JPGファイルをPNGファイルに変換する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事では、JPG画像をPNG画像に変換する方法を紹介します。JPGファイルは開くたびに若干劣化しますが、PNGファイルは劣化しない形式であるため、経時的に画質が変化しません。JPGファイルをPNGに変換するには、オンライン変換サービスを利用する方法や、WindowsまたはMacにプリインストールされているソフトを利用する方法などがあります。

方法 1 の 3:
オンライン変換サービスを利用する

  1. 1
    JPGからPNGへのファイル変換サービスを提供しているサイトに行く ブラウザで、JPG to PNGのページ(https://jpgtomax.com/ )このサービスでは、無制限の画像ファイルを同時に変換することができます。
    • JPG to PNGでは、1個につき最大50MBの大きさのファイルを変換することができます。
  2. 2
    アップロードをクリックする [アップロード]は画面中央にあります。これをクリックするとファイルエクスプローラー(Windows)やFinder(Mac)の画面が開きます。
  3. 3
    写真を選択する 変換したい写真が保存されている場所に行き、その写真を1回クリックします。
    • 複数の写真を選択したい場合は、Ctrl(Windows)または Command(Mac)を押しながらアップロードしたいファイルをクリックしましょう。
  4. 4
    開くをクリックする [開く]のオプションは画面右下隅にあります。これをクリックすると、ファイルが変換サイトにアップロードされます。
  5. 5
    ファイルの変換が完了するのを待つ アップロードした各写真の下に[ダウンロード]と表示されているのを確認したら、次のステップに進むことができます。
  6. 6
    全てダウンロードをクリックする [全てダウンロード]は画面一番下にあるグレーのボタンです。これをクリックすると、ZIPファイルに圧縮されたPNGファイルがパソコンにダウンロードされます。
    • JPG to PNGのサイトで一度に変換できる写真の上限枚数は20枚ですが、この上限枚数の写真をアップロードした場合は、[全てダウンロード]のボタンが有効になるまでに数分間かかるかもしれません。
  7. 7
    写真を解凍する PNGファイルはZIPファイルに圧縮されてダウンロードされるため、ZIPファイルを解凍してからでないと閲覧できません。
    • Windows:ダウンロードしたZIPファイルをダブルクリックし、画面上部の[展開]をクリックします。表示されるツールバーの中の[全て展開]をクリックし、画面の表示にしたがって[展開]をクリックします。
    • Mac:ダウンロードしたZIPファイルをダブルクリックし、解凍が完了するのを待ちます。
    広告

方法 2 の 3:
Windowsで変換する

  1. 1
    変換したい写真を開く 変換したいJPGファイルをダブルクリックして開きます。フォトが既定の画像ビューアである場合は、JPGファイルはフォトで開きます。
    • Windows 10の画像ビューアがフォトでない場合は、写真を右クリックして[プログラムから開く]を選択し、[フォト]をクリックしましょう。
  2. 2
    編集と作成をクリックする [編集と作成]タブはフォト画面の右上隅にあります。これをクリックすると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  3. 3
    ペイント3Dで編集するをクリックする [ペイント3Dで編集する]はドロップダウンメニューの中にあります。これをクリックすると、JPGファイルがペイント3Dで開かれます。
  4. 4
    メニューをクリックする [メニュー]は画面左上隅にあります。これをクリックするとメニューが表示されます。
  5. 5
    画像をクリックする [画像]はメニュー画面の右下の方にあります。これをクリックすると、[名前を付けて保存]画面が開きます。
  6. 6
    ファイルの種類に[PNG]を選択する 画面一番下にある[ファイルの種類]のドロップダウンボックスをクリックして、表示されるドロップダウンメニューの中から[2D - PNG (*.png)]を選択します。
    • 次のステップに進む前に、[ファイル名]のテキストボックスにファイル名を入力して、画面左側でファイルの保存場所を選択することもできます。
  7. 7
    保存をクリックする [保存]は画面右下隅にあります。これをクリックすると、開いたJPGファイルがPNGファイルとして保存されます。
    広告

方法 3 の 3:
Macで変換する

  1. 1
    写真をプレビューで開く プレビューがMacの既定の画像ビューアならば、写真をタブるクリックして開くだけです。それ以外の場合は以下の手順を実施しましょう。
    • 変換したい写真を1回クリックする
    • 画面一番上の[ファイル]をクリックする
    • ドロップダウンメニューの中から[このアプリケーションで開く]を選択する
    • [このアプリケーションで開く]のポップアウトメニューで[プレビュー]をクリックする
  2. 2
    ファイルをクリックする [ファイル]は画面一番上にあります。これをクリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  3. 3
    書き出す…をクリックする [書き出す]はドロップダウンメニューの中にあります。これをクリックすると[名前を付けて保存]画面が開きます。
  4. 4
    [フォーマット]のドロップダウンボックスをクリックする [フォーマット]のドロップダウンボックスは画面の一番下の方にあります。これをクリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  5. 5
    PNGを選択する [PNG]はドロップダウンメニューの中にあります。
    • 次のステップに進む前に、[書き出し名]のテキストボックスにファイル名を入力して、画面左側でファイルの保存場所を選択することもできます。
  6. 6
    保存をクリックする [保存]は画面一番下にあります。これをクリックすると、開いたJPGファイルが PNGファイルとして保存されます。
    広告

ポイント

  • PNGファイルはJPGファイルよりも容量が大きいものの、JPGファイルのように劣化しません。

広告

注意事項

  • WindowsやMacにプリインストールされているソフトを利用して変換する場合は、残念ながら、一度に複数のJPGファイルをPNGファイルに変換することはできません。
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: マルチメディア
このページは 751 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告