を最大にする大人気アプリです。 このアプリを使えば、その日に人気のある流行のタグ20~30個からなるリストをコピーして貼り付けることができます。
    • TagsForLikesを使うには、まずアプリをダウンロードして起動します。 ホームメニューから「Popular」を選択して、続いて「Most Popular」を選択します。すると、その日に人気があって、「いいね!」とフォロワー獲得向けのタグリストが表示されます。
    • リスト内のタグをコピーして、Instagramを開き、写真を投稿するときにコメント欄にタグを貼り付けます。たった数分間で、たくさんの「いいね!」とフォロワーを獲得できるはずです!
    • 数時間後に、再びTagsForLikesアプリを開いて、リストから「2nd Popular」を選択します。これを選択すると、2番目に人気のあるタグのリストが表示されます。
    • これらをコピーして、既に付いている写真タグの真下のコメント欄に貼り付けましょう。前回ほどではないにしても、「いいね!」やフォロワーを多少は獲得できるはずです。
    • これらのタグを以前投稿した写真に付けて、新たなユーザーに見てもらうことも検討しましょう!
    • 自分のアカウントに関係のあるタグを探しましょう。そのようなタグを用いれば、アカウントに本当に興味のあるユーザーからもらえる「いいね!」の数が増えます。
  4. 4
    独自のハッシュタグを作る 独自のハッシュタグを作ったり、それほど使われていないタグを自分用にすることもできます。
    • 例えば、アカウントのテーマが焼き菓子作りで、かわいらしいカップケーキやその他の美味しいお菓子の写真を投稿したいならば、「#cupcakechick(カップケーキ女子)」などの独自のタグを作るとよいでしょう。
    • 作成したタグは、自己紹介欄に貼り付けるだけでなく、写真を投稿する度に使いましょう。
    • 運が良ければ、そのタグが他のユーザーの間で人気を博して、すぐに自分達の焼き菓子の写真にもそのタグを付け始めるようになります!
    • このような展開になれば、同じように焼き菓子作りが好きな多くのユーザーにフォローしてもらえるようになります(これはどのテーマにも当てはまります!)。
  5. 5
    写真にジオタグを付ける 写真にジオタグを付けるということは、その投稿の中に、撮影場所の位置情報を付加することを意味します。GPSを有効にすれば、Instagramでは、自動的にジオタグを付けられます。
    • 流行の新しいカフェ、有名な美術館、お洒落なレストランなど、人気のある場所や話題のスポットでの写真にはジオタグを付けると大変効果的です。それらの場所で撮影した写真を投稿した他のユーザー達に、自分の投稿を見てもらえるだけでなく、もしかしたらフォローすらしてもらえるかもしれません!
    • ニューヨーク、パリ、ローマなど、都市名でジオタグを付けることもできます。毎日非常に多くのユーザーが、これらの場所で撮られた写真を検索しているため、世界中の人に自分の投稿を見てもらえます!
    • また、ジオタグを付けて、自分が確かにそこにいたという事実を際立たせることで、アカウントの信頼性を高めて、なりすましではなく実在の人物のアカウントであることを伝えやすくなります。
    広告

パート 4 の 4:
写真の撮影と加工について

  1. 1
    他のユーザーが共感できる写真を撮る できるだけユニークな、かつ他のユーザーが共感できる写真を撮りましょう。
    • 言うは易く行うは難しですが、一般論として、ラテアートのような手の込みすぎた被写体を撮影したり、ひたすら「#selfies(自撮り)」を投稿し続けることは避けるべきです。この類の写真は、見られずにスクロールして飛ばされてしまうことがほとんどです。
    • 代わりに、海の真っ赤な夕焼けやバスに座るおばあさんなどの、情緒あふれる、かつ/または人間同士の繋がりを感じさせる写真を撮ることを目指しましょう。
  2. 2
    できるだけ自然光を使う 自然光は写真を最も際立たせる光です。
    • ほとんどのスマートフォンにはフラッシュが付いていますが、屋内での撮影や夜間の撮影は極力避けるべきです。
    • 早朝や日没前の夕方は、光が最も柔らかくて美しい時間帯です。これらの時間帯に屋外で(少なくとも窓際で)撮影しましょう。
  3. 3
    対称性を意識する 人間の目は左右対称を好みます。人の顔、建物、あるいは風景など何を撮影するにしても、なるべく左右対称を心掛けましょう。
    • スマートフォンの画面を半分に分割する縦線を思い浮かべて、被写体の中心がその線と重なるようにしましょう。
    • 完璧なショットを撮るために、しゃがんだり、何かの上に立つ必要があるかもしれません。
  4. 4
    シンプルを心がける ティーカップや古いレコードなどの被写体を撮影するならば、必ず無地の背景で撮影しましょう。背景がうるさい場合には、見る人の注意が被写体からそれてしまいます。
  5. 5
    おもしろい視点で撮影する 新しい視点や普通とは異なる視点で写真を撮ってみましょう。フォロワーが写真をじっくりと観察しなければ理解できないようなアングルがよいかもしれません。
    • 角度を色々と変えてみます。カメラを上に向けて、木のてっぺん、屋根、鳥、またはただ空を見上げてみましょう。
    • あるいは、何を見ているのか分からないくらい、カメラを被写体(樹皮やザクロの内部など)に接近させます。
  6. 6
    画像加工アプリをタウンロードする InstaCollage(インスタコラージュ)やPicStitch(ピックステッチ)などの画像加工アプリを使えば、複数の写真を結合して、1枚の写真として投稿できます。
    • 前菜、主菜、デザートなどのコース料理やドライブで撮った複数の風景写真など、関連する写真数枚をまとめて投稿したい場合に、この方法が有効です。
  7. 7
    お気に入りのフィルターをいくつか選ぶ 最後に忘れてはいけないのは、フィルターです。Instagramの素晴らしい点のひとつは、さまざまなフィルターを使って、写真をカラフルに、古風に、エキゾチックに、美しく、あるいは上品に見えるように仕上げられることです。
    • アカウントに決まったテーマやスタイルがあるならば、お気に入りのフィルターを2、3個選び、それらのみを使うのがよいでしょう。
    • これにより統一感が出て、さらに洗練された印象のアカウントになります。ページを訪れたユーザーがそのアカウントをフォローするかどうかは、こうした印象に左右されることもあります。
    広告

