PDF形式でダウンロード PDF形式でダウンロード

誰しもなりたい理想の人物が存在し、自分の美の基準を持っています。韓国の音楽やテレビ番組の人気の高まりに伴い、多くの女性が韓国のメイク法やK-POPにおけるトレンドを好むのも驚くことではありません。この記事では、韓国人が行っているメイク、スキンケア、髪型について紹介します。ただし、自分とは違う人種や国籍を装うことは不適切であると考えられており、この記事では韓国の女性が行っている方法を紹介するのに過ぎません。そのため、自分を韓国人のように見せるのには役に立たないと言うことに注意してください。

パート 1
パート 1 の 4:
基本的なメイクとスキンケアをする

  1. 1
    化粧品を用意しましょう。肌をしっとりさせる化粧水やプライマー(毛穴カバー用)、BBクリームなどのリキッドファンデーション、フェイスパウダーを含むスキンケア製品を用意します。また、黒または茶色のアイライナー、アイシャドウ、アイブロウライナー、韓国女性に人気のキラキラした涙袋ライナー、リップティントも必要です。
    • より本格的な韓国風メイクをするには、韓国の店舗や通販を利用したり、韓国人の友人からお勧めの化粧品を紹介してもらったりしましょう。韓国はクッションファンデーションのケースなど、革新的な製品を多く作り出しています。そのため、トレンドに注目して韓国製品を購入しましょう。
  2. 2
    スキンケアをしましょう。韓国人はみずみずしい透き通った肌に重きを置いています。潤いと透明感があり、油分やニキビ、シミなどのない肌を目指して幅広いスキンケアを日々行いましょう。
    • まずメイクを落とすことから始めましょう。クレンジングオイルで顔を隅々まで綺麗にした後、天然素材のスクラブで角質を除去します。そして化粧水やアンプル、エッセンスなどを使って顔のトーンを上げ、シートマスクで肌に潤いを与えます。目の周りにはアイクリームをすり込むのではなく叩くように塗り、さらに保湿クリームを塗ってから、最後に寝ている間に肌の元気を取り戻すナイトクリームを塗りましょう。[1]
  3. 3
    眉毛を整えましょう。韓国女性はまっすぐで太い眉毛の人が多いため、眉毛を整えると韓国風の見た目に近づくことができます。また、眉毛の形を変えると顔全体の印象に影響するため、顔の形を引き立たせる眉毛の形を選ぶことも大切です。[2] 眉毛を整えて簡単に顔の構造を韓国風に見せましょう。
  4. 4
    下地を塗りましょう。まず、化粧水とプライマーを使って毛穴を目立ちにくくします。次にBBクリームなどの日焼け防止効果のあるファンデーションを塗ります。最後にフェイスパウダーで下地の仕上げをします。この時、顔の油分を抑えるアンチシーバムパウダーを使ってみましょう。これは韓国では非常に一般的な製品です。
  5. 5
    アイシャドウを塗りましょう。好きな色を選んで構いませんが、多くの場合は明るすぎずも暗すぎずもない茶色が最もよく似合います。目の周りと目尻には濃い色を乗せて立体的な印象を与えましょう。
  6. 6
    アイラインを引きましょう。目尻よりも長めにアイラインを引き、最後にやや上げることで猫のような目を作ります。そして、目頭側にも涙管のすぐ下にわずか3mmほど延長してアイラインを引きます。このようにすると韓国風メイクの特徴の1つである横広くて平たい目を作ることができます。
  7. 7
    マスカラと赤いリップグロスを塗ってメイクを完成させましょう。ただし、これは基本的なメイクにすぎません。他の効果を出すためには、他の様々な要素にも力を入れましょう。例えば自分の顔の中で最も韓国らしい部分を強調するメイクをしたり、その他の部分を隠すか変えるためのメイクをしたりしましょう。
    広告

パート 2
パート 2 の 4:
髪を完璧にする

  1. 1
    髪の色が明るい人は、茶色や黒に染める必要はないということを理解しましょう。この記事の目的は、民族的な意味で韓国人に見えるようにすることではなく、韓国の美容技術を使ってなりたい自分になることです。また、K-POP歌手はかなり頻繁に髪の色を変えるため、大衆文化においては、思ったよりも髪の色はかなり様々です。
  2. 2
    顔の作りを引き立てる髪型に整えましょう。髪型によって顔の特定の部位を目立たせることができるため、顔の構造によく似合う髪型を選ぶようにしましょう。
  3. 3
    韓国人の髪型を観察してお気に入りを見つけましょう。韓国人の髪型のトレンドに注目して自分に合うものを取り入れます。前髪ありのロングストレート、センター分けのロングウェーブ、刈り上げショートが人気の髪型で、髪飾りにはクリップや大きなリボンがよく使われています。
    広告