ポイント

  • 自分の写真に「いいね!」をしてくれたユーザーを確認して、そのユーザーの写真にも「いいね!」をします。フォロワー数名を選び、そのフォロワー達の写真にも「いいね!」とコメントをします。写真に付いたコメントには返信しましょう。
  • 必ず、「フォロワー」よりも「フォロー中」の数を少なくしましょう。よい比率を保つことが重要です。
  • 写真や投稿の編集方法を身に付けましょう。編集方法を質問してくるユーザーがおり、そうしたユーザーは、たいていあなたのアカウントを自分の友人と共有します。
  • 以下のハッシュタグを利用しましょう。:#love(愛) #tagsforlikes(「いいね!」をお願いします。) #tflers(「いいね!」をお願いします。) #tweegram(Tweegramから投稿) #photooftheday(今日の1枚) #20likes(20人が「いいね!」しました。) #amazing(素晴らしい) #followme(フォローお願いします。) #follow4follow (フォローしてくれたら、フォロー返しします。)#elyse(エリス:人名) #like4like(「いいね!」してくれたら「いいね!」をお返しします。) #look (見てください。)#instalike (「いいね!」をお願いします。)#igers(インスタグラムを使う人々) #picoftheday(今日の1枚) #food(食べ物) #instadaily(日常の写真) #instafollow(フォローお願いします。) #like(「いいね!」をお願いします。) #girl (女の子)#iphoneonly(iPhoneのみ) #instagood(ベストショット) #bestoftheday(今日のベスト) #instacool(クール) #instago(移動中) #all_shots(写真を多くの人に見てもらいたい時に使用) #follow (フォロー)#webstagram(「いいね!」やフォロワーを増やしたいときに使用) #colorful(カラフル) #style(スタイル) #swag(かっこいい)
  • Instagramといくつかのシャウトアウトアカウントをフォローします。フォロー返しをしてくれるアカウントと、フォロー中の数がフォロワーの数よりも多いアカウントを探しましょう。
  • 自分自身についてのアカウントでない場合には、Facebookページを作成して、コンテストなどの小さなイベントを主催しましょう。より多くのユーザーにフォローしてもらえるように、フォロワーになればたくさんの注目を集められると思わせるようなページを作成しましょう。
  • 知り合いではないかもしれないけれども、写真やアカウントに何らかの関係がある人をタグ付けすると、フォローやシャウトアウトをしてくれるかもしれません。
  • 全ての写真を1日で投稿せず、徐々に投稿することで、閲覧するユーザーに次の投稿への期待感を持たせましょう。

広告

注意事項

  • 1度に大量の写真を投稿しないようにしましょう。


広告

関連記事

How to

Facebookライブ動画配信を見る

How to

Facebook Messengerでメッセージを削除する

How to

Instagramでフォローを全て外す

How to

インスタグラムで写真に音楽を付ける

How to

インスタグラムに問い合わせる

How to

Facebook Messengerをアンインストールする

How to

Facebookで友達にブロックされているか、または友達がアカウントを停止しているかを知る

How to

Twitterでフォロワーを削除する

How to

Facebook Messengerで誰かが自分をブロックしていないか確認する

How to

Facebookで生年月日を変更する

How to

TikTokでスライドショーを作る

How to

Facebookでコピー&ペーストする

How to

Facebookでフォロワーを確認する

How to

Instagramを再開する
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。 この記事は5,239回アクセスされました。
このページは 5,239 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告