パート 3
パート 3 の 4:
目を韓国風にする

  1. 1
    瞳の色を変える必要はないということを理解しましょう。一般的に韓国人は焦げ茶色の瞳をしていますが、やはり自分の瞳の色を変える必要はありません。むしろ、K-POP歌手の多くは、時々カラーコンタクトを装用して瞳を青や明るい茶色に変えています。カラーコンタクトを着けても目の見え方に影響はなく、通常は処方箋も必要ありません。
  2. 2
    サークルレンズを装用して瞳を大きく見せましょう。これは近年韓国とアジア全体でトレンドになっています。[3] サークルレンズを着けると子犬のような大きな瞳を強調するという韓国の美の基準に近づくことができます。
    • コンタクトレンズには高価なものもあり、初めて使用する場合は装用した際に危険が及ぶ場合があるため、購入する前には真剣に検討しましょう。また、装用する前には装用方法を学びましょう。
  3. 3
    韓国では二重まぶたが可愛いとみなされるということを理解しましょう。西洋で広く浸透している固定観念とは違って、韓国人皆が一重まぶたではありません。韓国では、一般的に一重まぶたよりも二重まぶたが良いと考えられているため、二重まぶたの人気が高まっています。実際に、二重まぶたは韓国で最も人気のある美容整形の1つです。しかし、整形をしなくても二重まぶたに見せることはできます。二重まぶたを作るための専用の糊やテープが多数販売されているので、これらを使いましょう。
    • 他の全ての製品と同様に、テープや糊を長時間使用する時には注意しましょう。連続して使用すると目や顔を傷め、まぶたが垂れたり目が炎症を起こしたりする原因となります。
    • 必ずしも一重まぶたを二重にする必要はありません。自然体の自分でいることを好む芸能人や一般人はたくさんいます。一重まぶたの芸能人の例としては、ソロ歌手のペク・アヨン、BoA、Girl's Dayのミナなどがいます。
  4. 4
    人形のような大きな目を作るメイクをしましょう。眉毛の下をハイライトで強調して、あどけない大きな目を作ります。お気に入りのアイシャドウとアイライナーで韓国風に仕上げましょう。
  5. 5
    典型的な韓国風メイクをする場合には猫目を作りましょう。躍動感溢れる猫のような表情を作るには、アイラインを少し長めに引いて跳ね上げます。また、くすんだ色のアイシャドウを塗るとより効果を発揮します。
  6. 6
    若く見せたい時には子犬のような目を作りましょう。[4] これは近年流行しているメイクで、猫目のような印象的なセクシーさとは違って若さや元気を強調します。アイラインを目尻から下に伸ばして三角形を作れば完成です。より繊細な印象を与えたい場合にはアイライナーか暗い色のアイシャドウで隙間を埋めるように塗りましょう。
  7. 7
    目の下の脂肪を強調するエギョサル(涙袋)に挑戦して若くてあどけない印象を与えましょう。[5] これを子犬のような目や基本のメイクに合わせると、韓国の美の基準に近づくことができます。アイライナーまたは暗い色のアイシャドウを目の0.5cmほど下に丁寧に塗ります。
    広告

パート 4
パート 4 の 4:
唇を韓国風にする

  1. 1
    マットな口紅は避けましょう。すでに述べたように、韓国の美には潤いやみずみずしさが必須です。乾燥して見える口紅よりも、リップグロスやティントを選びましょう。また、ごく自然に見えるメイクが一般的ではありますが、真っ赤なリップグロスやティントを塗っている人も多くいます。
  2. 2
    グラデーションリップを作りましょう。韓国ドラマの中で初めて使用されたこのメイクは、その後かなりの人気を得ました。[6] まず、唇の内側に明るいピンクの口紅を塗ります。そして、唇の外側にファンデーションを薄く塗ります。この2つをなじませると綺麗なグラデーションになります。この方法で練習したら、赤やオレンジ、桃色、濃いピンクなど他の色にも挑戦してみましょう。これは韓国で最もよく見られるトレンドと言えるでしょう。
    広告

関連記事

眉毛にスリットを入れる眉毛にスリットを入れる
キスマークを偽造するキスマークを偽造する
片方の眉を上げる
目の形を判断する目の形を判断する
眼鏡を調整する
ビューラーを使わずにまつ毛をカールさせるビューラーを使わずにまつ毛をカールさせる
シュガーリング用ペーストを作る
メイクで偽物のあざを作るメイクで偽物のあざを作る
目に入ったまつげを取り除く目に入ったまつげを取り除く
そばかすを作るそばかすを作る
肌のアンダートーンを見極める肌のアンダートーンを見極める
頬をふっくらさせる頬をふっくらさせる
血管を浮き上がらせる血管を浮き上がらせる
ワセリンでまつ毛を伸ばすワセリンでまつ毛を伸ばす
広告

このwikiHow記事について

wikiHow編集チーム
共著者 ::
wikiHowスタッフライター
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

wikiHowのコンテンツ管理チームは、編集チームが編集した記事を細心の注意を払って精査し、すべての記事がwikiHowの高品質基準を満たしているかどうかを確認しています。
カテゴリ: メイク
このページは 731 回アクセスされました。

この記事は役に立ちましたか?

広告